この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

 

内容 (What's Covered)

 

A. 環境設定ファイルの再作成

B. セーフモードで再起動

C. ディスクのアクセス権を修復(Mac OS のみ)

D. 管理者権限ユーザでのログイン

E. 新規ユーザアカウント

 F. InDesign の削除と再インストール

G. フォントのトラブルシューティング(Windows)

H. フォントのトラブルシューティング(Macintosh)

I. サードパーティ製フォント管理ソフトウェアのトラブルシューティング

J. サードパーティ製プラグインのトラブルシューティング

 

Adobe InDesign CS3 で作業を行っていると、フリーズや強制終了などの現象が発生し、操作を続行できなくなることがあります。この文書では、InDesign で作業中に発生するこれらのトラブルに対処する方法について説明します。

 

 

 注意 : Windows の一部の作業では隠しファイルを見つけ、その拡張子(例えば「filename.ini」ファイルの「*.ini」)をもとにファイルを見つける作業があります。Windows の初期設定では隠しファイルや拡張子が非表示になっています。

以下の操作手順を行い、 隠しファイルや隠しフォルダ、ファイル名の拡張子を表示します。

  1. 以下のいずれかの操作を行います。

    Windows Vista の場合

    [スタート] メニューから [コンピュータ] を選択し、[整理] メニューから [フォルダと検索のオプション] を選択します。

    Windows XP の場合

    [スタート] メニューから [マイコンピュータ] を選択し、[ツール] メニューから [フォルダオプション] を選択します。
  2. [すべてのファイルとフォルダを表示する] を選択します。
  3. [登録されている拡張子は表示しない] のチェックをはずします。



 

 

 A. 環境設定ファイルの再作成

 

環境設定ファイルの破損が原因でトラブルが発生している場合、環境設定ファイルを削除し再作成することで問題が解決される場合があります。

環境設定ファイルを再作成するには以下の操作を行います。

  1. InDesign を終了します。
  2. 以下の場所にある「InDesign SavedData」ファイルおよび「InDesign Defaults」ファイルの名前を変更します。(例えば、InDesign SavedData.old や InDesign Defaults.old)



    - Windows の場合

    InDesign Defaults : Documents and Settings¥<ユーザ名>¥Application Data¥Adobe¥InDesign¥Version 5.0-J

    InDesign SavedData : Documents and Settings¥<ユーザ名>¥Local Settings¥Application Data¥Adobe¥InDesign¥Version 5.0-J¥Caches



    - Macintosh の場合

    InDesign Defaults : <ユーザ名>/ライブラリ/Preferences/Adobe InDesign/Version 5.0-J

    InDesign SavedData : <ユーザ名>/ライブラリ/Caches/Adobe InDesign/Version 5.0-J
  3. Adobe InDesign CS3 を起動します。InDesign は新しい環境設定ファイルを作成します。
  4. 問題が続く場合は、新しいファイルを削除して、古い環境設定ファイルの名前を元の名前に戻します。

 

 B. セーフモードで再起動

 

セーフモードで InDesign を起動して動作を確認します。問題が発生しない場合は、再度 Windows/Macintosh を通常どおり起動し、動作を確認します。

Windows または Macintosh をセーフモードで起動するには、以下のいずれかの操作を行います。

 

- Windows の場合

  1. Windows を再起動します。
  2. 「Windows を起動しています」のメッセージが表示されたら、F8 キーを押します。
  3. Windows 拡張オプションメニューが表示されたら、矢印キーで [Safe モード] にカーソルを合わせて、Enter キーを押します。

 

- Macintosh の場合

  1. コンピュータを再起動します。
  2. 起動音の後すぐに Shift キーを押さえます。
  3. 画面に、アップルロゴが表示されたら Shift キーを開放します。
  4. Mac OS X の起動画面に「セーフブート」と表示されます。

 

 C. ディスクのアクセス権を修復(Macintosh のみ)

 

管理者権限でログインしてもインストールが行えない場合、ディスクのアクセス権が破損している可能性があります。Mac OS X に付属のディスクユーティリティを使用して、ディスクのアクセス権を修復してから、InDesign のインストールを行います。

 

ディスクのアクセス権を修復するには、以下の操作を行います。

  1. Finder の [移動] メニューから [アプリケーション] を選択します。
  2. 「ユーティリティ」フォルダを開き、「ディスクユーティリティ」をダブルクリックします。



 

  1. ディスクユーティリティが起動したら、左側に表示されているボリュームのリストから、InDesign をインストールするボリュームを選択します。
  2. [First Aid] タブを選択します。
  3. [ディスクのアクセス権を修復] をクリックします。

 

 D. 管理者権限ユーザでのログイン

 

制限ユーザでログインしている場合、InDesign CS3 が必要なファイルにアクセスできない場合があります。管理者権限を持つユーザアカウントでログインし、問題が再現するかどうかを確認します。管理者権限でログインして問題が再現しない場合、システム管理者にお問い合わせください。

 

管理者権限を持ったユーザアカウントでログインするには、以下の操作を行います。

  1. [アップル] メニューから [<ユーザアカウント名>のログアウト] を選択します。
  2. 「すべてのアプリケーションを終了して、今すぐログアウトしてもよろしいですか?」と表示されたら [ログアウト] をクリックします。



  3. ログインパネルが表示されたら、管理者権限を持ったユーザアカウントを選択します。パスワードを入力し Return キーを押します。
  4. InDesign CS3 を起動して下さい。

 

 E. 新規ユーザアカウント

 

ユーザアカウントの破損が問題の原因となっているかどうかを確認するため、管理者権限のある新規ユーザアカウントを作成し、作成したアカウントで InDesign の再インストール、または起動を行います。

Windows で新規アカウント作成するには、Windows のヘルプで、「コンピュータに新しいユーザを追加する」を参照するか、システムの管理者にお問い合わせください。

 

Mac OS X 10.4.x で新規アカウントを作成するには、以下の操作を行います。

  1. [アップル] メニューから [システム環境設定] を選択します。
  2. [アカウント] をクリックします。
  3. [アカウント] ウィンドウ左下にある鍵のアイコンの状態を確認します。







    鍵が開いている場合 :

    そのまま手順 4. に進みます。



    鍵が閉じている場合 :


    以下の a. ~ b. の操作を行ってから、手順 4. に進みます。
  • 「変更するにはカギをクリックします。」と表示されている左隣にある、鍵マークのアイコンをクリックします。



  • [認証] ウィンドウが表示されたら、ユーザ名とパスワードを入力し [OK] をクリックします。
  1. ユーザアカウント一覧のすぐ下にある「+」をクリックします。



  2. 左下のプラスマーク「+」をクリックします。

    以下の項目を入力します。

    - 名前

    - ユーザ名

    - パスワード(必要に応じて)

    - 確認(パスワードを設定した場合は、パスワードと同じ内容を入力します)

    - パスワードのヒント(必要に応じて)
  3. [ユーザにこのコンピュータの管理を許可] にチェックを入れます。



  4. [アカウントを作成] をクリックします。
  5. [アカウント] ウィンドウを閉じます。
  6. [アップル] メニューから [ログアウト] を選択します。
  7. 新規アカウントでログインして InDesign のインストールを行います。

 

 F. InDesign の削除と再インストール

 

セーフモードで、InDesign の削除および再インストールを行います。詳細情報については、以下の文書を参照してください。

 

文書番号 231339 Windows Vista でのインストール時における問題のトラブルシューティング(InDesign CS3)

文書番号 231338 Windows XP でのインストール時における問題のトラブルシューティング(InDesign CS3)

文書番号 231337 インストール時における問題のトラブルシューティング(Macintosh 版 InDesign CS3)

 

 G. フォントのトラブルシューティング(Windows)

 

フォントの破損などが原因となり、アプリケーションの使用中にシステムエラーが発生することがあります。その場合は、破損フォントを除去する必要があります。詳細ついては、以下の技術文書を参照してください。

文書番号 223039 Windows におけるフォント問題に関するトラブルシューティング

 

 H. フォントのトラブルシューティング(Macintosh)

 

InDesign をインストールする前に、すべてのフォント管理ユーティリティを無効にし、「ライブラリ/Fonts」フォルダ内のフォントを別のフォルダに移動します。

 

システムによって管理されているフォントを無効にし、InDesign をインストールします。インストールの完了後に、フォントを再度有効にします。システムによって管理されているフォントを無効にするには、以下の操作を行います。

  1. Finder の [移動] メニューから [アプリケーション] を選択します。
  2. [Font Book] をダブルクリックします。



  3. [コレクション] リストの [コンピュータ] を選択します。



  4. [フォント] リスト内の任意の項目をクリックし、[編集] メニューから [すべて選択] を選択します。
  5. [選択したフォントを使用停止にします] をクリックします。



  6. 「選択したフォントを使用停止してもよろしいですか?」と表示されたら [使用停止] をクリックします。
  7. Font Book を終了します。
  8. InDesign CS3 をインストールします。

 

 注意 : 手順 1 ~ 8 を実行しても問題が改善されない場合は、[コレクション] リストの [ユーザ] と [クラシック] に対して、手順 2 ~ 8 を同様に行ってください。

 

 I. サードパーティ製フォント管理ソフトウェアのトラブルシューティング

 

サードパーティ製のフォント管理ソフトウェアですべてのフォントを無効にして、問題が再現するか確認します。

問題が発生する場合 : フォント管理ソフトウェアが問題の原因となっている可能性があります。

問題が発生しない場合 : 無効にしたフォントのいずれかが問題の原因です。

 

フォントを無効にしても問題が改善されない場合は、フォント管理アプリケーションを無効にして、問題が再現するか確認します。

 

問題が発生する場合 : フォント管理アプリケーションは問題の原因ではありません。

問題が発生しない場合 : アプリケーションが破損しているか、または互換性のあるバージョンにアップデートする必要があります。

 

サードパーティ製フォント管理ソフトウェアのフォントを無効にする方法、およびソフトウェアを無効にする方法については、付属のヘルプやマニュアルを参照してください。

 

 J. サードパーティ製プラグインのトラブルシューティング

 

サードパーティ製のプラグインを使用している場合には「Plug-Ins」フォルダから別の場所に移動します。初期設定でインストールした場合、「Plug-Ins」フォルダは以下の場所に保存されます。

Windows : Program Files¥Adobe¥Adobe InDesign CS3

Macintosh : Macintosh HD/アプリケーション/Adobe InDesign CS3

 

サードパーティ製プラグインを移動したことによって問題が改善される場合、無効にしたプラグインのいずれかが問題の原因となっています。移動したプラグインを 1 つずつ戻して InDesign を再起動し、原因となっているプラグインを特定してください。プラグインのアップデートについては、製造元にお問い合わせください。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー