問題点 (Issue)

Adobe Illustrator CS/CS2/CS3/CS4 から透明を含む EPS 形式ファイルを書き出し、Adobe InDesign に配置して PDF ファイルを作成すると、一部オーバープリントが適用されていません。

詳細 (Detail)

この問題は、以下の条件に該当する場合に発生します。

  • 黒のオブジェクトに透明オブジェクトが関係しています。
  • 背面にグラデーションがあります。

Illustrator から書き出した EPS ファイルのオブジェクトを移動して確認すると、墨のせが適用されていない箇所の背景が白く抜けているため、オブジェクトにオーバープリントをかけてもケヌキのようになります。これは、EPS 書き出し時の分割統合処理によって発生します。

解決方法 (Solutions)

この問題を解決するには、以下の A. または B. いずれかの操作を行います。

A. リッチブラックを適用します

背面にグラデーションがある場合は、K=100 %のオブジェクトにリッチブラック(例 : CMY=40 %、K=100 %)を適用します。

 

B. AI 形式または PDF/X-4 形式を利用します

EPS 書き出し時に行われる分割統合処理を回避するため、Adobe Illustrator 形式(AI)または透明がサポートされている PDF/X-4 形式を利用します。

PDF/X-4 形式で PDF を保存するには、以下の操作を行います。

注意 注意 : PDF/X-4 形式で保存するには、Illustrator CS3 以降が必要です。

  1. [ファイル] メニューから [別名で保存] を選択します。
  2. [ファイルの種類](Windows)/[フォーマット](Macintosh)ポップアップメニューから [Adobe PDF] を選択します。
  3. ファイル名および保存先のフォルダを指定して [保存] をクリックします。
  4. [Adobe PDF を保存] ダイアログボックスが表示されたら、[準拠する規格] ポップアップメニューから [PDF/X-4 : 2008(または 2007)] を選択します。





     
  5. その他必要な設定を行い [PDF を保存] ボタンをクリックします。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー