Illustratorの「オブジェクトを⼀括選択」ツールを使⽤すると、ロゴやアイコンなど、複数のアートボード上に配置された共通のオブジェクトをワンクリックで⼀括選択し、同時にまとめて編集することができます。まずは下の動画で⼀連の制作⼯程を確認しましょう。

難易度1/5


 

本チュートリアル内で使⽤する主な機能

オブジェクトを⼀括選択、回転ツール、拡⼤‧縮⼩ツール、プロパティパネル

 

手順

1. 類似オブジェクトを⼀括選択する

2. 類似オブジェクトを⼀括回転させる

3. 類似オブジェクトの⾊を⼀括変更する

4. 類似オブジェクトのサイズを⼀括変更する

 

⼿順1/4

類似オブジェクトを⼀括選択する

 

Illustratorを起動し、練習⽤サンプルファイル「SelectedObject_sample.ai」を開きます。ロゴの⼊ったいくつかのステーショナリーのモックアップが表⽰されます。

選択ツールで上段左から2番⽬のロゴマークを選択し、「ウィンドウ」→「プロパティ」を選択してプロパティパネルを開きます。

 

⼀番下の「オブジェクトを⼀括選択」をクリックすると、アートボード上の全てのロゴマークが選択されます。

⼿順2/4

類似オブジェクトを⼀括回転させる

 

ロゴマークが全て選択された状態で、ツールパネルから「回転ツール」をダブルクリックします。

「回転」ダイアログボックスが表⽰されるので、⾓度の数値を「-30°」に変更して、「OK」をクリックします。選択された全てのロゴマークが同時に-30°回転します。

ヒント:⼀括選択を解除する場合は、プロパティパネルの「オブジェクトを選択解除」をクリックします。

⼿順3/4

類似オブジェクトの⾊を⼀括変更する

 

今度は、⽩いロゴのみを⼀括選択し、別の⾊に置き換えます。

中段左のシグニチュア(ロゴマークとロゴタイプがセットになったもの)を選択し、プロパティパネルの「オブジェクトを⼀括選択」ボタンの右にあるドロップダウンメニューをクリックします。

メニューが表⽰されたら、「一致」セクションの「アピアランス」にチェックを⼊れます。このオプションは、塗りや線などの外観が同じオブジェクトが選択対象となります。

 

「オブジェクトを⼀括選択」をクリックすると、⽩の塗りが設定されたシグニチュアが全て選択されます。

「アピアランス」セクションの「塗り」の⾊をクリックしてカラーピッカーを開き、スウォッチから⽔⾊(R=62、G=202、B=253)を選択します。

全ての⽩のシグニチュアが同時に⽔⾊に置き換わります。

⼿順4/4

類似オブジェクトのサイズを⼀括変更する

 

最後は、同じサイズのロゴのみを⼀括選択し、同時にサイズを変更します。

下段左のシグニチュアを選択し、プロパティパネルの「オブジェクトを⼀括選択」ドロップダウンメニューをクリックします。

「一致」セクションの「アピアランス」のチェックを外し、「サイズ」にチェックを⼊れます。

このオプションは、同じサイズのオブジェクトが選択対象となります。

 

「オブジェクトを⼀括選択」をクリックすると、同じサイズのシグニチュアが全て選択されます。

 

ツールパネルから「拡⼤‧縮⼩ツール」をダブルクリックし、「拡⼤‧縮⼩」ダイアログボックスで「縦横⽐を固定」の数値を「80%」に変更して、「OK」をクリックします。

選択された全てのシグニチュアが同時に80%縮⼩します。

 

アートボード上の共通オブジェクトすべてに変更を加える場合、従来は1つ1つ選択して編集する必要がありました。「オブジェクトを⼀括選択」ツールを使⽤すれば、そうした作業を同時にワンステップで⾏えるため、制作効率が格段にアップします。ぜひ試してみてください。

このページは役に立ちましたか。