Issue (問題点)

[ファイルメニュー/保存]を選択しても、「Adobe PDFファイル形式に問題があります」のエラーが出てファイルを保存することができません。

Solutions (解決方法)

以下のうちのいずれか、もしくは複数を行ってください。

はじめにA~Dの操作をお試しください。A~Dの操作で保存できない場合はIllustratorを終了してE~Gの操作を行ってください。

A. Illustrator形式で保存している場合はIllustrator EPS形式で保存します。

ファイル形式を変更する事によって保存が可能になる場合があります。IllustratorEPS形式での保存はIllustrator形式と同様の操作が行えるため、一時的なバックアップとして有効な手段です。EPS形式でバックアップファイルを作成した後は、手順[G.]を参照して、共有のAdobeフォルダを作成しなおしてください。



操作方法:

  1. 「AdobePDF形式に問題があります」のメッセージで「OK」ボタンを押してIllustratorのアートワーク画面に戻ります。
  2. [ファイルメニュー/別名で保存]を選択し、ファイルの種類(Win)/フォーマット(Mac)で[IllustratorEPS形式]を指定して保存します。

B. 保存時のフォントの埋め込み設定を解除します。

この操作で保存が可能になる場合は、使用しているフォントが壊れているかシステムにフォントを多く搭載している可能性があります。ファイルを保存した後に手順[F.]を参照してフォント数を確認してください。



操作方法:

a. Illustrator形式で保存している場合は、[Illustrator形式オプション]ダイアログボックスで[他のアプリケーション用にフォントを埋め込む]の選択をはずして保存します。



b. Illustrator EPS形式で保存している場合は、[EPS形式オプション]ダイアログボックスで[フォントを埋め込む]の選択をはずして保存します。

C. 保存の妨げとなっているオブジェクトを特定します。

書類の中に不完全なオブジェクトが含まれていると保存に失敗する事があります。オブジェクトをひとつずつ新規書類にコピー&ペーストして問題のオブジェクトを特定してます。



操作方法:(例:配置画像と文字およびその他のオブジェクトが含まれている場合)

  1. 配置している画像だけを新規書類にコピー&ペーストして保存を試します。
  2. 文字を同じ新規書類にコピー&ペーストして保存します。
  3. 残りのオブジェクトをひとつずつコピー&ペーストしてその度に保存を実行します。
  4. どのオブジェクトをコピー&ペーストしたときに保存ができなくなるかを特定します。
  5. 保存の妨げとなる不完全なオブジェクトを作成しなおします。

D. ファイルの保存場所を変更します。

保存するファイルのフルネームパスが半角英数で126文字を超えるとエラーが出て保存ができなくなる場合があります。保存場所の階層が深い場合はデスクトップ上に保存が可能かどうかをお試しください。また、MOやフロッピーディスクなど、内蔵HD以外の場所にIllustratorから直接保存をするとエラーになる場合があります。破損の原因になる為、ファイルはHD内に保存してからMOなどのメディアにコピーしてください。

E. Illustrator の環境設定ファイルとフォントリストを削除します。

環境設定ファイルが破損していると、Illustrator は正常に動作することができません。環境設定ファイルとフォントリスト(AdobeFnt.lstまたはAdobeFnt05.lst)は Illustrator を起動すると再作成されます。



注意:環境設定ファイルを削除すると、カスタムの環境設定と保存されていないアクションは失われます。Illustrator で作成したアクションを保存するには、「アクション」パレットのメニューから[アクションの保存]を選択してください。環境設定ファイルは下記の場所にあります。なお、ファイル名は、[Illustrator(バージョン)環境設定](Macintosh の場合)、[AIPrefs] (Windows の場合)です。



インストールしているそれぞれのバージョンの環境設定ファイルを削除してください。Windows で隠しファイルおよび隠しフォルダの設定をしていると環境設定ファイル[AIPrefs]は検索できません。検索する場合はすべてのファイルとフォルダを表示してから行います。

環境設定ファイル:

●[Windows](オペレーションシステムがCドライブにインストールされている場合)

○Windows2000

C:¥Documents and Settings¥[username]¥Application Data¥Adobe¥Adobe Illustrator9.0.xJ¥AIPrefs

C:¥Documents and Settings¥[username]¥Application Data¥Adobe¥Adobe Illustrator10¥AIPrefs

○Windows98(複数ユーザーの設定をおこなっている場合)

C:¥Windows¥profiles¥[username]¥Application Data¥Adobe¥Adobe Illustrator9.0.xJ¥AIPrefs

C:¥Windows¥profiles¥[username]¥Application Data¥Adobe¥Adobe Illustrator10¥AIPrefs

○Windows 98(複数ユーザーの設定をおこなっていない場合)

C:¥Windows¥Application Data¥Adobe¥Adobe Illustrator9.0.xJ¥AIPrefs

C:¥Windows¥Application Data¥Adobe¥Adobe Illustrator10¥AIPrefs

環境設定ファイルは表示されていない場合があります。隠しファイルおよび隠しフォルダを表示させるには:



Windows 2000の場合

    1. エクスプローラーのツールメニューからフォルダオプションを選択します。

    2. 表示タブをクリックします。

    3. 「ファイルとフォルダの表示」項目の「すべてのファイルとフォルダを表示する」をチェックして「OK」ボタンをクリックします。

Windows 98の場合

1. エクスプローラーの表示メニューからフォルダオプションを選択します。

2. 表示タブをクリックします。

3. 「表示されないファイル」項目の「すべてのファイルを表示する」をチェックして「OK」ボタンをクリックします。

●[Macintosh]

MacOS 8.x/9.x

ハードディスク/システムフォルダ/初期設定/Adobe Illustrator9.0.xJ/Illustrator9.0.x環境設定

ハードディスク/システムフォルダ/初期設定/Adobe Illustrator10/Illustrator10.0環境設定

MacOS X

ハードディスク/Users/[UserName]/Library/Preferences/Adobe Illustrator10/Adobe Illustrator10.0環境設定

フォントリスト(AdobeFnt.lst):

  1. [スタートボタン/検索/ファイルやフォルダ...](Windows)、または[ファイルメニュー/検索...](Macintosh)を選択します。

    Illustrator 10 の場合、「AdobeFnt05.lst」と入力してシステムドライブを選択し、検索を開始します。

    Illustrator 9.0.x の場合、「AdobeFnt.lst」と入力してシステムドライブを選択し、検索を開始します。
  2. 検索されたすべてのフォントリストファイルを削除します。

F. フォント数を確認します。

オペレーティング・システムに搭載できるフォント数には制限があります。MacOS 8.6 以前ではスーツケースの数で 128 個です。MacOS 9.x では日本語フォントが最大512 書体がインストールできるようになりました。制限以上のフォントを搭載していると、システムが不安定になり問題が発生しやすくなります。また、Illustratorではフォント数が原因で障害が発生することがあります。 ATM Deluxe などのフォント管理ソフトを使用している場合は、フォントのアクティベート数がオペレーションシステムの制限内になるように注意してください。Windows ではフォント数を 200~300 書体でご使用になることをお勧めします。搭載しているフォント数を変更した場合は、手順[E.]を参照してIllustratorの環境設定ファイルとAdobeFnt.lst を削除してください。

フォント数を確認するには:

  • [Windows]
  1. [スタートボタン/設定/コントロールパネル]で[フォント]フォルダをダブルクリックして開きます。
  2. ウィンドウの左下に表示されるフォントの数を確認します。
  • [Macintosh](OS8.x/9.x)
  1. ハードディスクからシステムフォルダを開き[フォント]フォルダを一回クリックして選択します。
  2. [ファイルメニュー/情報を見る]で一般情報の「容量]からフォントフォルダの項目数を確認します。

G. 共有の[Adobe]フォルダを作成しなおします。

Adobe製品で共有している[Adobe]フォルダ内のデータが壊れていると、保存に失敗する事があります。以下の手順で[Adobe]フォルダとIllustratorを再インストールします。

  • [Windows]
  1. インストールされているすべてのAdobe製品を終了し、個人用のファイルを「Illustrator」フォルダとそのサブフォルダから移動します。
  2. [スタート]ボタンを押して、[設定/コントロール パネル/アプリケーションの追加と削除]を選択し、Illustartorを削除します。
  3. [スタートボタン/検索/ファイルやフォルダ...]で名前に[Illustrator]と入力し、検索します。
  4. ご使用のIllustratorのバージョン名のついているフォルダやショートカットアイコンを削除します。
  5. Adobeフォルダのバックアップを作成します。

    操作方法:

    以下のAdobeフォルダをデスクトップなどの他の場所に移動するか、名前を変更します。

    C:¥ProgramFiles¥CommonFiles¥Adobe
  6. Windowsを再起動してすべての常駐アプリケーションとウィルス保護ソフトウェアを終了します。
  7. Illustratorを再インストールします。
  8. C:¥ProgramFiles¥CommonFiles内に新しい[Adobe]フォルダが作成されます。
  • [Macintosh]
  1. インストールされているすべてのAdobe製品を終了し、個人用のファイルを「Illustrator」フォルダとそのサブフォルダから移動します。
  2. シャーロックを起動して名前に[Illustrator]と入力し、ハードディスク内を検索します。
  3. ご使用のIllustratorのバージョン名のついているフォルダやエイリアスアイコンを削除します。
  4. Adobeフォルダのバックアップを作成します。

    操作方法:

    以下のAdobeフォルダをデスクトップなどの他の場所に移動するか、名前を変更します。

    <OS8.x/9.x>

    ハードディスク/システムフォルダ/アプリケーションサポート/Adobe

    <OSX>

    ハードディスク/Library/Application Support/Adobe
  5. ウィルス保護ソフトウェアなどが起動しないように設定にします。

    OS8.x/9.xでご使用の場合は[アップルメニュー/コントロールパネル/機能拡張マネージャー]でセットを[Mac OS基本]に変更し、Machintoshを再起動します。
  6. Illustratorを再インストールします。
  7. 新しいAdobeフォルダがインストールされます。

注意:[Adobe]フォルダはAdobe製品共有で使用しています。特に、ご使用のIllustratorよりも新しく発売されたAdobeのアプリケーションをインストールしている場合は、Illustratorで[Adobe]フォルダを再作成する事によってそれらのAdobe製品が正常に動作しなくなる可能性があります。必ず[Adobe]フォルダのバックアップを作成してください。製品によって[Adobe]フォルダ内に作成するデータは異なります。もし、ご使用のAdobe製品が正常に動作しなくなった場合は、バックアップ用の[Adobe]フォルダからIllustrator以外のアプリケーションが作成するフォルダ/ファイルを新しい[Adobe]フォルダへコピーまたは移動します。もしくは、すべてのAdobe製品をアンインストールして発売の古いものから順にインストールしなおしてください。

Additional Information (追加情報)

Adobeのアプリケーションは、共有して使用するモジュールやファイルをアプリケーション間で「共有のフォルダ」を保有して管理し、必要に応じて更新を行います。問題が発生した場合のトラブルシューティングとして、このAdobe共有フォルダを再作成する事で回避できる場合があります。Adobe共有フォルダを削除することは、インストールされている全てのAdobe製品を再インストールする事になります。問題の切り分けとしてAdobe共有フォルダの削除を行う場合は、既存のAdobe共有フォルダを完全には削除せずに、他の場所へ移動するか名前を変更する(リネーム)などしてバックアップを保存していただく事をお勧めいたします。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー