必要システム構成: FrameMaker 8

Adobe FrameMaker 8 日本語版の必要システム構成は、以下のとおりです。以下の要件以外でのご使用は動作保障対象外になります。

最新バージョンの情報については、弊社 Web サイト で FrameMaker 製品の 必要システム構成 ページをご確認ください。

Windows 版

  • インテル® Pentium III または 4 クラスのプロセッサを搭載したパーソナルコンピュータ
  • Microsoft® Windows 2000® 日本語版、Windows® XP (Service Pack 2) 日本語版、または Windows® Vista 日本語版
  • 512MB 以上の RAM
  • 600MB 以上の空き容量のあるハードディスク
  • CD-ROM ドライブ
  • 256 色以上のカラー表示が可能なビデオカード
  • Adobe PostScript、PCL、または GDI 対応プリンタ (Adobe PostScript プリンタを推奨)
  • プロダクトアクティベーション (ライセンス認証) のためにインターネット接続、または電話回線

Mac OS 版

Mac OS 版製品の取り扱いはございません。

アドビのロゴ

アカウントにログイン