問題点 (Issue)

「CMYKカラーをRGBに変換」チェックボックスをオフ(選択しない)場合に文字化け(文字が四角形で表示される、空欄になるなど)が発生します。



図1: FrameMaker 9

 



図2: Acrobat Pro 9 (空欄になっています。)

詳細 (Detail)

ファイルメニューからPDF形式で保存を選択し、「CMYKカラーをRGBに変換」チェックボックスのオン(選択)として書き出したPostScriptファイルからCMYKカラーモードのPDFファイルを書き出します。

解決方法 (Solutions)

 

FrameMakerからRGBで作成されたものをDistillerでリッピングする際に、PDF書き出しプリセットの設定を用いCMYKへ変換するという解決方法を試します。

以下は手順です。

  1. ファイル/プリント
  2. 「文書をプリント」ダイアログが表示されます。プリンタ欄にある設定ボタンをクリックします。
  3. プリンタ名ポップアップリストから[Adobe PDF]を選択します。
  4. 「プロパティ」をクリックします。
  5. Adobe PDF 設定タブにあるPDF設定ポップアップリストから「PDF/X-1a:2001(日本)」または「PDF/A-1b:2006(CMYK)」を選択します。
  6. 用紙/品質タブにある詳細設定ボタンをクリックします。
  7. 「ファイルへ出力」と「Acrobatデータを作成」をオフ(選択しない)にします。
  8. 「プリント」ボタンを押します。

追加情報 (Additional Infomation)

本件はFrameMaker 9より追加されたCMYKカラーモードのPDFファイルを作成する機能の不具合です。皆様には大変なご迷惑をお掛けすることとなり申しわけございません。

この問題は構造化文書、非構造化文書の両方で発生します。

TrueType形式の日本語フォントを利用することにより解決する場合がございます。

PDF形式で保存後にFrameMaker 9での日本語の表示に問題が発生します。クエッションマーク(?)で表示されます。保存せずに閉じ手からもう一度開いて下さい。

スポットカラーに対してもカラーモードの変換が行われるため保持されません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー