64-bit にネイティブ対応した、Adobe Illustrator CS6。その圧倒的な高速パフォーマンスにより、これまで時間のかかった大規模かつ複雑なプロジェクトも驚くほどスピードアップ。作業を効率化する革新的なツールを使用して、緻密なパターンをすばやく作成できます。また、新しいトレーシングエンジンにより、画像のベクトル化をこの上ない精度で実現。あらゆるメディアに向けた、高品質で表現力の高いデザインを短時間で制作できるグラフィックソフトです。

対応 OS

Windows 版

Illustrator CS3 Windows XP (Service Pack 2) 

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate (32bit 版に対応)
Illustrator CS4 Microsoft Windows XP (Service Pack 2) (Service Pack 3 を推奨)

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise (Service Pack 1) 

(32 bit Windows XP および Windows Vista 対応)
Illustrator CS5 Windows XP (Service Pack 3)

Windows Vista Home Premium、Business、Ultimate、Enterprise (Service Pack 1)

Windows 7
Illustrator CS6 Windows XP (Service Pack 3)

Windows 7 (Service Pack 1)

※ 必要システム構成に記載されている OS です。

※ OS は全て日本語版となります。 

Mac OS 版

Illustrator CS3 Mac OS X v.10.4.8
Illustrator CS4 Mac OS X v10.4.11 ~ 10.5.4
Illustrator CS5 Mac OS X v10.5.7 Intel

Mac OS X v10.6 Intel
Illustrator CS6 Mac OS X v10.6.8 (Intel 64bit 対応CPU必須)

Mac OS X v10.7 (Intel 64bit 対応CPU必須)

※ 必要システム構成に記載されている OS です。

※ OS は全て日本語版となります。

機能の違い

◎ : 対応

- : 未対応

[ クリエイティブツール  ] CS3 CS4 CS5 CS6
パターンの作成
画像トレース
線にグラデーションを適用
可変線幅のストローク
シェイプ形成ツール
遠近感のある描画
絵筆ブラシ
ブラシの伸縮制御
精密な矢印
破線の調整
ブラシの伸縮制御
ブラシの角の制御
塗りブラシ
グラデーション状の透明効果
楕円のグラデーション
消しゴムツール
ライブカラー 
[ パフォーマンスと生産性 ] CS3 CS4 CS5 CS6
Adobe Mercury Performance System  
作業効率の良いカスタマイズ可能なインターフェイス 
パネル内でインライン編集
進化したぼかし(ガウス)
拡充されたカラーパネル 
さらに便利になった変形パネル 
文字選択
非表示のツールをドッキング 
複数の空間から成るワークスペース 
高機能なコントロールパネル 
透明パネルの機能向上
真っ白のカンバス 
強化された描画機能
複数のアートボード
直感的なグラデーションコントロール 
アピアランスを 1 つのパネルで編集 
高度なグラフィックスタイル
実用的なスマートガイド 
編集しやすいクリッピングマスク 
編集モードの機能強化 
バネ状に表示されるスプリング方式のパネル 
色弱の方に対する分かりやすさを校正確認
Web、ビデオ、モバイル用の新規ドキュメントのプロファイル 
より正確にポイントを選択 
ポイントの整列と分布 
[ Web、ビデオ、モバイルデバイス ] CS3 CS4 CS5 CS6
UI の明るさを調整可能
Web 用のシームレスなパターンを作成
Web とモバイルデバイス用の鮮明なグラフィックス
シンボルに 9 スライスの拡大・縮小を適用 
解像度に依存しない効果
Web、ビデオ、モバイル用の複数のアートボード 
[ 出力 ] CS3 CS4 CS5 CS6
複数ページの出力
色分解プレビュー
裁ち落としのサポート
Flex 統合 
DeviceN カラースペースのサポート

Illustrator CS6 の新機能  

パターンの作成

タイル状にシームレスに並べるベクトルパターンを簡単に作成。様々な種類の繰り返しパターンを自由に試せます。パターンは、いつでも思いのまま柔軟に編集が可能です。

新しい画像トレース

新しいトレーシングエンジンにより、ラスター画像を編集可能なベクトル画像に変換できます。複雑な操作なしで、美しいライン、正確な配置、確かな仕上がりが得られます。

インターフェイスがより効率的かつ柔軟に

インターフェイスが効率化され、レイヤー名のインライン編集や正確なカラーサンプリングなどの日常作業をより少ない手順で行えるようになりました。UI の明るさを他のアドビ製品に合わせてスムーズに調整することも可能です。

線にグラデーションを適用

配置や不透明度をきめ細かく調整しながら、線の長さ方向、幅方向、あるいは線の内側にグラデーションを適用できます。

文字パネルの機能強化

矢印キーを使用して選択したテキストのフォントを変更できます。大文字、上付き文字、下付き文字などの字形に文字パネルからアクセスできるようになりました。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー