アプリケーションデザイン、webページ、印刷物などに使えるシンプルなグラフィックのアイコンを、Adobe Illustratorで手軽に作成しましょう。
モバイルアプリのアイコン

円を描画します。十字線ガイドがマゼンタ色になるようにドラッグしてシェイプを描画すると、完全な円を作成できます。

楕円形ツール、Illustrator

拡大・縮小ツールをダブルクリックします。最初に描画した円の縮小コピーを配置して、ドーナツ型を作成します。

拡大・縮小ツール、Illustrator

それぞれの円を選択し、異なる塗りのカラーを設定します。

塗りのカラー、Illustrator

両方の円を選択し、効果メニューから「パスの変形/パンク・膨張」を選択します。この効果を適用することで多彩なアイコンを作成できます。いろいろな設定値を試してみましょう。

パンク・膨張、Illustrator

この例では四つ葉のクローバーを作成しています。好きな形を自由に選んでください。

クローバー効果、Illustrator

円弧ツールで茎を追加し、カラーと線幅を調整します(プロパティパネルの「線」をクリックするとさまざまなオプションを設定できます)。

円弧ツール、Illustrator

最近はアイコンがあらゆる場所に使われるようになりました。この方法で、休日のサインや会社のロゴなど、いろいろなアイコンをたくさん作ってみてください。

01/13/2020
このページは役に立ちましたか。