マニュアル キャンセル

カラーテーマ

  1. Learning Manager ユーザーガイド
  2. はじめに
    1. 新機能の概要
    2. リリースノート
    3. 必要システム構成 | Adobe Learning Manager
    4. AEM Sites 向けの Adobe Learning Manager リファレンスサイト(ALM リファレンスサイト)パッケージ
    5. GDPR に対する Learning Manager のコンプライアンス
    6. Learning Manager のアクセシビリティ
    7. カスタムドメインのサポート
  3. 利用開始
    1. 管理者の基本
    2. 作成者の基本
    3. 学習者の基本
    4. マネージャーの基本
    5. Learning Manager インストラクターの基本
  4. 管理者
    1. ユーザーログイン
    2. ユーザーを追加してユーザーグループの作成
    3. 教室の場所を追加
    4. コースモジュール、インスタンスおよび学習プログラムの作成
    5. Learning Manager コンテンツカタログ
    6. コンテンツマーケットプレイス
    7. レポート
    8. 学習パス
    9. 学習プラン
    10. Learning Manager の注文および請求の管理
    11. 作業計画書
    12. 資格認定
    13. カタログ
    14. ユーザーの一括追加
    15. 学習者およびマネージャーに偽装する
    16. 複数の SSO ログイン
    17. ピアアカウント
    18. スキルとレベルの作成および変更
    19. AI ベースの推奨コース
    20. ゲーミフィケーション
    21. 学習者ホームページのカスタマイズ
    22. バッジ
    23. カラーテーマ
    24. 学習者のトランスクリプト
    25. キャンセル待ちと出席の管理
    26. Fluidic プレーヤー
    27. アナウンス
    28. 電子メールテンプレート
    29. Adobe Connect の統合
    30. 設定
    31. 通知
    32. iPad および Android タブレットのユーザー
    33. 管理者の基本
    34. ユーザーを消去
    35. タグ
    36. Learning Manager コンテンツカタログ
    37. カスタム役割
    38. カタログラベル
    39. Learning Manager の xAPI
    40. 管理者としてソーシャル学習のモニターとモデレートを行う
    41. 共有カタログのフルコントロールの有効化
    42. スキルドメインへのスキルのマッピング
  5. 統合管理者
    1. 移行マニュアル
    2. Learning Manager コネクター
    3. Learning Manager と AEM の統合
    4. Learning Manager に Salesforce パッケージをインストールする
    5. Microsoft Teams コネクターのインストール
    6. アプリケーションデベロッパーマニュアル
    7. Salesforce 向け Learning Manager アプリ
    8. 設定
    9. CSV ファイルを使用したカスタムの役割の管理
  6. 作成者
    1. ユーザーログイン
    2. コンテンツライブラリ
    3. コースの作成、変更、パブリッシュ
    4. カタログ
    5. 作業計画書
    6. Adobe Connect の統合
    7. 様々なロケールで学習目標を追加
    8. ユーザー通知
    9. 電子メールテンプレート
    10. コースモジュールの選択方法
    11. 学習者としてプレビュー
    12. 設定
    13. Learning Manager の xAPI
  7. 学習プログラム / 資格認定を
    1. モジュール
    2. セッションの学習者の管理
  8. 学習者
    1. ログイン
    2. プロファイル設定
    3. カタログ
    4. コース
    5. Fluidic プレーヤー
    6. 学習プログラム
    7. 資格認定
    8. 作業計画書
    9. バッジ
    10. スキルとレベル
    11. ゲーミフィケーション
    12. ユーザー通知
    13. アナウンス
    14. キャンセル待ちと出席の管理
    15. Salesforce 向け Learning Manager アプリ
    16. Adobe Connect の統合
    17. モバイルおよびタブレット向け学習者アプリ
    18. Learning Manager のソーシャル学習
    19. Adobe Learning Manager デスクトップアプリケーション
    20. 学習者ホームページ
    21. ソーシャル学習プラットフォームでの共有
    22. 必要システム構成 | Adobe Learning Manager デスクトップアプリケーション
  9. マネージャー
    1. ユーザーログイン
    2. マネージャーダッシュボード
    3. レポート
    4. 学習目標
    5. ユーザー通知
    6. 学習者のトランスクリプト
    7. 設定
    8. iPad および Android タブレットのユーザー
  10. よくある質問
    1. 管理者のよくある質問(FAQ)
    2. 作成者のよくある質問(FAQ)
    3. インストラクターのよくある質問(FAQ)
    4. マネージャーのよくある質問(FAQ)
  11. ナレッジベース
    1. Learning Manager にログインできません
    2. 学習の概要に最新のデータが表示されない
    3. CSV をアップロードできない
    4. HAR ファイルを生成する
    5. L1 フィードバックの自動ポップアップが表示されない
    6. 資格認定の作成中に、カタログに含まれる特定のコースを表示できない
    7. 学習プログラムの作成中に、カタログに含まれる特定のコースを表示できない
    8. 学習プログラムの廃止に関する問題
    9. バッジを割り当てられない
    10. Learning Manager でセッションの有効期限が切れる
    11. コースを検索できない
    12. 移行に関する問題のトラブルシューティング
    13. Learning Manager アプリケーションで発生する問題のトラブルシューティング
    14. Learning Manager でユーザーが自動的に削除される
    15. EU ドメインにパブリッシュできない
    16. 社外ユーザーとして登録できない
    17. Adobe Learning Manager と Okta Active Directory の連携
    18. コースに学習者を表示できない
    19. カレンダーを表示できない
    20. コースを完了した後、モジュールが完了とマークされない
    21. コースを完了した後、スキルを達成できない
    22. ラジオボタンが表示されない
    23. Learning Manager で提出したファイルを表示できません

Learning Manager でのカラーテーマとブランディング

Learning Manager では、組織のブランディング要件に合わせてアプリケーションの見た目を変更できます。 

ブランディング

左ペインの「ブランディング」をクリックして、組織名の更新、サブドメイン、ロゴスタイル、テーマの変更を行います。 各トピックの横にある「編集」をクリックして、コンテンツを変更します。 

ロゴのスタイル

「編集」をクリックして、Learning Manager アプリケーションに表示されるロゴと会社名の見た目を設定します。

新しいロゴをアップロード」をクリックし、ロゴをコンピューターから選択してアップロードします。 ロゴと組織名の見た目は下でプレビューできます。 任意のヘッダースタイルを選択し、「保存」をクリックします。 

テーマ

カラーテーマの変更をアプリケーションに適用する前に、変更をプレビューする 5 枚の参考画像が提供されます。 画像の左側と右側にある < and > 記号をクリックして、一連のプレビュー画像を閲覧します。 または、画像の下部にあるナビゲーション用の円をクリックして、一連のプレビュースナップショットを閲覧することもできます。

テーマを選択

以下のように、このセクションの下にある「ヒントを表示」をクリックして、画像にヒントを表示します。 

テーマのヒントのスクリーンショットを選択

Learning Manager アプリケーションには、5 種類のカラーテーマオプションが用意されています。

  • Prime デフォルト
  • ペブル
  • カーニバル
  • オータム
  • ウィンタースカイ
  • ビビッド
テーマのカスタマイズ
テーマのカスタマイズ

トップバーの色、アクセントの色(左ペインのアイコンの色など)、プライマリカラー、テーマのサイドバーの明るさ(Prime デフォルトのテーマを除く)をカスタマイズできます。 

「プライマリカラー」ピッカーから、没入型 UI で使用する色を選択できます。

カスタマイズするには、左ペインでテーマの種類を選択し、ブランドカラーとサイドバーアイコンの色の隣の四角をクリックします。 サイドバーの明るさのサイドバーをクリックし、前後にドラッグして明るさを調整します。 これらのオプションを変更する際は、上の画像のプレビューを見ながら行ってください。

テーマをリセット」をクリックして、テーマの元の設定を復元します。 変更が完了したら、「保存」をクリックします。

ライブプレビュー

「テーマ」セクションの左下隅にある「ライブプレビュー」をクリックします。 下の図のようにポップアップが表示されます。

ライブテーマのプレビュー
ライブテーマのプレビュー

ドロップダウンリストから任意のテーマを選択し、設定を調整して「プレビュー」をクリックすると、アプリケーションで変更がライブ表示されます。 これで、アプリケーションのすべての機能を確認し、変更を確認できます。 ライブプレビュー中に役割を変更することもできます。 変更に問題がなければ、ライブテーマプレビューのポップアップ機能に戻り、「テーマを適用」をクリックします。 

変更をライブでプレビューしている間も、ライブテーマプレビューのポップアップは画面の下部に引き続き表示されます。 ポップアップを最小化することもできます。 

アカウントのカスタマイズ

Adobe Learning Manager を使用すると、アカウントをカスタマイズしてユーザーエクスペリエンスを強化できます。

カスタマイズ可能なコンポーネントを次のリストにまとめました。 アカウントをカスタマイズする場合は、Learning Manager サポートにお問い合わせください。

カスタマイズ

推奨事項

トレーニングカードの色のカスタマイズ

 

  • 最大 12 色のカスタムカラーのみ。 
  • カラーはすべての学習目標に適用されます。色はすべての学習目標(トレーニング)に順に適用され、すべての色において 16 進カラーコード(例:#ffffff)が必要な形式になります。
  • カラーが 1 つだけ提供されている場合は、そのカラーがすべての学習目標に適用されます。

 

マウスカーソルの画像

カスタム画像は、ユーザーが任意の学習目標にカーソルを合わせたときに表示されます。 

  • ユーザーが Learning Manager の Web ページにカーソルを置くと、適用済みのカスタム画像が表示されます。
  • 推奨サイズ —16 x 16 または 24 x 24 px
  • 推奨される画像形式 — PNG、JPG

進行状況アイコンの画像

ページを移動しているときに表示されます。 進捗状況を示す「四角形」の GIF が表示される場所に配置されます。
  • 推奨サイズ — 32 x 32 px 以下
  • 推奨される画像形式 — GIF、PNG、JPG

 

フォント

フォントを適用するには、CDN が必要です。 適用するフォントファミリーを共有することも必要になります。

注意:フォントファミリーは、すべてのブラウザーに対応していることが必要です。

背景画像

背景画像が表示されるのは、学習者の役割のみです。 

学習者の背景に適用する画像が必要です。

  • 推奨される画像形式:PNG、JPG、JPEG
  • 推奨サイズ:1400 x 908 px

推奨設定の構成

ブランディング/一般では、社内/社外学習者への推奨範囲を設定して、学習者ホームページからの学習者によるスキルの選択を可能にできます。

「一般」ページには、次のオプションがあります。

学習者ホームページ

「クラシック」または「没入型」のいずれかを選択します。「没入型」を選択すると、他のオプションが表示されます。

トレーニングの種類

「カスタム」または「業界に適合」のいずれかを選択します。学習者が 1000 人未満の場合、アカウント全体が 1 つの範囲とみなされます。 この推奨事項は、すべての学習者に基づいています。

推奨の範囲設定

1 つ以上のアクティブフィールドを選択します。 「カスタム」の場合は、1 つのアクティブフィールドのみ選択できます。「業界に適合」の場合は、最大 5 つのアクティブフィールドを選択できます。

関心のある分野を学習者が検索できるようにする

クラシック環境のみ。 「はい」または「いいえ」を選択します。

関心のある分野(スキル)を選択するようにユーザーを促す

没入型環境のみ。 「はい」または「いいえ」を選択します。

アドビのロゴ

アカウントにログイン