問題点 (Issue)

Mac OS X 環境において、[文字パレット] 内の OpenType 書体が文字化けを起こします。

赤枠部分が文字化けを起こす場合があります


解決方法 (Solutions)

この問題を解決するためには、Illustrator 10.0.x を終了した後、以下の場所にある「AdobeFnt05.lst」ファイルを削除します。

- Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/Typespt/AdobeFnt05.lst


追加情報 (Additional Information)

Mac OS X では OpenType 書体の「ヒラギノ」が標準でインストールされています。また Illustrator 10.0.x のインストール CD-ROM 内にも OpenType 書体の「小塚明朝」や「小塚ゴシック」が付属しています。「AdobeFnt05.lst」ファイルが破損していると、文字パレット内のこれらのフォントが文字化けする可能性があります。

「AdobeFnt05.lst」ファイルは Illustrator 10.0.x が読み込んでいるフォントの情報リストファイルです。このファイルには下記のように、フォント名、ファミリーネーム、ウエイト、日本語でメニューを表記するための情報などが記述されています。

- FontName:HiraMaruPro-W4

- FamilyName:Hiragino Maru Gothic Pro

- StyleName:W4

- FullName:Hiragi/no Maru Gothic Pro W4

- FamilyNam/eNative:ヒラギノ/丸ゴ Pro

- StyleNameNative:W4

- FullNameNative:ヒラギノ丸ゴ Pro W4

- WritingScript:Japanese

- FONDName:ヒラギノ丸ゴ Pro W4

-「AdobeFnt05.lst」ファイルを削除すると、Illustrator は、起動時にシステム内のフォントをスキャンして、新しい「AdobeFnt05.lst」ファイルを作成します。フォントに関連したトラブルの基本的な対処方としてご利用ください。


本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー