キャンセル待ちと出席の管理

学習者向けのコースでは、出席とキャンセル待ちを管理者が管理できます。

キャンセル待ちの管理

人数が制限される教室コースでは、学習者が登録順にキャンセル待ちになります。管理者は、キャンセル待ちの学習者を選択し、任意の教室コースの人数制限を一時中断して、席を割り当てることができます。管理者が座席を割り当てると、学習者はただちにコースに登録されます。

  1. 管理者としてログインし、左ペインで「コース」をクリックします。
  2. 利用可能なコースの一覧から、任意の教室コースのコース名をクリックします。コースの詳細情報が記載された新しいページが表示されます。

  1. コース詳細ページの左ペインで「キャンセル待ち」をクリックします。 キャンセル待ち学習者リストがページに表示されます。
  2. 学習者を選択して「席を割り当てる」をクリックすることで、コースに直接その学習者を登録します。人数制限は一時中断されます。

出席管理

この機能は、教室およびバーチャルクラスルームコースにのみ適用されます。 以下の手順に従って出席状況を記録できます。

  1. 管理者としてログインし、左ペインで「コース」をクリックします。
  2. 利用可能なコースの一覧から、任意の教室モジュールまたはコースのコース名をクリックします。コースの詳細情報が記載された新しいページが表示されます。
  3. 「出席」タブをクリックし、学習者を選択して「保存」をクリックし、出席をマークします。

注意
コースに複数のモジュールが存在し、学習者が完了しているモジュールが 1 つのみの場合は、1 つのモジュールを選択して「保存」をクリックできます。学習者がコースのすべてのモジュールを完了している場合は、「すべて選択」をクリックし、「保存」をクリックします。

Adobe Connectベースのバーチャルクラスルームセッションの出席は、セッション後 2 ~ 3 時間後に自動的にマークされます。 学習者の仮想教室コース完了は、出席がマークされた後にのみマークされます。 

アドビのロゴ

アカウントにログイン