アートワークのサイズ変更、グループの使用、オブジェクトの整列など、Adobe Illustrator でのアートワークの変換と編集の基本について学習します。

アートワークの変形

選択ツール、変形パネル、様々な変形ツールを使用してアートワークを変形する方法を説明します。

 

学習した内容:アートワークの変形

  • ツールパネルの選択ツールでシェイプを選択します。
  • バウンディングボックスのハンドルをドラッグして、シェイプのサイズや形状を変更します。 サイズを変更する際、シェイプが完全な円になるとスマートガイドの十字線が表示されます。
  • プロパティパネルでは、アートワークを数値でより正確に調整できます。
  • Shift + Alt(Windows)または Shift + Option(macOS)を押しながらシェイプをドラッグすると、縦横比を固定したまま、中心からサイズを変更できます。 マウスを放してからキーを放します。
  • シェイプを選択します。 ツールパネルで回転ツールを選択します。 シェイプをクリックして、回転の中心を設定します。 シェイプの周りの任意の場所をドラッグして回転させます。

コンテンツのグループを操作する

オブジェクトを結合してグループにする方法を説明します。

 

学習した内容:オブジェクトのグループ化

  • ツールパネルで選択ツールをクリックします。 アートワーク上をドラッグしてアートワークを選択します。
  • プロパティパネルの「グループ」ボタンをクリックして、選択したオブジェクトをグループ化します。
  • グループの角をドラッグして、すべてのオブジェクトのサイズを一緒に変更します。
  • 選択ツールをクリックし、グループをダブルクリックして個々のオブジェクトを編集します。 Esc キーを押して編集を中止し、オブジェクトを再グループ化します。

コンテンツの整列

整列オプションを使用して、様々な方法でアートワークを整列させる操作について説明します。

 

学習した内容:オブジェクトの整列

  • 複数オブジェクトの選択. ドキュメントの左側にあるプロパティパネルで整列ボタンをクリックし、「選択範囲に整列」が選択されていることを確認します。これにより、オブジェクトが相互に整列するようになります。
  • 整列オプションをクリックして、オブジェクトを互いに整列させます。
  • 1 つのオブジェクトを選択します。 整列パネル(ウィンドウ/整列)を開きます。 整列ボタンをクリックし、「アートボードに整列」を選択して、オブジェクトをアートボードに整列させます。
  • 整列パネルで整列オプションをクリックして、オブジェクトを互いに整列させます。 キーオブジェクトに整列させると、特定のオブジェクトに対して整列させることができます。

アートワークのカットと消去

コンテンツをカットして消去することで、アートワークを変形します。

 

学習した内容:アートワークの消去とカット

  • ツールパネルで消しゴムツールを選択して、アートワークの一部を消去します。 選択したコンテンツのみが消去されます。 Shift キーを押しながらドラッグすると、直線で消去できます。
  • パスをカットするには、消しゴムツールをクリックし、そのまま押し続けながらはさみツールを選択します。
アドビのロゴ

アカウントにログイン