内容 (What's Covered) 

 

この文書では、Windows 版 Adobe Illustrator CS で Adobe PDF 形式で保存した場合と Adobe Acrobat Distiller 書き出しで保存した場合の、それぞれの PDF 保存の違いとその特徴について説明します。

必要に応じてそれぞれの保存方法を使い分けることをお勧めします。 



A. Abobe PDF 保存について

B. Acrobat Distiller 書き出しの PDF について

 

 A. Adobe PDF 保存について

 

「Adobe PDF」保存とは、Illustrator CS で [ファイル] メニューから [保存] または [別名で保存] を選択し、「Adobe PDF (*.PDF)」を選択する保存方法です。 

Illustrator CS では新たに Acrobat 6.0 との互換性がサポートされ、セキュリティが強化されると共に、レイヤー、トンボ、裁ち落としの機能を Adobe PDF 保存を行った PDF ファイルでのみ使用できるようになりました。さらに、PDF ファイルの保存時に透明部分の分割統合オプションを適用することができ、PDF 設定を保存して初期設定として使用することによって、PDF の作成を効率化できます。

Illustrator で再度開いて編集を行う場合は、Illustrator のすべてのデータを最適化して保存できる Adobe PDF 保存を行うことをお勧めします。



 

 

Adobe PDF 保存でのみ保持できる Illustrator の機能には、主に以下のような項目があります。

 

  • [Illustrator の編集機能を保持] オプションを指定すると、PDF 保存した後にすべての Illustrator のデータを保存したまま再度開いて編集することが可能です。Adobe Illustrator で PDF ファイルを再度開いて編集する場合には、Adobe PDF 保存を選択してください。

     注意 : [Illustrator の編集機能を保持] オプションを指定すると、大幅な圧縮とダウンサンプルを行う場合に影響が生じます。 ファイルサイズを考慮する必要がある場合は、このオプションの選択を解除してください。

 

  • Adobe PDF 形式で保存すると、Illustrator で使用していたレイヤーを保持でき、アートワークのサムネール画像を埋め込むことができます。

    ※ Illustrator のレイヤー情報を Acrobat 6.0 で表示するには、PDF オプションを設定して PDF 保存を行う必要があります。詳細については以下の文書を参照してください。

    文書番号 223477 PDF ファイルのレイヤーを表示する

 

  • Illustrator の上位のレイヤーを Acrobat レイヤーとして PDF ファイルに保存します。

     注意 : このオプションは、「互換性」が「Acrobat 6(PDF 1.5)」に設定されている場合にのみ使用できます。

 

 B. Acrobat Distiller 書き出しの PDF について

 

Acrobat Distiller 書き出しの PDF 保存とは、Illustrator CS で プリントコマンドを使用して PDF 形式に書き出す方法です。Illustrator 以外に Microsoft Word 等の文書作成アプリケーションのデータも [プリント] コマンドを使用し、Adobe PDF プリンタを経由して PDF ファイルを作成することができます。

 

 注意 : PDF ファイルを作成するには、Acrobat 6.0 がインストールされている必要があります。

 

[プリント] コマンドを使用して PDF 形式に書き出す方法の詳細は、以下の文書を参照してください。

- 文書番号 223826 プリントコマンドを使用した Illustrator CS からの一般的な PDF 作成手順(Windows 編)

- 文書番号 223830 プリントコマンドを使用した Illustrator CS からの一般的な PDF 作成手順(Macintosh 編)

 

Acrobat Distiller 書き出しでのみ行える機能には、主に以下のような項目があります。

 

  • Illustrator CS では PDF ファイルは 1 ページずつしか作成できませんが、Acrobat Distiller 書き出しを行うと複数のページに分けて PDF を作成することができます。複数ページの PDF を作成できるのは、Acrobat Distiller 書き出しの方法のみです。

    複数ページの PDF ファイルの作成方法については、以下の文書を参照してください。

    文書番号 223245 複数ページの PDF ファイルを作成する方法(Illustrator CS)

 

  • フォントの埋め込みや処置についての詳細を設定することができます。Adobe PDF 保存でもフォントを埋め込むことができますが、Acrobat Distiller 書き出しを実行する場合は、埋め込むフォント、埋め込まないフォント、または処理方法を指定することができます。

    Acrobat Distiller で PDF を作成する際に、フォントを埋め込む方法の詳細については以下の文書を参照してください。

    文書番号 222546 Acrobat 6.0(Win):PDF 作成時に日本語フォントを埋め込む方法(Windows 編)



 注意 : Illustrator で再度 PDF 編集を行う場合は、Illustrator のすべてのデータを最適化して保存できる Adobe PDF 保存を行うことをお勧めします。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー