内容 (What's Covered)

Adobe Illustrator CS6 の「ドロップシャドウ」、「光彩(外側)」、「ぼかし(ガウス)」の各効果において仕様変更が行われています。そのため、Illustrator CS6 で作成したアートワークを CS5 以前の形式で保存すると、これらの効果は分割・統合されます。

推奨されるワークフロー

「ドロップシャドウ」、「光彩(外側)」、「ぼかし(ガウス)」をアートワークで使用している場合、旧バージョンの Illustrator で開く必要の無いファイルについては、可能な限り CS6 形式で保存することを推奨します。

旧バージョンの Illustrator で開く必要がある場合は、SVG フィルターのぼかしやドロップシャドウで代用してください。

追加情報 (Additional Information)

CS6 形式で保存したファイルを旧バージョンで開いた場合でも、「ドロップシャドウ」「光彩(外側)」「ぼかし(ガウス)」は分割・統合されます。