ドキュメント内のすべてのページまたは個別のページサイズを変更する方法を学びます。

必要な情報

このサンプルファイルは、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材です。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

ドキュメント内のページサイズを変更する方法

使用するページサイズは新規ドキュメントの作成時に指定しますが、ファイルを作成した後にページサイズの変更が必要になる場合があります。

コンテンツを変化させずに全ページのサイズを変更する

  1. ファイル/ドキュメント設定を選択します。
  2. 「幅」と「高さ」の値を変更します。すると、ドキュメントに含まれるすべてのページサイズが変化しますが、テキストフレームや画像のサイズは変化しません。

ページサイズを変更し、そのサイズ変更に合わせてコンテンツも変化させる

  1. ファイル/ドキュメント設定を選択します。
  2. 「レイアウトを調整」ボタンをクリックします。
  3. 「幅」と「高さ」の値を変更します。すると、ドキュメント内のすべてのページサイズが変化し、テキストフレームや画像も、ページサイズの変更に合わせて拡大・縮小および移動します。

1つのファイル内に異なるページサイズを混在させる

  1. ページパネルで、ページのサムネールを1つまたは複数選択します。
  2. パネルの下部にある「ページサイズの編集」ボタンをクリックします。
  3. カスタムを選択します。
  4. 「幅」と「高さ」を入力し、「OK」をクリックします。
01/07/2019

Adobe Stock提供元:colors0613MIND AND Ialfa27mavoimages

このページは役に立ちましたか。