基本的なツールやテクニックを使って、電子メールでの送信や印刷、オンラインでの共有が可能なプロ品質のポストカードを作成しましょう。

1. ドキュメントを設定する

InDesignのワークスペースについて説明します。ここで新規プロジェクトのパラメーターを設定します。

ワークスペースを「初期設定」に戻す(1:22)、ルーラーの単位をインチに設定(1:24)、新規ドキュメントを作成(1:54)

2. 画像とテキストを追加する

まずはここから、空白のページに画像やテキストを追加していきます。Adobe Stockでロイヤリティフリーの画像やイラストを見つけましょう。ガイドを使用すれば、要素をページ内に正確に配置できます。

画像の配置(0:17)、 CCライブラリパネルを開く(2:32)、 テキストの書式設定(3:35)

3. デザインを微調整する

テキストの書式設定や色の指定を簡単におこなえます。画像、ロゴ、文字スタイル、カラーなどのアセットをCreative Cloudライブラリに追加しておけば、他のプロジェクトでいつでもすぐに使えます。

CMYKカラーの作成(1:38)、 テキストカラーの適用(2:11)、 文字スタイルの保存(2:26)

4. 要素をレイアウト上に配置する

スマートガイドのヒントに従えば、デザインの要素を作成したり移動させたりする際に簡単に揃えることができます。

等間隔に配置された行の作成(0:30)、 テキストフレーム内の間隔の調整(2:00)、 複数のグラフィックを同時に配置する(3:00)

5. ポストカードを世界に公開しましょう

メールで送るレビュー用のPDFや、印刷会社に入稿できるPDFなどを保存します。Publish Online機能を使用すれば、ポストカードへのリンクをすばやく作成して、ブログやWebサイト、ソーシャルメディアで公開できます。

注意:InDesignユーザーインターフェイスに「Publish Online」ボタンがない場合、お客様のAdobe Creative Cloudメンバーシッププランではこの機能を使用できないことを意味しています。プラン管理者にお問い合わせください。

PDFに書き出し(0:05)、Publish Online(0:38)
03/28/2017

コントリビューター:The Royal StudioJoseph Todaro

このページは役に立ちましたか。
はい
いいえ