ソーシャルチャネルのページをイメージチェンジしましょう。Adobe Illustratorで、素敵な写真、ロゴ、テキストを組み合わせて、自分のスタイルを表現するデザインを作成します。
create-social-media-banner_1000x560

必要な情報

このサンプルファイルは、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock画像です。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

このサンプルファイルは、YouTubeチャンネルのバナー用にサイズが設定されています。お手持ちの写真またはサンプル写真を背景に追加します。ファイル/配置を選択し、画像をクリック&ドラッグしてアートボードに配置します。必要に応じてプロパティパネルで「画像の切り抜き」を選択して、画像をアートボードのサイズに合わせます。次に、右クリックして重ね順/最背面へを選択すると、テキストが前面に表示されます。

create-social-media-banner_step1

バナーに自分のロゴを追加します。まずは練習として、アートボードの左側にあるロゴを使用してもよいでしょう。また、背景の画像と調和するカラーの長方形も追加しました。次に、この長方形に対して「重ね順/背面へ」を数回実行して、テキストの背面に移動させました。

create-social-media-banner_step2

これで、デザインをカスタマイズする準備が整いました。文字ツールでテキストを1行ずつ選択して自分用のテキストに打ち替えます。次に、フォント、スタイル、トラッキング(字間)、および塗りのカラーを変更して、オリジナルの見出しとタグラインを作成します。以下に、いくつかの例を挙げています。

create-social-media-banner_step3

OpenTypeのバリアブルフォントを使用して、テキストの太さや字幅を動的に変更してみましょう。ここでは、プロパティパネルの「文字」セクションで「Myriad Variable Concept」を選択し、詳細オプション(…)をクリックしてバリアブルフォントボタンを表示しています。

create-social-media-banner_step4

デザインを確認するために、レイヤーパネルで非表示になっている「Frame」レイヤーを表示させ、「Artwork」レイヤーの上にドラッグします。テキストなど、すべてのデザイン要素を長方形のセーフエリア内に配置します。他の用途向けにバナーのサイズを変更しても、セーフエリア内のオブジェクトに影響はありません。

create-social-media-banner_step5

このように、ソーシャルメディア用のバナーは簡単な手順でデザインすることができます。どのデバイスでもきれいに表示される、自分のチャンネルにぴったりのバナーを作成してみましょう。

 

Adobe Stockでは、1億点以上もの質の高いロイヤリティフリーの写真、グラフィック、ビデオ、テンプレートにアクセスでき、クリエイティブプロジェクトをすばやく開始できます。Adobe Stockの無料体験版では、10点の画像を無料でご利用いただけます。

01/13/2020
このページは役に立ちましたか。