[書式] メニューは、フォントやサイズ、文字オプションの指定、合成フォント、禁則処理設定、フォントの検索・置換、句読点の自動調節など、文字の設定に関するメニューです。

 

 

 

 

 1. フォント

フォントの種類をリストから選択します。使用しているオペレーティングシステムにインストールされているフォントの一覧が表示されます。

 

 

 

 

 2. 最近使用したフォント

最近使用したフォントの一覧が表示されます。

 

 

 

 3. サイズ

リストからフォントのサイズを選択します。

リストにないサイズを指定する場合は [その他] を指定します。

 

 

 

 4. 字形

字形パレットを使用して、異体字を書類に挿入します。

また、飾り文字、スワッシュ字形、分数、合字などの OpenType 属性を表示したり挿入したりすることもできます。

 

 

 

 

 5. エリア内文字オプション

エリア内文字オプションダイアログボックスを使用して、テキストエリアの形状を保持したまま段組を作成します。このオプションでは、正確な高さ、幅、テキストブロック間の間隔を指定できるほか、縦組みまたは横組みのどちらのテキストにも対応して、左から右または右から左にテキストの方向を変更することができます。

 

 

 

 6. パス上文字オプション

パス上に入力した文字に変形効果を適用します。

 

 

 

 

 7. スレッドテキストオプション

スレッドテキストの作成、またはスレッドの解除、一部のスレッドを削除などを行うことができます。

 

 

 

 8. 合成フォント

欧文フォントと日本語フォントといったような異なるフォントを組み合わせて、1 つの合成フォントとして使用することができます。

 

 

 

 

 9. 禁則処理設定

既存の禁則処理セットを使用したり、禁則文字を追加または削除して新しいセットを作成して、禁則処理を設定します。

句読点や括弧のように、行の最初や最後に配置しない文字を禁則文字と呼びます。

 

 

 

 

 10. 文字組みアキ量設定

行内の文字の配置を調整して一定の文字間隔を適用します。

文字組セットを新しく作成して、文字組みアキ量設定を変更することができます。

 

 

 

 

 11. 選択された文字からグリフレットを作成

選択した文字からグリフレットを作成することができます。グリフレットとは、ユーザが作成できるカスタム字形です。

 

グリフレットについては、こちらをご覧ください。

 

- 外字を作成することはできますか

 

 

 

 12. グリフレット

グリフレットパレットを表示します。

 

 

 

 13. ヘッドラインを合わせる

文字をオブジェクトのテキストエリアの列幅いっぱいに配置します。

 

 

 

 14. アウトラインを作成

文字を複合パスに変換して、文字の形をグラフィックオブジェクトとして編集できるようにします。大きく表示される文字を変更する場合に便利です。

 

 

 

 

 15. フォント検索

書類内で使用されているフォントを検索して一覧表示したり、使用中のフォントをシステムで使用可能な任意のフォントに置換します。

 

 

 

 

 16. 大文字と小文字の変更

選択した欧文文字の大文字・小文字の設定を変更します。[オールキャップス] の書式設定とは異なり、単に文字のアピアランスを変更するのではなく、実際に文字を変更します。

 

 

 

 17. 句読点の調節

句読点の自動調節ダイアログボックスを使用して、テキストシンボルを検索して出版用のテキストシンボルに置換します。

置換したシンボルの数も表示されます。

 

 

 

 18. 最適なマージン揃え

句読点や行頭と行末のテキストの位置を自動的に調整して、テキストブロックの両端を整えます。

 

 

 

 19. 制御文字を表示

通常は表示されないハードリターン(改行)、ソフトリターン(改行)、タブ、スペース、ハードスペース(分離禁止スペース)、全角スペース、任意ハイフンといった制御文字を表示します。

 

 

 

 

 20. 組み方向

テキストの方向を横組みから縦組みに、または縦組みから横組みに変更します。

 

 

 

 21. テキストを更新

以前のバージョンの Illustrator で作成されたテキストを編集する時に、テキストの更新を行います。

Illustrator CS 以降、新しいテキストエンジンが導入されたため、以前のバージョンの Illustrator で作成されたテキストを編集するにはテキストの更新が必要になります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー