InCopy CC 2015 リリース

注意:

InCopy CC の 2017 リリースが利用可能になりました。詳しくは、新機能の概要を参照してください。

よりすっきりとし大きくなった UI

InCopy を長時間使用した後、目の疲れを訴えるユーザーの声が多く寄せられていました。主に InCopy の UI 要素が小さいことが原因と考えられます。このリリースでは以下の点が改良されています。

  • InCopy のパネルデザインを変更し、以下を拡大しました。
    • パネルの各種コントロールのサイズ
    • フォントサイズ
    • コントロール間の縦横の間隔
  • ダイアログのデザインを変更し、UI コントロールを縦に長くしました。
パネルとダイアログが大きく、すっきり、見やすくなりました。

スウォッチの並べ替え

スウォッチパネルに、スウォッチを並べ替える新しいオプションが付きました。以下を基準にスウォッチを並べ替えることができます。
  • 名前
  • カラー値
詳しくは、スウォッチの並べ替えを参照してください。

スタイルオーバーライドハイライター

スタイルオーバーライドハイライターを使用すると、ドキュメントに適用されたすべての段落スタイルまたは文字スタイルのオーバーライドを識別できます。段落スタイルパネルまたは文字スタイルパネルで「スタイルオーバーライドハイライター」ウィジェットを有効にします。

詳しくは、文字スタイルと段落スタイルのオーバーライドをハイライト表示を参照してください。

字形を簡単に選択

OpenType の最新の機能強化により、特定の文字に対する異体字の適用も、分数へのテキストの変換も、コンテキストメニューから直接操作できるようになりました。

コンテキストメニュー
コンテキストメニューで字形を適用

また、字形パネルでは、名前、Unicode または GID の値、特定の文字による字形の検索もできます。

字形パネル
字形パネル

詳しくは、字形と特殊文字の記事を参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー