Adobe Illustratorを使用すれば、シンプルなベクターシェイプを組み合わせて簡単にアートワークを作成できます。変形や結合を実行し、カラーを適用して、人目を引くイラストを作成しましょう。
design-draw-shapes_hero-v2

シンプルなシェイプを描く

Illustratorのベクターシェイプツールを使用すれば、様々な基本形のシェイプが作成できます。長方形ツールを長押しして、すべてのシェイプツールを表示させ、長方形ツールを選択します。アートボード上をドラッグして、長方形を描画します。ドラッグしているときに、マゼンタ色の対角線ガイドが表示された状態が正方形です。

design-draw-shapes-step1_900x506

任意の多角形を描画する

ツールバーで長方形ツールを長押しし、多角形ツールを選択します。アートボード上をクリックし、ダイアログボックスが表示されたら辺の数を入力します。例えば、六角形を作成する場合は、6と入力します。

辺ウィジェットを上下にドラッグすれば、辺の数を動的に変更できます。三角形に変更してみましょう。

design-draw-shapes-step2_900x506

シェイプツールを使用して簡単にシェイプを調整する

  • シェイプを移動するには、中心点をドラッグします。
  • サイズを変更するにはバウンディングボックスのいずれかのハンドルをドラッグします。Shiftキーを押しながらドラッグすると縦横比を維持したままサイズを変更できます。
  • 縦横比を変更し、細長く尖った三角形を作成するには、まずコーナーハンドルを任意の方向にドラッグします。次に、上または下のハンドルで高さを調整し、左右のハンドルで幅を変更します。
  • カーソルをハンドルの外側に移動させると、回転アイコンが表示されます。その状態からドラッグすれば、シェイプを自由に回転できます。

様々なシェイプを作成してみましょう。シェイプの作成方法の詳細に関しては、シェイプを簡単に描画、編集、再編集するをご覧ください。

design-draw-shapes-step3_900x506

シェイプをクリエイティブに組み合わせる

シェイプを数回クリックするだけで、新しい複雑な形状のシェイプが作成できます。

いくつかのシェイプを重ねて描画します。選択ツールに切り替え、選択マーキーが目的のシェイプすべてを囲むようにドラッグして、選択します。シェイプ形成ツールを選択し、複数のシェイプをすべてまたぐようにドラッグして1つのシェイプに結合します。

design-draw-shapes-step4_900x506

シェイプを分解する

重なっているシェイプを分解したり、部分的に消去したりといったことも簡単にできます。すべてのシェイプを選択します。シェイプ形成ツールで、クッキーの型のように、型抜きする部分をクリックします。変化がないように見えても心配はいりません。分解されています。

Alt(Windows)またはOption(macOS)キーを押しながらドラッグすると、ドラッグした部分を消去できます。 

design-draw-shapes-step5_900x506

カラーを楽しむ

オブジェクトを色付けするときは、塗りのカラーまたは線のカラー、あるいはその両方に適用します。塗り絵と同様に、塗りのカラーはパスまたはシェイプの内側に適用され、線のカラーはアウトラインに適用されます。

編集はツールバーの塗りと線のカラーボックスを使用し、片方ずつおこないます。ハイライト(前面に)表示されたボックスがアクティブになっています。オブジェクトを選択して、塗りまたは線のカラーボックスをダブルクリックします。

色相(H)を選択します。レインボーカラーのスライダー(1)を上下に動かしてカラー範囲を指定し、左のカラーフィールドでマウスカーソルの円形マーカー(2)を使用して、明度と彩度を調整します。カラーが決まったら、「OK」をクリックします。

design-draw-shapes-step6_900x506

オブジェクトの塗りと線はいつでも削除できます。赤い斜線が表示されている「なし」ボタンをクリックします。Shift+Xキーを押すか、双方向の矢印をクリックすれば、塗りと線のカラーを逆にすることができます。

design-draw-shapes-step7_900x506

使い方を理解したら、何度も実習しましょう

これまでに説明した方法を応用すれば、様々なオブジェクトを描画でき、個性的なイラストを作成できます。テキストを含む印象的なイラストを作成するには、テキストをレベルアップをご覧ください。

05/10/2021

提供元:Oscar Diodoro

このページは役に立ちましたか。