Illustrator には、バーコードや QR コードを作成する機能はありません。

バーコードや QR コードは、アルファベット、数字、記号などを一定のアルゴリズムに従って白黒のパターンに置き換え、コンピュータにデジタルで入力出来るようにした自動認識の手段のことです。

Illustrator にはバーコードや QR コードを作成する機能がありません。バーコードや QR コードを作成するには専用のソフトウェアが必要です。また、いくつかのサードパーティメーカーからバーコードや QR コードをを作成するための Illustrator プラグインが販売されていますので、サードパーティ製品のご使用をご検討ください。

Illustrator のサードパーティ製プラグインについては、弊社 Web サイトをご覧ください。

http://www.adobe.com/jp/products/illustrator/plugins/index.html

ADDITIONAL INFORMATION

バーコードとは

バーコードは、食料品、玩具、書籍など、一般に量産される商品につけられており、その中には国番号、メーカーの番号、品物の番号などさまざまな情報が含まれています。バーコードを使用すると、キーボードやマウスなどの入力デバイスを使用せずにコンピュータに数字やアルファベットなどの情報を入力することができます。バーコードに保存されている情報は、バーの太さ、細さの組み合わせや、バーの幅とバーとバーの間隔の幅との組み合わせなどを用いて暗号化されています。これを読み取り機が解読し、その結果がコンピュータに入力されます。このように直接入力デバイスに頼らずにコンピュータに入力方法を自動認識といいます。

自動認識の利点には、操作が簡単であり、入力スピードが速いことがあげられます。その中でもバーコードは、コストをかけずに大量に製造することが可能であり、確実な自動認識の方法といえます。

QR コードとは

QR コードは、二次元コードの一種で、縦横 2 方向に情報を持つことで、記録可能な情報量がバーコードと比べて数十倍から数百倍もの情報量を扱うことができます。最近では、QR コードの読み取り機能が搭載された携帯電話が普及したことで、広く知られるようになりました。携帯電話では、QR コードを読み取ることで簡単に Web サイトにアクセスしたり、アドレス帳への登録を行うことができます。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー