ブラシツールと鉛筆ツールを使って、表現力豊かで編集・調整も簡単な、自由な線画を作成できます。

学習した内容:ブラシツールと鉛筆ツールを使用してアートワークを作成・編集する方法

ツールバーのブラシツールは、手描きの感覚に近い自由なパスを作成できるツールです。ブラシツールを使用すると、パスを描くと同時に、ストロークにカリグラフィなどのアーティスティックな外観を適用できます。

ブラシツールまたは鉛筆ツールのオプションを変更する

ツールバーで、ブラシツール、または鉛筆ツールを選択してから、プロパティパネルの「ツールオプション」をクリックするか、ツールバーのツールをダブルクリックすると、ダイアログボックスが表示されます。ここでは、ツールの機能に関するオプションを設定できます。

ブラシツール、または鉛筆ツールを使用して描画を始める

ブラシツールと鉛筆ツールでは、ポインターの横にアスタリスクが表示されているときに新しいパスを描画できます。ドラッグすると描画が開始されます。

ブラシツールで描画を始める前にブラシを選択する

ブラシツールを選択した状態でパスの描画を始める前、あるいは、描画した後にパスが選択されている状態の時は、プロパティパネルのブラシメニューから、他のブラシを選択できます。

パスを部分的に描き直す

ブラシツールまたは鉛筆ツールを使ってパスを部分的に描き直すには、選択したパス上にポインターを移動させ、アスタリスクアイコンが消えてから、ドラッグして描き直します。

03/13/2019

プレゼンター:Brian Wood

このページは役に立ちましたか。