内容 (What's Covered)

 

 

この文書は、Adobe Illustrator CS で、文字のフチの色を設定する方法について説明します。

 

A. 文字のフチの色を設定する方法

B. 袋文字の設定方法

C. 文字のアウトライン化

 

 A. 文字のフチの色を設定する方法

 

ここでは例として、文字に白いフチを設定する方法について説明します。

以下の操作手順を行います。

  1. Illustrator CS を起動し、任意の書類を開きます。
  2. ツールボックスの [文字ツール] をクリックします。



  3. 任意の場所をクリックし、文字を入力します。
  4. 文字の入力が完了したら、ツールボックスの [選択ツール] をクリックします。



  5. [ウィンドウ] メニューから [文字] - [文字設定] を選択します。
  6. [文字設定] パレットで、フォントの種類や大きさを設定します。ここでは例としてフォントを [小塚ゴシック Pro] の [H]、サイズを [36 pt] に設定しています。



    ※ 文字の設定に関する詳細は、Illustrator ヘルプの「文字設定パレットの使用」を参照してください。



  7. [ウィンドウ] メニューから [線種] を選択して、[線種] パレットを表示します。
  8. [線種] パレットの [線幅] ポップアップメニューからフチの太さを任意に選択します。ここでは例として [2 pt] を選択しています。



  9.  次に、ツールボックスの [線] ボックスをクリックして、アクティブ状態にします。



  10. [スウォッチ] パレットで、[ホワイト] をクリックして選択します。



  11. 文字に白いフチが適用されたことを確認します。

以上の操作で、文字のフチに色を適用することができます。文字をアウトライン化する方法については、C. の手順 を参照してください。

 

 B. 袋文字の設定方法

 

このセクションでは、文字の輪郭をかたどった「袋文字」の作成方法について説明します。

ここでは例として、上記の A. の手順で作成した白いフチの文字を使用します。以下の操作手順を行います。

  1. ツールボックスの [選択ツール] をクリックします。



  2. 文字をクリックして選択します。
  3. ツールボックスの [塗り] ボックスをアクティブにします。

    ※ [塗り] ボックスと [線] ボックスの切り替えについては、A. の手順 9. を参照してください。
  4. [塗り]、[線] ボックスの下にある [なし] ボタンをクリックします。



  5. 文字の塗りがなくなり、アウトラインのみの袋文字が作成されます。



 

以上の操作で、袋文字を作成することができます。文字をアウトライン化する方法については、C. の手順を参照してください。

 

 C. 文字のアウトライン化

 

Illustrator で入力した文字を、文字データからアウトラインデータに変換するには、以下の操作手順を行います。

  1. ツールボックスの [文字ツール] をクリックします。



  2. 任意の場所をクリックし、文字を入力します。
  3. [文字] メニューから [アウトラインを作成] を選択します。
  4. 入力した文字がアウトライン化されます。



 

アウトライン化した文字は、Illustrator でクリッピングマスクとして使用することができます。クリッピングマスクの作成方法に関する詳細は、下記の文書を参照してください。

文書番号 224369 クリッピングマスクの作成方法(Illustrator CS)

 

 

追加情報 (Additional Information)

 

 

 

文字をアウトライン化すると、文字データではなくベクトルデータとなるため、フォントの種類の変更や、文字の記述の変更などを行うことができなくなります。アウトライン化した文字を元の状態に戻すには、Ctrl + Z キー(Windows)/Command + Z キー(Macintosh) を押して操作を取り消してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー