問題点

日本語 OS で Illustrator 日本語版ビルドを使用する際に、次のタスクを実行すると Illustrator がクラッシュする。

  1. 新規 CMYK ドキュメントを作成します。
  2. 4 バイト文字またはサロゲートペア文字を含む名前のスポットカラーを作成してスウォッチパネルで保存します。
  3. 四角形オブジェクトを作成し、このオブジェクトにフリーフォームグラデーションを適用します。
  4. カラーストップをダブルクリックして、塗りつぶし色を変更します。
  5. 次に、スウォッチパネルで、手順 2 で保存した色を選択します。
  6. 選択した色を適用し、スウォッチパネルを閉じます。
  7. アートボードの外側をクリックします。

観察

以下を観察します。

  • 名前のない多くの新しいスポットカラーがスウォッチパネルに追加され始めます。Windows OS を使用している場合、アートボードをクリックするとループが停止します。ただし、macOS では停止しません。
  • 4 バイト文字またはサロゲートペア文字を含む名前の別のスポットカラーを別のカラースポットに適用すると、Illustrator がクラッシュします。
  • この問題は、4 バイト文字とサロゲートペア文字でのみ発生します。2 バイト文字は問題なく機能します。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー