あらかじめ、ページ数を指定して新規ファイルを作成する方法と、既存のプロジェクトにページを追加または削除する方法を学びます。

必要な情報

このサンプルファイルは、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材です。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

学習した内容:ドキュメント内のページ数をコントロールする方法

新規ファイル作成時にページ数を指定する

新規ファイルを作成するとき、必要なページ数があらかじめ決まっている場合は、ページ数を指定してファイルを作成できます。必要なページ数がはっきりしない場合でも、後から簡単に変更できます。

  1. ファイル/新規/ドキュメントを選択します。
  2. 新規ドキュメントダイアログボックスで、「ページ数」に値を入力します。

ファイルにページを追加する

ファイルを作成した後、作業の途中でページ数を増やす必要が生じた場合は、いつでもページを追加できます。

  • 「レイアウト/ページ/ページを挿入」を選択します。追加するページ数と、ドキュメント内のどこに追加するかを選択します。

ページの複製

よく似たレイアウトのページを複数作成する場合には、既存のページを複製できます。

  1. ページを複製するには、基になるページのサムネールを、ページパネルの下部にある「ページを挿入」アイコンにドラッグします。
  2. 複製されたページはドキュメントの末尾に追加されます。このページをページパネル内でドラッグし、目的の位置に移動します。

ページを削除する

  • 削除するページのサムネールを選択し、ページパネルの下部にあるゴミ箱アイコンにドラッグします。削除しようとしているページに何らかのコンテンツが存在している場合には、削除する前に警告が表示されます。
01/07/2019

Adobe Stock提供元:Mateo PearsondellSubbotina AnnaValentin Plesa

このページは役に立ちましたか。