この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

 

問題点 (Issue)

 

Adobe InDesign CS4 から PDF 形式での書き出しを行うと、以下のエラーメッセージが表示されます。

  • 「"Failed to Export PDF"(PDF の書き出しに失敗しました。)」

 

理由 (Reason)

 

サイズの大きい画像をダウンサンプルするには、大量のメモリが必要です。書き出しに必要なメモリ容量が不足している場合や、仮想メモリが不足している場合、書き出しに失敗して上記のエラーメッセージが表示されます。

通常この現象は、配置された画像を大幅に縮小し、解像度が増加することによって発生します。例えば 50 % に縮小された 600 dpi の画像の最適な有効な解像度は 1200 dpi ですが、高解像度で縮小を行っていないサイズの大きい画像も、システム設定やダウンサンプルの設定によっては、使用可能な容量よりも多くのメモリが要求されることがあります。

 

解決方法 (Solutions)

 

この問題を解決するには、以下の A. ~ C. のいずれか、または複数の操作を行います。

 

A. InDesign CS4 6.0.1 以上のアップデータを適用します。

  1. InDesign CS4 を起動します。
  2. [ヘルプ] メニューから [アップデート] を選択します。
  3. 画面上の指示に従ってアップデートを行います。

 

 

B. Acrobat でダウンサンプルを行います。

 

 注意 : この操作を行うには、コンピュータに Adobe Acrobat がインストールされている必要があります。

 

  1. InDesign で、PDF に書き出す文書を開きます。
  2. [ファイル] メニューから [書き出し] を選択します。
  3. [書き出し] ダイアログボックスが表示されたら、[ファイルの種類] ポップアップメニューから [Adobe PDF] を選択します。
  4. ファイル名と保存場所を指定し、[保存] をクリックします。
  5. [Adobe PDF を書き出し] ダイアログボックスが表示されたら、画面左側のリストから [圧縮] を選択します。



  6. 画像のダウンサンプルを無効にします。例えば文書に含まれている画像がカラー画像の場合は、[カラー画像] セクションのポップアップメニューから [ダウンサンプルしない] を選択します。



  7. [書き出し] をクリックし、PDF ファイルを書き出します。
  8. Acrobat で書き出された PDF ファイルを開きます。
  9. [アドバンスト] メニューから [PDF の最適化] を選択します。
  10. 画面左側のリストから [画像] を選択します。

    ※ チェックがはずれている場合は、チェックを入れてください。



  11. [画像の設定] で、必要なダウンサンプルの設定を行います。
  12. [OK] をクリックします。
  13. [最適化して名前を付けて保存] ダイアログボックスが表示されたら、ファイル名と保存場所を指定し、[保存] をクリックします。

 

 

C. 画像編集アプリケーションを使用して画像をダウンサンプルします。

PDF への書き出しを行う前に、Adobe Photoshop などの画像編集アプリケーションを使用して、配置する画像そのものをダウンサンプルします。

 

 注意 : 以下の手順は、コンピュータに Photoshop がインストールされている場合の手順です。Photoshop 以外のアプリケーションで解像度を変更する方法については、アプリケーションに付属のヘルプを参照してください。

 

  1. InDesign で、文書に配置されている画像を右クリックし、[元データを編集] を選択します。
  2. Photoshop で画像が開かれたら、[イメージ] メニューから [画像解像度] を選択します。
  3. [画像の再サンプル] と [縦横比を固定] が選択されていることを確認します。
  4. [ドキュメントのサイズ] セクションで、変更するサイズを指定します。
  5. 最終出力で必要な解像度を上回っている場合は、[解像度] の値も変更します。
  6. [OK] をクリックします。
  7. 画像を保存して閉じます。
  8. InDesign の操作に戻ります。必要に応じて、[リンク] パネルから画像の再リンクを行います。

アドビコミュニティフォーラムをご利用下さい

この文章はお役に立てましたでしょうか?さらに情報をお探しになる場合には、アドビスタッフがお届けしている解決事例やメンバー同士での活発な意見交換をチェックできるコミュニティフォーラムをご利用下さい。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー