問題点 (Issue)

 

 

Illustrator Legacy ファイルを Adobe Illustrator CS で開くと、以下の警告メッセージが表示されるか、もしくは、警告なしに Illustrator が終了してしまい書類ファイルを開くことができません。

開こうとしている書類には、合成フォントが含まれています。

 

Windows 版の場合

  • 「イラストレーションを開くことができません。」



 

Macintosh 版の場合

  • 「アプリケーション " Illustrator CS " は予期しない理由で終了しました。」



 

 

 

解決方法 (Solution)

 

 

問題を解決するには、Illustrator CS 11.0.1 にアップデートした後に Legacy ファイルとして保存します。

 

アップデート方法については、下記の文書を参照してください。

文書番号 224688 Illustrator CS 11.0.1 アップデートインストール手順 (Windows 版)

文書番号 224689 Illustrator CS 11.0.1 アップデートインストール手順 (Macintosh 版)

 

 

追加情報 (Additional Information)

 

 

合成フォントを含む Illustrator Legacy ( 8/9/10 ) ファイルを Illustrator CS で開こうとすると、Windows 版では警告メッセージが表示され、Macintosh 版では警告なしに Illustrator が終了してしまい、いずれも開くことができません。

この問題は、合成フォントを構成するフォントが 1 つでもシステム内にインストールされていない場合に発生し、Illustrator CS 11.0.1 のアップデータを適用後に Legacy 形式として書き出しを行えば、正常に書類を開けるようになります。

合成フォントを構成するフォントの全てがシステム上にある環境の場合には、この問題は発生しません。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー