InDesignでPDFを作成する際に、インタラクティブ機能を追加すると、より魅力的にできます。

必要な情報

このサンプルファイルには、このチュートリアルの練習目的でのみ使用可能な、Adobe Stockの素材が含まれています。このファイルの利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。Adobe Stockには、商用利用可能なロイヤリティフリーの画像とビデオが1億点以上あります。1ヶ月の無料体験期間中は画像を10点までご利用いただけます。

学習内容:InDesignファイルにリンクやインタラクティブなボタンを追加し、PDFとして書き出す方法

リンクを追加する

InDesignドキュメントにインタラクティブ機能を追加する方法として最も簡単なのは、ハイパーリンク(リンク)の追加です。外部webサイトや現在のドキュメント内の他のページなどへのリンクを追加できます。例えば、ご自分のソーシャルメディア、webサイト、ブログなどへのリンクを追加すると効果的です。

  • テキストフレーム内のテキスト、テキストフレーム全体、画像、またはその他のオブジェクトを選択します。
  • ハイパーリンクパネル(ウィンドウインタラクティブハイパーリンク)で、URLを入力し、最下部の「新規ハイパーリンクを作成」 をクリックします。新規ハイパーリンクダイアログボックスで、必要に応じてリンク先(URL、電子メールアドレス、ページなど)やリンクの外観などのオプションを設定します。

ヒント:ページ上でテキスト内のURLを選択し、ハイパーリンクパネルで「新規ハイパーリンクを作成」をクリックすると、テキストが「URL」内にコピーされます。

インタラクティブなボタンを作成する

InDesignでは、ほとんどの要素からインタラクティブなボタンを作成できます。長方形フレームなどのシェイプやテキストから作成するのが最も一般的です。

  • ボタンにしたいコンテンツを選択します。
  • ボタンとフォームパネル(ウィンドウインタラクティブボタンとフォーム)を開きます。 パネル上の「タイプ」メニューから「ボタン」を選択します。次に、プラス(+)記号をクリックして、アクション(ボタンがクリックまたはタップされたときに何が起こるか)および外観を設定します。

PDFとして書き出す

最後に、インタラクティブなコンテンツが動作するように、PDFを書き出します。

  • ファイルを保存し、ファイル書き出しを選択します。書き出しダイアログボックスで、「形式」に「Adobe PDF(インタラクティブ)」を選択します。 
  • インタラクティブPDFに書き出しダイアログボックスで、必要に応じて「全体表示」、「見開き」、「ページ効果」などのオプションを設定します。 「書き出し」をクリックしてPDFを書き出します。

次回、PDFを作成する際には、ここで学んだインタラクティブコンテンツをぜひ追加してみてください。PDFにインタラクティブ機能を追加すると、より魅力的にできます。

 

07/01/2021

Adobe Stock提供元: GrkiCreative

プレゼンター:Brian Wood

このページは役に立ちましたか。