アナウンス

アナウンスとは、管理者が特定のユーザーにブロードキャストできるマルチメディアメッセージ(テキスト、画像、ビデオ)です。

管理者はアナウンスを使用してイベントやアクティビティに関する情報を学習者にブロードキャストできます。 アナウンスには、テキスト、画像、ビデオを組み合わせて使用できます。 コース、学習プログラム、認定などの学習オブジェクトをアナウンスにリンクすることができます。

次の 3 種類のアナウンスがあります。

  • 通知
  • マストヘッド
  • 推奨

通知

  1. 管理者ユーザーとして、左ペインで「アナウンス」をクリックします。

  2. ページの右上隅にある「追加」をクリックします。

  3. 「タイプ」ドロップダウンリストで、「通知として」オプションを選択します。

  4. 「メッセージ」フィールドで、アナウンス用のメッセージを追加します。 ここで、アナウンスの URL を追加することもできます。 ただし、URL は HTML フォームで追加する必要があります。 

    例えば、<a href="http://www.w3schools.com" target="_blank">Visit W3Schools</a> のように指定します。

    target を blank に指定した場合、ユーザーがアナウンスの URL をクリックすると、リンクが新しいタブで開きます。 target を指定しない場合、リンクは同じブラウザーで開きます。

  5. 必要に応じて、アナウンス用の画像やビデオファイルなどの添付ファイルを追加します。

  6. 対象のユーザーグループまたは対象の学習オブジェクトを選択します。 アナウンスに使用できるのは、いずれか 1 つだけです。

    テキストボックスにユーザーグループ名の入力を開始し、ドロップダウンリストからグループ名を選択します。 同様に、テキストボックスにオブジェクト名を入力してトレーニングを選択します。

  7. ダイアログボックスで「詳細設定」をクリックします。 次の操作を実行できます。

    • 「注釈アナウンスを有効にする」チェックボックスをオンにして、このアナウンスを注釈アナウンスに設定します。
    • アナウンスの配信時間を選択します。
  8. アナウンスの配信を後日に設定する場合は、「日付」を選択し、その横にあるテキスト領域をクリックします。 開始日を選択できるカレンダーがポップアップで表示されます。 開始日の設定と同じ手順で終了日を選択します。

  9. 「保存」をクリックします。

  10. 「下書き」タブで、アナウンスの横にある設定アイコンをクリックし、「送信」をクリックします。

注意:

マルチメディアの添付ファイルが大きい場合は、アップロードに時間がかかる場合があります。 「保存」をクリックした後に、アップロードが処理中であることを示すポップアップメッセージが表示されます。 添付ファイルが正常にアップロードされると、通知が届きます。

マストヘッド

このオプションを選択すると、選択したメディアファイルが、学習者ホームページにマストヘッドとして表示されます。 マストヘッドは、対象学習者の行動のきっかけになります。

アナウンスとしてのマストヘッド
アナウンスとしてのマストヘッド

  1. マストヘッドとして表示される画像を参照して選択します。 推奨サイズは 1280 x 360 ピクセルです。

  2. マストヘッドを追加するロケールを選択します。 マストヘッドのアセットは、言語ごとに選択する必要があります。

  3. 「アクションボタン」フィールドに URL を追加します。学習者がマストヘッドのボタンをクリックすると、そのボタンの URL にリダイレクトされるようになります。これはオプションのフィールドです。

  4. 対象のユーザーグループまたは対象の学習オブジェクトを選択します。 アナウンスに使用できるのは、いずれか 1 つだけです。

    テキストボックスにユーザーグループ名の入力を開始し、ドロップダウンリストからグループ名を選択します。 同様に、テキストボックスにオブジェクト名を入力してトレーニングを選択します。

  5. 「詳細設定」セクションには、次のオプションがあります。

    • アナウンスをすぐに投稿する場合は、「即時」をクリックします。
    • アナウンスの有効期限を設定しない場合は、「なし」をクリックします。
    • アナウンスの「開始」および「終了」の日を選択します。
    詳細設定
    詳細設定

ライブのマストヘッドアナウンスの数に制限はありますか?

最新のマストヘッドアナウンスが、10 件のみ表示されます。

推奨

このオプションを選択すると、選択したトレーニングが、指定したユーザーグループに推奨されます。 推奨事項は機械学習のアルゴリズムによって決定されます。

アナウンスとしての推奨
アナウンスとしての推奨

  1. 学習者に推奨するトレーニングを選択します。トレーニングは 10 個まで追加できます。

    注意:

    学習者には、組織による推奨で登録されていないトレーニングのみが表示されます。 学習者にはカタログの表示に基づいて、トレーニングを参照するアクセス権が付与されます。

  2. 対象のユーザーグループまたは対象の学習オブジェクトを選択します。 アナウンスに使用できるのは、いずれか 1 つだけです。

    テキストボックスにユーザーグループ名の入力を開始し、ドロップダウンリストからグループ名を選択します。 同様に、テキストボックスにオブジェクト名を入力してトレーニングを選択します。

  3. 「詳細設定」セクションには、次のオプションがあります。

    • アナウンスをすぐに投稿する場合は、「即時」をクリックします。
    • アナウンスの有効期限を設定しない場合は、「なし」をクリックします。
    • アナウンスの「開始」および「終了」の日を選択します。
    詳細設定
    詳細設定

「保存」をクリックすると、アナウンスをすぐにパブリッシュするか、後からパブリッシュすることができます。 パブリッシュするまで、アナウンスは下書き状態になります。

注意:
  • マストヘッド/推奨によって通知がトリガーされることはありません。
  • マストヘッド/推奨はアナウンスレポートに表示されません。

下書き、スケジュール済み、送信済みのリスト

管理者ログインでは、「下書き」、「スケジュール済み」、「送信済み」の 3 つのタブですべてのアナウンスを表示できます。

下書き、スケジュール済み、送信済み
下書き、スケジュール済み、送信済み

下書き

「下書き」タブでは、すべてのアナウンスが表示されます。これには、管理者が作成したもののブロードキャストされていないアナウンス、あるいはブロードキャストのスケジュールが設定されていないアナウンスが含まれます。

デフォルトでは、すべてのアナウンスが即時にブロードキャストされるように設定されています。 予定されていないアナウンスで設定/送信オプションを選択すると、そのアナウンスは直ちにブロードキャストされます。 アナウンスのブロードキャストをスケジュール設定するには、「詳細設定」で開始日と終了日を選択する必要があります。

スケジュール済み

「スケジュール済み」タブでは、後日ブロードキャストされる予定のアナウンスがすべて表示されます。

送信済み

「送信済み」タブでは、既にブロードキャストされているすべてのアナウンスが表示されます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン