精度とパワーを兼ね備えた最新の Adobe Illustrator CS5。遠近法を用いた描画、様々な幅の線の作成、実物そっくりな筆づかいのペイント、新しい Adobe CS Live オンラインサービスとの連携などを活かし、どんなプロジェクトでも、すばやくアイデアをカタチにすることができます。

- 対応 OS

- 機能の違い

- Illsutrator CS5 の新機能

 

対応 OS

Windows 版

Illustrator 10 Windows 98

Windows 98 SE

Windows 2000 (ServicePack 2) 

Windows Me

Windows XP
Illustrator CS Windows 2000 (Service Pack 3) 

Windows XP
Illustrator CS2 Windows 2000 (Service Pack 3 または 4) 

Windows XP (Service Pack 1 または 2)
Illustrator CS3 Windows XP (Service Pack 2) 

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate (32bit 版に対応)
Illustrator CS4 Microsoft Windows XP (Service Pack 2) (Service Pack 3 を推奨)

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise (Service Pack 1) 

(32 bit Windows XP および Windows Vista 対応)
Illustrator CS5 Windows XP (Service Pack 3)

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise (Service Pack 1)

Windows 7

※ 必要システム構成に記載されている OS です。

※ OS は全て日本語版となります。

 

Macintosh 版

Illustrator 10 Mac OS 9.1

Mac OS 9.2

Mac OS X v10.1
Illustrator CS Mac OS v.10.2.4 ~ 10.3 
Illustrator CS2 Mac OS v.10.2.8 ~ 10.4

(10.3.4 ~ 10.4 推奨)
Illustrator CS3 Mac OS X v.10.4.8
Illustrator CS4 Mac OS X v10.4.11 ~ 10.5.4
Illustrator CS5 Mac OS X v10.5.7 Intel

Mac OS X v10.6 Intel

※ 必要システム構成に記載されている OS です。

※ OS は全て日本語版となります。

 ↑ top

 

機能の違い

◎ : 対応

- : 未対応

[ 基本機能 ] 10 CS CS2 CS3 CS4 CS5
OpenType のサポート

強化
組版機能
文字スタイル

段落スタイル
字形パレット / パネル
段落コンポーザ
パス上にテキストを配置
スマートガイド

整列パレット

変形パレット
取り消し

やり直し
グラフの作成
クリッピングマスク

不透明マスク
自動選択ツール
スポイトツール
テンプレートとして保存
ベクトル、ラスター画像のサポート
コントロールバー

(コントロールパネル)
スタイル

スウォッチ

ブラシ

シンボル


強化


強化
レイヤーパレット
ライブカラー機能
トリムエリアツール 
パスの編集

強化
ポイントの整列
鉛筆ツール

ブラシツール


強化
絵筆ブラシツール
スムーズツール

消しゴムツール


強化
パスファインダツール
ペンツール

強化
透明度
ライブトレース

ライブペイント

隙間の検出
落書き効果
エンベロープツール

ライブ変形ツール


強化
シェイプ形成ツール
SVG 効果
Photoshop フィルタ
コンテンツ

(クリップアート、ストックフォト、

テンプレート、OpenType フォントなど)


強化


(クリップアート、ストック

フォト、テンプレートは

付属しません)
Web 用に保存

強化
数のアートボード
アビアランスを 1 つのパネルで編集
色分解プレビュー
グラデーションコントロール
塗りブラシツール 
グラデーション状の透明効果 
美しい描線
[ 3D ツール ] 10 CS CS2 CS3 CS4 CS5
押し出し、回転
ベベル
3D オブジェクトへの画像の貼り付け
3D 照明
[ その他 ] 10 CS CS3 CS3 CS4 CS5
Kuler
PDF サポート

強化
JPEG 2000 のサポート
モバイルコンテンツ作成のサポート 
プリントインタフェイス

強化
Microsoft Office 製品との連携

強化
Flash Professional との連携
Adobe Bridge の搭載
Device Central との連携
Adobe CS Review との連携

Illustrator CS5 の新機能  

遠近感のある描画

正確な 1 点、2 点または 3 点透視図法でシェイプやシーンを描画し、リアルな遠近感を生み出せます。

美しい描線

様々な幅の線、矢印の先端、破線、アートブラシの拡大および縮小をパスに沿って完全にコントロールできます。

Web とモバイルデバイス用の鮮明なグラフィックス

ファイルのピクセルグリッド上にベクトルオブジェクトを正確に作成し、ピクセルの整合したラスターのアートワークに仕上げられます。

絵筆ブラシ

筆の持つ特徴や塗りの不透明度をコントロールして、手描きしたような筆づかいでベクトルペイントすることが可能です。

シェイプ形成ツール

ツールやパネルをいくつも使用しなくても、アートボード上でそのままシェイプの結合、編集、塗りを直感的に行えます。

Flash Catalyst とのラウンドトリップ編集

Adobe Flash Catalyst で追加した構造とインタラクティビティを保持したまま、Illustrator でアートワークを編集できます。

強化された描画機能

日常的に使うツールで作業スピードをアップ。キーストロークひとつでパスを結合し、背面や内側に描画することができます。

Adobe CS Review

新しいAdobe CS Live サービスの 1 つ、Adobe CS Review を使用して、オンラインでアートワークの共有レビューを開始し、コメントを確認できます。

↑ top

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー