この文書では、Adobe InDesign で扱う Folio について説明します。

A. Folio と Folio Builder

Folio とは、Apple iPad などのタブレットデバイス上で配布する電子書籍等のデジタルパブリケーションのことで、Adobe InDesign では、folio を作成してタブレットデバイスやデスクトッププレビューア上でプレビューできます。
Folio Builder とは InDesign 上に用意された folio 作成用パネルの名称です。

注意:

folio の配布を行うには、Digital Publishig Suite のサブスクリプション契約が必要です。

注意:

Folio Builder を使用する場合は、ソフトウェアのアップデートが必要となります。

B. Folio Builder パネル

Folio Builder パネルは、Folio を作成して記事を追加する際に使用します。Folio Builder パネルにアクセスするには、ウィンドウ/Folio Builder を選択します。

Folio Builder パネルには、Folio ビュー、記事ビュー、レイアウトビューの 3 つのビューが用意されています。Folio ビューではfolio の作成や共有、削除、記事ビューでは記事の作成や編集、レイアウトビューではコンテンツのプレビュー確認が行えます。
※ Folio の作成方法について詳しくは、ヘルプ「Folio の作成 (Adobe DigitalPublishing Suite)」をご確認ください。

C. Folio Builder パネルにサインイン

Folio Builder パネルへのサインインは任意です。パネルにサインインしなくても、ローカル Folio の作成およびプレビュー、Single Edition アプリケーションの作成は行うことができます。

Adobe ID を使用して Folio Builder パネルにサインインすると、Acrobat.com サイトに Folio をアップロードでき、モバイルの Adobe Content Viewer に Folio をダウンロードして、他のユーザーと共有できます。

注意:

サインインする際は、インターネットに接続されている必要があります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー