この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

内容 (What's Covered)

A. トラブルシューティング/初級~中級編

B. トラブルシューティング/上級編

この文書は、Mac OS X 上で Adobe Illustrator CS/CS2 を使用する際に発生するシステムエラーを解決する際に役立ちます。システムエラーは、例えば以下に示すようなさまざまな形で現れます。

  • ダイアログボックスのブランクやちらつき
  • カーソルや画面のフリーズ
  • 爆弾アイコンが表示される
  • 次のようなエラー

    「The application 'Adobe Illustrator <version>' has unexpectedly quit. The system and other applications have not been affected.(アプリケーション"Adobe Illustrator <バージョン>"は予期しない理由で終了しました。システムおよびその他のアプリケーションには影響はありません)」

システムエラーはデバイスドライバ、ソフトウェア、およびハードウェア間のコンフリクト、特定のファイルの破損など、さまざまな要因で発生します。Illustrator で作業しているときにシステムエラーが発生しても、必ずしも Illustrator が原因とは限りません。Illustrator は多くのメモリやプロセッサパワーを消費するため、潜在的なシステムの問題が現れただけかもしれません。

この文書を最大限に活用するために、以下の作業を順序どおりに行ってください。また作業とその結果を、エラーやその他のトラブルも含めて記録しておきます。こういった情報があれば、弊社テクニカルサポートにお問い合わせの際に、さらに適切なサポートを提供できます。

A. トラブルシューティング/初級~中級編

A-1. 必要システム構成

A-2. コンソールユーティリティの使用

A-3. フォントのトラブルシューティング

A-4. 環境設定ファイル

A-5. デフォルトプリンターの設定

A-6. 最新版の Illustrator をインストール

A-7. 他のアプリケーションを終了し Illustrator を起動

A-8. Illustrator の再インストール

A-9. サードパーティ製プラグイン

A-10. 最新のプリンタードライバーおよび PPD ファイル

A-11. 管理者権限を持ったユーザーアカウントでのログイン

A-12. ICC プロファイルのトラブルシューティング

A-13. 仮想記憶ディスク

A-14. ハードディスクの破損の確認

このセクションの作業は、もっとも一般的なシステムエラーを解決する際に役立ちます。以下の作業を行う前に、すべての個人用のファイル(作成した Illustrator ファイル、サードパーティ製のプラグインなど)のバックアップを取ってください。システムエラーが発生したら、必ずコンピュータを再起動してメモリをリフレッシュしてください。再起動せずに作業を続行すると、問題が複雑になることがあります。

A-1. 必要システム構成

システムが必要な要件を満たしていない場合は、Illustrator が正しく動作しないことがあります。必要システム構成は Illustrator のバージョンによって異なります。お使いのコンピュータが以下の要件を満たしているかをご確認ください。

Illustrator CS2

  • PowerPC G3、G4 または G5 プロセッサ
  • Mac OS X 10.2.8 ~ 10.4(10.3.4 ~ 10.4 を推奨)
  • 256 MB 以上の RAM、Adobe Bridge を同時に起動する場合は 384 MB 以上の RAM(512 MB 以上を推奨)
  • 960 MB 以上の空き容量のあるハードディスク
  • 1024 x 768 以上の画面解像度をサポートするディスプレイ
  • 16 bit 以上のカラー表示が可能なビデオカード
  • CD-ROM ドライブ
  • Adobe PostScript プリンタ(Adobe PostScript Level 2 または Adobe PostScript 3 のプリンタ)
  • プロダクトアクティベーション(ライセンス認証)のためにインターネット接続環境または電話回線
  • Adobe Stock Photos や付随するサービスのためにブロードバンドインターネット接続環境

Illustrator CS

  • PowerPC G3、G4 または G5 プロセッサ
  • Mac OS X 10.2.4 ~ 10.3 日本語版
  • 192 MB 以上の RAM(256 MB 以上を推奨)
  • 470 MB 以上の空き容量のあるハードディスク
  • CD-ROM ドライブ
  • Adobe PostScript プリンタ(Adobe PostScript Level 2 または Adobe PostScript 3 のプリンタ)

コンピューターがアプリケーションの必要システムを満たしているか確認する方法については、文書番号 cpsid_89346 必要システム構成を満たしているか確認する方法を参照してください。

A-2. コンソールユーティリティの使用

Illustrator のエラーやフリーズが発生する場合、「コンソール」ユーティリティを使用してコンフリクトの原因となるソフトウェアを特定します。

「コンソール」ユーティリティを使用してソフトウェアのコンフリクトを特定するには、以下の操作を行います。

Mac OS X 10.4 または 10.3.x の場合 :

  1. Finder の [移動] メニューから [ユーティリティ] を選択します。
  2. 「コンソール」アイコンをダブルクリックします。



  3. コンソールが起動したら、ツールバーの [ログ] アイコンをクリックします。
  4. 画面左側のツリー表示されたリストの「~/Library/Logs」左隣にある三角マークをクリックし、下に展開します。
  5. 続いて、[CrashReporter] 左側の三角マークをクリックし、下に展開します。
  6. 「Adobe Illustrator <バージョン>.crash.log」を選択します。
  7. クラッシュログが表示されます。
  8. Illustrator を再起動し、問題が発生するかどうかを確認します。

問題が再発する場合

クラッシュログで確認されたソフトウェアを再インストールするかアップデートします。

Mac OS X 10.2.8 の場合 :

  1. Finder の [移動] メニューから [アプリケーション] を選択し、「ユーティリティ」フォルダを開きます。
  2. 「コンソール」アイコンをダブルクリックします。



  3. コンソールが起動したら、[コンソール] メニューから [環境設定] を選択します。
  4. [クラッシュ] タブをクリックし、以下の項目にチェックを入れます。



    - クラッシュをレポートする

    - クラッシュログを自動的に表示する







    ※ クラッシュログは「Macintosh HD/ライブラリ/Logs/CrashReporter」に記録されます。
  5. Illustrator を再起動し、問題が発生するかどうかを確認します。

問題が再発する場合

クラッシュログで確認されたソフトウェアを再インストールするかアップデートします。

A-3. フォントのトラブルシューティング

すべてのフォント管理ユーティリティを無効にし、ライブラリ内の「Fonts」フォルダにあるフォントを別の場所に移動させた後に、Illustrator を起動します。フォントに関するトラブルシューティングについては、文書番号 223072 Mac OS X におけるフォント問題のトラブルシューティング もご覧ください。

問題の原因となっているフォントを特定するには、以下の操作を行います。

  1. デスクトップに新規フォルダを作成します。
  2. 「Macintosh HD/ライブラリ/Fonts」フォルダを開き、すべてのフォントファイルを手順 1. で作成した新規フォルダに移動します。
  3. Finder の [ファイル] メニューから [検索] を選択します。
  4. 以下のいずれかの操作を行います。



    Mac OS X 10.4 の場合 :

    表示されたウィンドウ右上の検索フィールドに「AdobeFnt」と入力し、Enter キーを押します。



    Mac OS X 10.3.x または 10.2.x の場合 :

    以下の a. ~ c. を行います。
  • 「検索する場所」プルダウンメニューから [特定の場所] を選択し、システムがインストールされたボリュームにチェックを入れます。
  • 「検索条件」セクションの検索条件を「名前が(Mac OS X 10.3)/ファイル名が(Mac OS X 10.2)」「AdobeFnt」「を含む項目」と設定します。
  • [検索] をクリックします。
  1. 検索によって見つけられた「AdobeFntxx.lst」(xxには数字が入ります)ファイルをすべて削除します。
  2. Mac OS X 10.4以降では、検索されない以下の場所にAdobeFntxx.lstがあります。フォルダを開き、AdobeFntxx.lstをゴミ箱に捨てます。

    - ユーザ/[ユーザ名]/ライブラリ/Caches/Adobe/Fonts/

    - ユーザ/[ユーザ名]/ライブラリ/Caches/Adobe/TypeSpt/

    - ユーザ/[ユーザ名]/ライブラリ/Caches/Adobe/TypeSupport/

    - ユーザ/[ユーザ名]/ライブラリ/Caches/Adobe/TypeSupport/CMaps
  3. コンピュータを再起動します。
  4. Illustrator をインストールします。
  5. Illustrator を再起動し、問題を再現します。

    ※ Illustrator を起動すると「Adobefnt10.lst」(Illustrator CS2)/「AdobeFnt07.lst」(Illustrator CS)ファイルが自動的に作成されます。

問題が再現しない場合 :

Illustrator を終了し、デスクトップの新規フォルダに移動したフォントを「Fonts」フォルダに 1 つ戻します。手順 6. ~ 8. を繰り返し、問題となっているフォントを特定します。

フォント管理ユーティリティを使用している場合は、そのユーティリティを再起動します。有効にするフォントをより少ない数のグループもしくは 1 つだけにし、問題となっているフォントを特定します。

問題が再現する場合

フォントは破損していません。移動したフォントを「Fonts」フォルダに戻します。

A-4. 環境設定ファイル

IlIllustrator の環境設定ファイルを作り直すことによって、環境設定ファイルの破損が原因となっている問題を改善することができます。環境設定ファイルを作り直すには、以下の操作を行います。

 注意 : 環境設定ファイルを作り直すと、Illustrator の設定が初期設定の値に戻ります。

  1. Illustrator を終了します。
  2. 以下の場所に保存されている「Adobe Illustrator CS2 設定」(Illustrator CS2)/「Adobe Illustrator CS 設定」(Illustrator CS)フォルダを、デスクトップなどの別の場所に移動します。



    - Macintosh HD/ユーザ/<ユーザ名>/ライブラリ/Preferences
  3. Illustrator を再起動します。

    ※ Illustrator を起動すると、環境設定ファイルが新たに作成されます。

問題が改善しない場合

問題の原因は環境設定ファイルの破損ではありません。新しく作成された環境設定ファイルを削除し、別の場所に移動しておいた既存の環境設定ファイルを手順 2. で確認した場所に戻します。

A-5. デフォルトプリンタの設定

プリンタ設定ユーティリティ(Mac OS X 10.4 または 10.3.x)/プリントセンター(Mac OS X 10.2.x)を使用して、デフォルトのプリンタを設定します。プリンタに付属のマニュアルを参照して、プリンタドライバをインストールしてください。コンピュータにプリンタが接続されていない場合は、仮想 PostScript プリンタを作成し、デフォルトのプリンタに設定します。

仮想 PostScript プリンタを作成するには、以下の操作を行います。

Mac OS X 10.4 または 10.3.x の場合

  1. Finder の [移動] メニューから [ユーティリティ] を選択します。
  2. 「プリンタ設定ユーティリティ」アイコンをダブルクリックします。

    ※ 「使用可能なプリンタがありません。リストにプリンタを追加しますか?」と表示された場合、[追加] をクリックすれば次の手順に進むことができます。
  3. ツールバーの [追加] をクリックします。
  4. [プリンタブラウザ] ウィンドウ(Mac OS X 10.4)/[プリンタリスト] シートダイアログ(Mac OS X 10.3.x)が表示されたら、以下のいずれかの操作を行います。

    Mac OS X 10.4 の場合 :

    ツールバーの 「IP プリンタ」アイコンをクリックします。

    Mac OS X 10.3.x の場合 :

    一番上のプルダウンメニューから [IP プリント] を選択します。
  5. 以下のいずれかの操作を行います。

    Mac OS X 10.4 の場合 :

    [プロトコル] プルダウンメニューから [LPD(Line Printer Daemon)] を選択します。

    Mac OS X 10.3.x の場合 :

    [プリンタのタイプ] プルダウンメニューから [LPD/LPR] を選択します。
  6. [アドレス](Mac OS X 10.4)/[プリンタのアドレス](Mac OS X 10.3.x)欄に、「localhost」と入力します。
  7. [使用するドライバ](Mac OS X 10.4)/[プリンタの機種](Mac OS X 10.3.x)プルダウンメニューから、[一般的な PostScript プリンタ](Mac OS X 10.4)/[一般設定](Mac OS X 10.3.x)を選択します。

    ※ どのプリンタから印刷されるかが分かっている場合は、プルダウンメニューから使用するプリンタの PPD ファイルを選択するか、[その他] を選択し、直接 PPD ファイルを選択します。
  8. [追加] をクリックします。

Mac OS X 10.2.x の場合

  1. Finder の [移動] メニューから [アプリケーション] を選択します。
  2. 「ユーティリティ」フォルダを開き、以下のいずれかの操作を行います。
  3. 「プリントセンター」アイコンをダブルクリックします。

    ※ 「使用可能なプリンタがありません。リストにプリンタを追加しますか?」と表示された場合、[追加] をクリックすれば次の手順に進むことができます。
  4. ツールバーの [追加] をクリックします。
  5. [プリンタリスト] シートダイアログが表示されたら、一番上のプルダウンメニューから [IP プリント] を選択します。
  6. [プリンタのアドレス] 欄に、「localhost」と入力します。
  7. [プリンタの機種] プルダウンメニューから、[一般設定] を選択します。

    ※ どのプリンタから印刷されるかが分かっている場合は、プルダウンメニューから使用するプリンタの PPD ファイルを選択するか、[その他] を選択し、直接 PPD ファイルを選択します。
  8. [追加] をクリックします。

A-6. 最新版の Illustrator をインストール

最新版の Illustrator は、オペレーティングシステムやハードウェアドライバとの互換性が向上している場合があります。コンピュータが最新版の Illustrator の必要システム要件を満たしていることを確認します。

Illustrator のアップデータは以下の弊社 Web サイトからダウンロードしてご利用いただけます。

URL : http://www.adobe.co.jp/support/downloads/main.html

Illustrator CS2 へのアップグレードを行うことによって、多くの問題が改善される可能性があります。Illustrator CS2 へのアップグレードに関する詳細は、以下の弊社 Web サイトを参照してください。

URL : https://istore.adobe.com/b2c_adobe/b2c/init.do?shop=JP&language=JA&areaID=ILST

A-7. 他のアプリケーションを終了し Illustrator を起動

Illustrator 以外に起動している他のアプリケーションを終了し、Illustrator を再起動します。これにより、利用可能な RAM を最大限にすることができ、また、他のアプリケーションとのコンフリクトが発生する可能性を最小限に抑えることができます。起動しているアプリケーションを終了できない場合は、強制終了させます。

起動しているアプリケーションを強制終了するには、以下の操作を行います。

  1. [アップル] メニューから [強制終了] を選択します。
  2. [アプリケーションの強制終了] ダイアログボックスが表示されます。終了させるアプリケーションを 1 つ選択し [強制終了] をクリックします。



     注意 : Finder は、Mac OS の基本コンポーネントです。Finder は選択しないでください。



  3. 「"<アプリケーション>"を強制終了してもよろしいですか?」というメッセージが表示されたら、[強制終了] をクリックします。
  4. Illustrator を再起動し、問題を再現させます。

    問題が再現しない場合 :

    手順 2. で選択したアプリケーションが Illustrator とコンフリクトを起こしています。

    問題が再現する場合 :

    手順 1. ~ 3. を繰り返します。コンフリクトを起こしているアプリケーションを特定します。すべてのアプリケーションを終了させても問題が再現する場合は、次の A-8. 以降に進みます。

A-8. Illustrator の再インストール

Illustrator が正しくインストールされていないと作業中にエラーが発生します。Illustrator を正しく再インストールすることにより問題が解消する場合があります。

Illustrator を再インストールするには、以下の操作を行います。

  1. すべてのアプリケーションを終了します。
  2. 「Adobe Illustrator CS2」(Illustrator CS2)/「Adobe Illustrator CS」(Illustrator CS)フォルダ内に個人用データを保存している場合は、それらのデータをデスクトップなど別の場所に移動します。

     注意 : これらのフォルダは、デフォルトの設定でインストールを行った場合、ハードディスク直下の「アプリケーション」フォルダ内に作成されます。インストール先を変更している場合は、変更したインストール先のフォルダを確認してください。
  3. 「Adobe Illustrator CS2」(Illustrator CS2)/「Adobe Illustrator CS」(Illustrator CS)フォルダをゴミ箱にドラッグします。



  4. 手順 A-4. を参照し、Illustrator の環境設定ファイルを削除します。
  5. 手順 A-7.を参照し、すべてのアプリケーションを終了します。
  6. Illustrator インストール CD または Creative Suite インストーラディスク 1 を使用して、Illustrator のインストールを行います。

 注意 : 以前に Illustrator のアップデータをインストールしていた場合は、Illustrator の再インストール後にアップデータも再インストールしてください。

A-9. サードパーティ製プラグイン

サードパーティ製のプラグインを使用している場合には、それらを「Adobe Illustrator CS2」(Illustrator CS2)/「Adobe Illustrator CS」(Illustrator CS)フォルダ内にある「プラグイン」フォルダから別の場所へと移動します。サードパーティのプラグインを外した後に、Illustrator を再起動します。問題が発生しなかった場合、サードパーティのプラグインと Illustrator がコンフリクトを起こしています。プラグインの製造元に修正版がでているかどうか、またこのバージョンの Illustrator に対応しているかを確認してください。

A-10. 最新のプリンタドライバおよび PPD ファイル

印刷時において問題が発生する場合、プリンタドライバまたは PPD ファイルが最新の状態にアップデートされているか確認します。最新のものでない場合は、製造メーカーの Web サイトから最新のドライバまたは PPD ファイルをダウンロードし、インストールします。

A-11. 管理者権限を持ったユーザアカウントでのログイン

制限ユーザでログインしている場合、Illustrator が必要なファイルにアクセスできない場合があります。管理者権限を持つユーザアカウントでログインし、問題が再現するかどうかを確認します。管理者権限でログインして問題が再現しない場合、システム管理者にお問い合わせの上、アクセス権の設定を変更してください。

管理者権限を持ったユーザアカウントでログインするには、以下の操作を行います。

  1. 以下のいずれかの操作を行います。



    Mac OS X 10.4 または 10.3.x の場合 :

    [アップル] メニューから [<ユーザアカウント名>のログアウト] を選択します。

    Mac OS X 10.2.8 の場合 :

    [アップル] メニューから [ログアウト] を選択します。
  2. 「すべてのアプリケーションを終了して、今すぐログアウトしてもよろしいですか?」と表示されたら [ログアウト] をクリックします。



  3. ログインパネルが表示されたら、管理者権限を持ったユーザアカウントを選択します。パスワードを入力し Return キーを押します。

A-12. ICC プロファイルのトラブルシューティング

Illustrator で使用している ICC プロファイルが破損している場合、システムエラーが発生します。

破損した ICC プロファイルによって問題が引き起こされているかどうかを確認するには、以下の操作を行います。

  1. Illustrator を終了します。
  2. デスクトップに新規フォルダを作成します。
  3. 以下の場所の「Profiles」フォルダ内にあるすべてのファイル、フォルダ、およびエイリアスを、手順 2. で作成した新規フォルダにドラッグします。



    - Macintosh HD/ライブラリ/ColorSync/
  4. Illustrator を起動します。
  5. 問題が発生するかどうか確認します。

問題が再現しない場合 :

Illustrator を終了した状態で、デスクトップ上の新規フォルダに移動した ICC プロファイルを 1 つ、元の「Profiles」フォルダに戻します。手順 4. ~ 5. を繰り返し、破損している ICC プロファイルを特定します。

問題が再現する場合 :

ICC プロファイルは破損していません。デスクトップ上の新規フォルダに移動したすべての ICC プロファイルを元の「Profiles」フォルダに戻します。

A-13. 仮想記憶ディスク

Illustrator での作業に十分なメモリがない場合、Illustrator は仮想記憶ディスク(データを保存したり処理作業のための一時的なディスクスペース)を使用します。一次仮想記憶ディスクとして指定したハードディスクのパーティションは、配置されたイメージファイルの平均サイズの 3 倍~ 5 倍のスペースを必要とします。ほかにもハードディスクまたはパーティションがある場合、そのボリュームを二次仮想記憶ディスクとして指定できます。ディスクの空き容量が少ない場合は、不要なファイルをハードディスクから削除します。

Illustrator の仮想記憶ディスクを指定するには、以下の操作を行います。

  1. [Illustrator] メニューから [環境設定] - [プラグイン・仮想記憶ディスク] を選択します。
  2. [仮想記憶ディスク] セクションの [ディスク 1] プルダウンメニューから一次仮想記憶ディスクとして使用するディスクを選択します。



    ※ ハードディスクが複数ある場合は [ディスク 2] プルダウンメニューから 2つめの仮想記憶ディスクとして使用するディスクを選択することも可能です。



  3. [OK] をクリックします。
  4. Illustrator を再起動します。

A-14. ハードディスクの破損の確認

ハードディスク上に不良セクタや断片化が生じている場合、システムエラーが発生することがあります。Mac OS X に付属するディスクユーティリティや Symantec Norton Utilities、Micromat Drive 10 などのソフトウェアを使用して、ハードディスクの不良セクタの確認および修復を行います。

 注意 : 弊社ではサードパーティ製のユーティリティに関するサポートは行っておりません。これらのソフトウェアに関するご質問は、ユーティリティの製造元へお問い合わせください。

Mac OS X インストール CD に付属のディスクユーティリティを使用してハードディスクの破損を確認するには、以下の操作を行います。

Mac OS X に付属のディスクユーティリティ(システムのインストール CD または DVD に含まれています)を使用して、ハードディスクの破損を検証および修復を行うには、以下の操作を行います。

  1. Mac OS X インストール CD(または DVD)をコンピュータに挿入し、アップルメニューから [再起動] を選択します。
  2. 「コンピュータを今すぐ再起動してもよろしいですか?」と表示されたら、[再起動] をクリックします。
  3. 起動時に C キーを押し続けます。
  4. 以下のいずれかの操作を行います。



    Mac OS X 10.4 インストール DVD の場合 :


    「主に日本語を使用する」を選択し、ウィンドウ右下にある右向き矢印のアイコンをクリックします。

    Mac OS X 10.3 または 10.2 インストール CD の場合 :

    「Select Language」と表示されたら、使用する言語の一覧から「主に日本語を使用する」を選択します。
  5. 以下のいずれかの操作を行い、ディスクユーティリティを起動します。



    Mac OS X 10.4 インストール DVD の場合 :


    [ユーティリティ] メニューから [ディスクユーティリティ] を選択します。

    Mac OS X 10.3 または 10.2 インストール CD の場合 :

    [Installer] メニューから [ディスクユーティリティを開く] を選択します。
  6. ディスクユーティリティが起動したら、左側に表示されたボリュームのリストから、検証するボリュームを選択します。
  7. [First Aid] タブをクリックします。
  8. [ディスクを検証] をクリックし、ディスクの検証を行います。
  9. 検証した結果、修復が必要と診断された場合は [ディスクの修復] を選択し、ディスクを修復します。

B. トラブルシューティング/上級編

以上の作業を行っても問題を解決できない場合は、以下の操作を行います。

B-1. 別のハードディスクまたはコンピュータでの Illustrator の起動

使用しているコンピュータに別のハードディスクが内蔵されている場合、そのハードディスクに Illustrator をインストールして起動し、問題が発生するかどうかを確認します。別のコンピュータをお持ちの場合には、そのコンピュータに Illustrator をインストールして起動し、問題が発生するかどうかを確認します。問題が発生しない場合、使用しているハードディスクやロジックボードが原因である可能性があります。ハードディスクやロジックボードの問題については、製造元にお問い合わせください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー