Adobe Captureでシェイプをキャプチャし、Adobe Illustratorでカラフルなグラフィックイラストに変換する方法について説明します。
pop-art_1408x792

Adobe Creative Cloudアプリを使用して任意の画像をデジタルデータ化し、そのデータを使用してポップアートを作成します。ポップアートのイラストを印刷してポスターとして使用したり、シール紙、アイロン転写紙などの特殊紙に印刷することもできます。イラストを保存して、ブログ、webサイト、または他のデジタルプロジェクトで使用することもできます。

サンプル画像、またはご自身のクリエイティブアセットを使用して、この簡単なテクニックをお試しください。

pop-art_intro

作業対象の画像を選択する

ここで示されているポップアートデザインを実際に作ってみるには、サンプル写真をダウンロードします。次に、写真をスマートフォンに送信し、カメラロールに保存します。この写真を使ってCaptureでベクターアートを作成してから、Illustratorでポップアート効果を追加することができます。

pop-art_fig1

シェイプをキャプチャする

まず、モバイルデバイスでAdobe Captureを起動します。

注意:このチュートリアル内のスクリーンショットは、iPhone版Captureの画面です。ユーザーインターフェイスはiPhone、iPad、Androidデバイスによって異なります。



「シェイプ」を選択し、次に、画面の右下にある「キャプチャ元」アイコンをタップします。オプションから「カメラロール」を選択します。 


使用する写真をタップすると、Captureによって画像が読み込まれます。スライダーを使用して、必要なディテールの度合いを調整します。


キャプチャボタン(チェックマーク付きの円)をタップして、画像をキャプチャします。ここで、シェイプの調整、切り抜き、スムージングをおこなうことができます。指を使ってシェイプの一部を除去できます。シェイプを追加するには、「ペイントブラシ」アイコンをタップして追加する部分を指でドラッグします。「保存」をタップします。保存画面で、デフォルトの名前をタップし、新しい名前を入力して、シェイプの名前を変更します。「マイライブラリ」にシェイプを保存します。「保存」をタップします。


ベクターシェイプをキャプチャする方法をさらに詳しく

pop-art_fig2

Illustratorで新規ドキュメントを作成する

Illustratorを起動します。スタート画面の「新規作成」ボタンをクリックするか、ファイル/新規を選択します。上部の「印刷」をクリックし、レタープリセットをクリックします。「作成」をクリックします。

pop-art_fig3

Creative Cloudライブラリからシェイプを追加する

ここでは、先ほど作成したベクターシェイプにアクセスしてさらに編集します。ウィンドウ/CCライブラリを選択して自分のCreative Cloudライブラリにアクセスします。マイライブラリを選択し、シェイプをアートボード上にドラッグします。ワンクリックしてアートボードにシェイプを配置します。

pop-art_fig4

必要に応じて、シェイプのサイズを変更します。Shiftキーを押しながら、シェイプの境界線ボックスのコーナーハンドルをドラッグして縦横比を保持したままサイズを変更します。シェイプの中心をドラッグして位置を調整します。

pop-art_fig5

シェイプを仕上げる

キャプチャしたシェイプから不要な部分を簡単に除去できます。まず、アートボードの任意の場所をクリックしてシェイプの選択を解除します。次に、ツールパネルの消しゴムツールを選択して、不要な部分をドラッグして消去します。

pop-art_fig6

2つ目のシェイプをペイントする

ツールパネルでブラシツールを長押しし、フライアウトメニューから「塗りブラシツール」を選択します。

プロパティパネルタブをクリックして、パネルを表示します(ウィンドウ/プロパティを選択します)。プロパティパネルの「アピアランス」セクションの「塗り」アイコンをクリックします。スウォッチパネルからカラーを選択します。次に、「線」アイコンをクリックし、カラーを「なし」に設定します。シェイプの上から大まかにペイントします。



ヒント:ペイントする際にブラシのサイズを動的に変更するには、始め角括弧キーと終わり角括弧キーを押します。

pop-art_fig7

Vキーを押して選択ツールに切り替え、描画したシェイプをクリックして選択します。プロパティパネルの「クイック操作」で「重ね順」をクリックし、「最背面へ」を選択して最初にキャプチャしたシェイプの背面に移動します。

pop-art_fig8

カラーの選択を試す

次に、最初にキャプチャしたシェイプをクリックして選択します。プロパティパネルで「塗り」アイコンをクリックし、コントラストの強いカラーを選択します。



プロパティパネルで「不透明度」をクリックし、特殊な描画モードを選択して面白いカラーエフェクトを作成します。ここでは「乗算」を選択しました。これで、透明インクのカラーをかけあわせたような効果が実現できます。カラーの組み合わせによって結果は異なります。

pop-art_fig9

アートワークを繰り返す(オプション)

グリッドに配置することによってポップアートのデザインをさらに進化させることができます。シェイプの周りを囲むようにドラッグし、オブジェクトを両方とも選択します。ドラッグしながらAlt+Shiftキー(Windows)またはOption+Shiftキー(macOS)を押して、水平に複製します。マウスボタンを離し、少し離れた場所にコピーを配置します。



この手順を繰り返して下方向に別のコピーを作成するか、オブジェクトを両方選択して下にドラッグして複製を作成します。必要に応じて、複製したオブジェクトのカラーを変更します。

pop-art_fig10

オンラインでプリントまたは共有する

ポップアートのイラストを保存して印刷したり、電子メールで送信したりするには、PDFとして保存します。ファイル/保存を選択し、「ファイル形式」に「Adobe PDF(pdf)」を選択します。「Adobe PDF プリセット」メニューで、プリントサービスプロバイダーの推奨に従い、「高品質印刷」または「プレス品質」オプションを選択します。

pop-art_fig11

スクリーン用にイラストを保存するには、ファイル/書き出し/スクリーン用に書き出しを選択します。「スクリーン用に書き出し」ダイアログボックスで、「アートボード」が選択されていることを確認します。ファイルを保存する場所を選択し、PNGやJPEGなどの適切な形式を選択します。「アートボードを書き出し」をクリックします。

pop-art_fig12

お楽しみいただけましたか。お手持ちの写真で練習して、#adobepopartでデザインを共有してください。

05/10/2021

提供元:Joy Castiglione

このページは役に立ちましたか。