この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。日本語環境での動作保証はしておりませんのでご了承ください。

問題点(Issue)

Adobe InDesign CC 2014 でパッケージのワークフローを実行した後、ドキュメントを閉じると強制終了し、パッケージダイアログボックスが表示されます。

解決方法 (Solution)

この問題を解決するには、以下の操作を行います。

  1. 以下のファイルをダウンロードします。

    ダウンロード

    注意:

    このファイルを適用することで、Package and Preflight UI.InDesignPlugin がアップデートされたバージョンに置き換えられ、問題が修正されます。

  2. ダブルクリックしてファイルを解凍し、表示された「Copy Package Plugin.app」を実行します。

  3. 「ファイルを選択」画面が表示されたら、「InDesign CC 2014.app」を選択し「選択」ボタンをクリックします。

  4. 以下のような画像が表示された場合は、「OK」をクリックします。

  5. InDesign CC 2014 を起動します。

追加情報 (Additional information)

InDesign CC 2014 では、ドキュメントをパッケージ化する際、PDF(選択した PDF プリセットで書き出されたもの)を組み込むオプションが実行されています。

パッケージ中に、最後に使用した PDF プリセット(例:高品質印刷)のユニコードの正常化が行われますが、パッケージダイアログボックスが表示されて失敗します。ドキュメントを閉じる際、保護用にシャットダウンが実行されることになります。

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー