この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点 (Issue)

Adobe Illustrator で、アートワークのコピー&ペーストに時間がかかるようになったり、ファイルサイズが極端に増加することがあります。

詳細 (Detail)

アートワークをコピー&ペーストする際、コピー元ドキュメントのアートワークでは使用されていないスウォッチやシンボル、ブラシなどのグローバルオブジェクト(Global Object)がペースト先のドキュメントに多数追加されます。各パネルに追加されたスウォッチなどのオブジェクトを削除すると、削除できないか、Illustrator の動作が不安定になり、強制終了することがあります。

ドキュメントを保存すると、追加された不要なオブジェクトによってファイルサイズが著しく増加します。不要なオブジェクトがドキュメントに残るため、ファイルを以前のバージョンに戻しても問題が解決しない可能性があります。

解決方法 (Solutions)

この問題を解決するには、以下の A. ~ C. いずれかの操作を行います。

A. 修正スクリプトの実行(Illustrator CS6/CC)

  1. 以下の zip ファイルをダウンロードして解凍します。

    ダウンロード

  2. Illustrator を起動し、ファイル/スクリプト/その他のスクリプトを選択します。

  3. 解凍した Toggle_fixBadPluginGlobalObjectNames.jsx ファイルを選択し、「開く」をクリックします。

  4. 「fixBadPluginGlobalObjectNames preference has been turned OFF」(fixBadPluginGlobalObjectNames 環境設定は無効にされました)と表示されたら、「OK」をクリックします。

  5. Illustrator を終了し、再起動します。

B. PDF 形式で保存し、再度 AI 形式で保存します

  1. ファイル/別名で保存を選択します。
  2. ファイルの種類(Windows)/フォーマット(Macintosh)ポップアップメニューから「Adobe PDF」を選択します。
  3. ファイル名と保存先を指定して「保存」をクリックします。
  4. Adobe PDF を保存ダイアログボックスが表示されたら、以下の a. ~ d. の操作を行います。
    1. Adobe PDF プリセットポップアップメニューから「Illustrator 初期設定」を選択します。
    2. 互換性のある形式ポップアップメニューから「Acrobat 8(PDF 1.7)」を選択します。
    3. 「オプション」セクションの「Illustrator の編集機能を保持」からチェックをはずします。
    4. 「PDF を保存」をクリックします。



  5. 確認のダイアログボックスが表示された場合は「OK」をクリックします。





     
  6. 開いているファイルを閉じます。
  7. 手順 4. で保存した PDF ファイルを開きます。
  8. ファイル/別名で保存を選択します。
  9. ファイルの種類(Windows)/フォーマット(Macintosh)ポップアップメニューから「Adobe Illustrator」を選択します。
  10. ファイル名と保存先を指定して「保存」をクリックします。

C. コンテンツ復元モードを有効にして復元用ファイルを編集します(Illustrator CS5.1 および以前のバージョン)

Illustrator のコンテンツ復元モードを有効にすると、テキストエディターで参照可能なネイティブファイル形式の構文で Illustrator ドキュメントの再保存を試みます。コンテンツ復元モードでファイルを再保存することにより、問題の原因となる不要なオブジェクトを取り除きます。詳細については、以下の弊社技術文書を参照してください。

文書番号 235848 コンテンツ復元モードを有効にする方法(Illustrator CS2-CS5)

  1. 以下の弊社技術文書を参照し、復元機能を有効にしたファイルを保存します。

    文書番号 235848 コンテンツ復元モードを有効にする方法(Illustrator CS2-CS5)

     
  2. 手順 1. で保存したファイル(例 : _myFile.ai)をワードパッド(Windows)やテキストエディット(Macintosh)などのプレーンテキストエディターで開きます。

    ※ その他のワードプロセッサアプリケーションを使用することも可能ですが、ファイルを保存する際にテキスト形式の拡張子(*txt)が付加されないよう注意してください。

     
  3. ファイル内で以下の文字列を検索します。



    %AI8_BeginPluginObject

     
  4. 「%AI8_BeginPluginObject」行の下に、以下のいずれかの文字列と一致する行があるか確認します。



    (Adobe Calligraphic Brush Tool)

    (Adobe Scatter Brush Tool)

    (Adobe ArtOnPath Brush Tool)

    (Adobe Pattern Brush Tool)

     
  5. 上記の文字列と大文字小文字を含めて完全に一致しない行がある場合は、「%AI8_BeginPluginObject」行から「%AI8_EndPluginObject」行までを選択して削除します。





     
  6. 手順 3. ~ 5. の操作を繰り返し行います。
  7. ファイルを保存します。
  8. 保存したファイルを Illustrator で開きます。
  9. スウォッチやシンボル、ブラシなどのグローバルオブジェクトをすべて削除します。ファイル内で使用しているシンボルやブラシなどが含まれている場合は、アクションパネルから「未使用のパネル項目を削除」アクションを実行します。
  10. ファイル/別名で保存を選択し、異なるファイル名で保存します。(例 : Fixed File.ai)
  11. ファイルを閉じます。



     重要 : ファイルを閉じるこの最後の手順が必要です。

     
  12. 手順 11. で閉じたファイルを開きます。オブジェクトを選択して新規ファイルにコピー&ペーストし、問題が解決したか確認します。

追加情報 (Additional Information)

この問題は、最新バージョンの Illustrator で修正されていますが、旧バージョンで作成したドキュメントが原因で発生する可能性があります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー