Adobe Illustrator CC

ライブコーナー

4部構成のこのチュートリアルでは、ライブコーナー機能を使って既存のオブジェクトのコーナーを編集します。まずは、ダイレクト選択ツールで、選択したオブジェクトのコーナーを操作しておおよそのサイズにしてから、精密に調整していきます (体験する、7分)

提供元Kevin Stohlmeyer

準備するもの

ダウンロード 練習用のサンプルファイル(ZIP、1.5 MB)

PDFダウンロード Illustratorクイック操作ガイド

ライブコーナー入門

4部構成のこのチュートリアルでは、ライブコーナー機能を使って既存のオブジェクトのコーナーを編集します。まずは、ダイレクト選択ツールで、選択したオブジェクトのコーナーを操作しておおよそのサイズにしてから、精密に調整していきます。1本目のビデオでは、この機能を使用してコーナーの形状をすばやく変える方法を習得できます。

挿入ウィジェットの特定(0:28)、ライブコーナーの編集(0:36)、正確なサイズの設定(0:43)、コーナーウィジェットの表示と非表示(1:00)

コーナータイプの変更とコーナーの個別の編集

ライブコーナー機能を使用してオブジェクトのコーナーのサイズを操作できるようになったら、次は形状を変更します。角丸(外側)、角丸(内側)、面取りの切り替え方を学び、さらに、個々のコーナーのサイズと形状を調整しましょう。

ダイアログボックスによるコーナーの形状の変更(0:06)、個々のコーナーの形状の変更(0:36)、個々のコーナーの直径の変更(0:45)

相対コーナータイプと絶対コーナータイプ

個々のコーナーを丸くしてサイズを変える方法を習得しましたが、丸みには2種類が用意されています。ここでは、2種類の丸みの違いとコーナータイプを修正する方法を学びましょう。

コーナータイプの切り替え(0:15)、丸みの種類(0:27)

複数のコーナーの一括調整と角度の上限値の調整

最後のビデオでは、コーナーをドラッグするかコーナーダイアログボックスを使用して、複数のコーナーを一度に調整する方法を紹介しています。また、コーナーを調整する際の角度の上限値についても説明します。そして最後に、ライブコーナー使用時のベジェハンドルの調整の意味合いについて考察します。

複数のコーナーの調整(0:07)、角度の上限値(0:37)、ベジェ曲線変更後のライブコーナーの調整(1:08)
kevin-stohlmeyer-83x83

Kevin Stohlmeyer

Kevinは米国ウィスコンシン州ミルウォーキー在住で、アドビ認定インストラクター、ユーザーグループマネージャー、アドビコミュニティプロフェッショナルの認定を受けています。KevinのTwitterアカウントは@kstohl、Facebookページはfacebook.com/kevin-stohlmeyerです。