Adobe InDesign CCのドキュメント内で不足しているフォントを見つけて修正します。

InDesignドキュメントを開いたときに、「環境に無いフォント」ダイアログボックスが表示される、または一部のテキストがピンクでハイライト表示されている場合、お使いのコンピューターにインストールされていないフォントがそのドキュメントで使用されていることを示しています。そのようなフォントは、元々このドキュメントを作成したデザイナーのコンピューターにインストールされていたフォントか、お使いのコンピューターにインストールされていないAdobe Typekitのフォントのいずれかです。このような場合に、ダイアログボックスの様々なオプション項目を利用して、画面上とプリント時に文字が正しく表示されるように修正する方法を学習します。
 

09/10/2018
このページは役に立ちましたか。