InCopy CC 2018 年 3 月および 2017 年 10 月リリース(バージョン 13.x)
Adobe_InCopy_CC_mnemonic_RGB_128px

InCopy CC の 2018 年 3 月および 2017 年 10 月リリースでは、よく使用される機能とワークフローの制御能力を向上して、ユーザー体験を改良することに重点が置かれています。これらの新機能の簡単な紹介と詳細を記載したリソースのリンクを参照してください。

InCopy CC の以前のリリースで導入された機能の概要については、新機能の概要 | 以前のリリースを参照してください。


文末脚注

2018 年 3 月リリースの新機能

これで、文末脚注を追加し、長いドキュメント内で注釈をすばやく参照できるようになりました。文末脚注の番号付け、書式およびレイアウトを制御することもできます。テキスト内で文末脚注が再配置されると、番号付けは自動的に調整されます。

読み込みオプションを使用して、文末脚注が含まれた Word 文書を読み込むこともできるようになりました。すべての文末脚注が読み込まれ、新しいテキストフレームに追加されます。

詳しくは、文末脚注を参照してください。

段落の囲み罫の結合

2018 年 3 月リリースの新機能

段落の囲み罫機能を使用して、複数の段落を囲む囲み罫を作成できるようになりました。段落の囲み罫プロパティと背景色プロパティが同じである場合、段落の囲み罫を作成する際に「連続する囲み罫と背景色を同じ設定で結合」オプションを選択して、連続する 2 つの段落の囲み罫を結合します。

段落の囲み罫と背景色の結合
段落の囲み罫と背景色の結合

詳しくは、段落の書式設定を参照してください。

最新のユーザー体験

2017 年 10 月リリースの新機能 

本リリースの InCopy には、フラットで目に優しい最新のユーザーインターフェイスが備わっています。ツールおよびパネルに新しいアイコンが追加されました。ユーザー操作性を最適化するための 4 つのカラーオプション(やや暗めやや明るめ)のいずれかを選択して、インターフェイスを変更することができます。

最新のユーザー体験
明るさを「明」に設定した場合の新旧ユーザーインターフェイスの比較

A. 旧ユーザーインターフェイス B. 現在のユーザーインターフェイス(InCopy CC 2017 年 10 月リリース) 
カラーテーマ
使用可能なカラーテーマ

段落の囲み罫

2017 年 10 月リリースの新機能 

段落の囲み罫を使用すると、1 つ以上の段落を囲む枠線を作成できます。角のデザインをカスタマイズし、段落に美しい効果を加えることができます。

詳しくは、段落の書式設定を参照してください。

Duden 統合(ドイツ語のみ)

2017 年 10 月リリースの新機能 

信頼性の高いドイツ語辞書である Duden が InCopy にネイティブに統合されました。Duden を使用すると、ドイツ語のハイフネーションとスペルチェックの精度が向上します。

詳しくは、Duden 辞書を参照してください。

フォント関連の機能

2017 年 10 月リリースの新機能 

フォントを検索する際、分類(セリフ、サンセリフ、手書き風など)によってフォントをフィルタリングして、検索結果を絞り込むことができます。

また、視覚的類似性に基づいてフォントを検索することもできます。探しているフォントに最も見た目の近いフォントが検索結果の最上位に表示されます。フォントメニューのステータスパネルには、適用されたフィルターに関する情報が表示されます。

詳しくは、フォントの整理とフィルタリングを参照してください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー