内容 (What's Covered)

Adobe InDesign は、2 世代前のバージョンへの保存ならびに書き出しができない仕様となっております。これは主に下記の理由によります。

  • 完全な互換性が取れず、盲目的なデータの再利用による問題を回避するため。
  • バージョンが異なる InDesign を文書が行き来することにより、文書構造が複雑となり予期せぬ問題の原因となるため。
  • バージョンアップにより提供された新機能が過去のバージョンでは文書内で失われるばかりか、文書として開けなくなる可能性があるため。

以上の理由は InDesign がバージョン毎に進化と不具合の修正を続けているためです。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー