メッセージが効果的に伝わる優れたレイアウトを作成するための、7つの原則を紹介します。
サマーフェスティバル用ポスターデザインの複数の画像

ターゲット層の注目を集めるようなレイアウトを作成するための第一歩は、どうすればデザインを効果的に使ってメッセージを伝えられるかを理解することです。優れたレイアウトはすべて、以下に挙げるデザインの基本原則をベースとして作成されています。

余白を活かして印象的なレイアウトを作成

レイアウトが雑然としていると、重要な情報に目を向けてもらうことはできません。意図したメッセージを届けるためには、余白(ネガティブスペースとも言います)を十分にとることが不可欠です。つまり、デザイン要素は互いに適切な距離をおいて配置し、デザインはセクションを分けて、ポジティブスペース(デザイン要素が配置されている部分)とネガティブスペースをバランスよく作成することが大切です。 

2パターンのサマーフェスティバル用ポスターのうち、片方はデザインとタイトルが重なっているため、くどい印象になっている画像

コンテンツを効果的にグループ化して整理

関連するデザイン要素をひとつにまとめることで、情報がわかりやすくなり、読む人に注意を向けてもらえます。イベントのポスターであれば、開催日時と場所を一緒に配置すると、読む人はそれらの情報の関係性を確実に理解できます。 

2パターンのサマーフェスティバル用ポスターのうち、片方はイベントの詳細情報がひとつのスペースに読みやすくまとめられている画像

メインとなるデザイン要素を繰り返し使用

効果的なレイアウトを作成するには、同じ要素やスタイルを繰り返し使用することで全体的にまとまった印象を与え、読む人にデザインの「言語」が伝わるようにします。そうすることで、コンテンツを読む人は話の流れがわかりやすくなります。例えば、特定のカラーのグループ(カラーパレットとも言います)を選び、それをデザイン全体で使用することができます。 

調和のとれたサマーフェスティバル用イベントプロモーションが表示されたデスクトップとポスターの画像

コントラストをつけて視線を誘導

レイアウトデザインでは、ひとつの要素だけを他より際立たせるため、カラー、フォント、フォントサイズなどを使ってコントラストをつけます。そうすることで視線を誘導し、注目を集めることができます。様々な種類のコントラストを使って、読む人に注目してもらいたいコンテンツに視線を誘導しましょう。

ポスターのディテール部分とポスター全体が並び、片方にはフォントとビジュアルのディテールが表示されている画像

コンテンツを揃えて魅力的なビジュアルに

コンテンツがきれいに整列しているレイアウトは美しく、内容を目で追うのも簡単です。コンテンツは、グリッド表示や整列ツールを使って整列させることができます。

整列ツールのオプションを使ってテキストを右揃えにしている画像

焦点を作成

読む人にまず注目してもらいたい部分はどこですか?これは、コンテンツの焦点と言われるものです。レイアウトの作成は、まず焦点から始めましょう販売用のwebページでは、「購入」ボタンのようなCAT(コールトゥアクション)が焦点になることがあります。

イベントのポスターと目のアイコンがあり、目のアイコンから伸びる白い線がポスターを見たときの視線の動きを表している画像

コンテンツの階層を作成

デザインの中でどの要素が最も重要かを判断することで、コンテンツの階層を決定しやすくなります。フォント、フォントサイズ、フォントの太さ、カラーなどのデザイン機能を使用して、デザインの中にある様々なコンテンツ要素の相対的な重要度を視覚的に伝えることができます。 

デザイン要素の重要度を順番に1~5の数字で表したイベントポスターの画像

注目を集めるレイアウトを作成するための、以上の7つの原則を踏まえれば、サービス、イベント、製品などのプロモーションを順調に進めることができます。次のステップ:さっそくIllustratorでデザインを始めましょう。

このページは役に立ちましたか。