管理者のよくある質問(FAQ)

警告:

Learning Manager 学習プログラムの名称が、学習パスに変更となります。 この変更は 2021 年 10 月のリリースから適用され、学習パスの用語がすべての役割に反映されます。

管理者の役割に関連する Learning Manager に関するよくある質問を紹介します。 

はい。CSV アップロード機能を使用すれば、ユーザーを一括で追加できます。 詳しくは、ここをクリックしてください。

ユーザーのログイン情報を修正するには、Prime で CSV をインポートする必要があります。 このページの下部には、参照用にサンプルの CSV ファイルが添付されています。 電子メールは個人を識別する固有情報と見なされるため、編集することはできません。 その場合、以下の手順を実行します。

  1. CSV に正しい電子メール ID で同じユーザーを追加します。その後、サンプルの CSV の「Email of the Employee’s Manager」列にそのユーザーの電子メール ID を追加することにより、他のユーザーのマネージャーであり続けていることを確認します。
  2. 自分が含まれる CSV に自分のアカウント内の他のユーザーを追加する
  3. Prime でそのファイルをインポートする(「管理者アプリ/ユーザー/CSV の読み込み」)
  4. ダイアログのプロンプトに従って、すべてのフィールドを対応する CSV 列にマッピングします。
  5. 「保存」をクリックします。 

ユーザーは学習者ページに追加する必要があります。

Learning Manager サンプル CSV.csv

Adobe Learning Manager 1.0 リリースでは、通知を作成できます。 詳しくは、「通知に関する質問」を参照してください。

Adobe Learning Manager では、コースの証明書が提示されません。ただし、管理者は、左パネルの「バッジ」タブをクリックすることで、各コースのバッジを作成できます。 学習者をコースに登録する際に、バッジをコースに関連付けることもできます。

Adobe Learning Manager には、証明書またはバッジの署名をインポートする機能がありません。

Adobe Learning Manager 1.0 リリースには、コースのカレンダーを設定する機能がありません。

人数が制限される教室コースでは、学習者が登録順にキャンセル待ちになります。管理者は、キャンセル待ち学習者を選択し、任意の教室コースの人数制限を一時中断して、席を割り当てることができます。 管理者が座席を割り当てると、学習者はただちにコースに登録されます。

  1. 管理者としてログインし、左ペインで「コース」をクリックします。
  2. 利用可能なコースの一覧から、任意の教室コースのコース名をクリックします。 コースの詳細情報が記載された新しいページが表示されます。
  3. コース詳細ページの左ペインで「キャンセル待ち」をクリックします。 キャンセル待ち学習者の一覧がページに表示されます。
  4. 学習者を選択して「席を割り当てる」をクリックすることにより、コースに直接その学習者を登録します。人数制限は一時中断されます。

詳しくは、「キャンセル待ちと出席」機能を参照してください。

はい。以下の手順に従って出席状況を記録できます。

  1. 管理者としてログインし、左ペインで「コース」をクリックします。
  2. 利用可能なコースの一覧から、任意の教室モジュール/コースのコース名をクリックします。 コースの詳細情報が記載された新しいページが表示されます。
  3. 学習者を選択して「保存」をすると、コースの完了状況が記録されます。
注意:

コースに複数のモジュールが存在し、学習者がモジュールを 1 つのみ完了している場合は、1 つのモジュールを選択して「保存」をクリックし、学習者が完了したことをマークします。 学習者がコースのすべてのモジュールを完了している場合は、「すべて選択」をクリックし、「保存」をクリックします。

詳しくは、「キャンセル待ちと出席」機能を参照してください。

学習者をコースに登録する際に、L3 フィードバックを追加することができます。 L3 フィードバックのための質問を追加するには、以下の手順に従います。

  1. 管理者としてログインし、左側のペインで「コース」をクリックします。右側のページにすべてのコースが一覧表示されます。
  2. L3 フィードバックを追加するコースタイルをクリックします。
  3. 左側のペインで「インスタンスのデフォルト」をクリックします。
  4. L3 行動変化フィードバックの近くに表示されている切り替えボタンの白丸部分をクリックして有効にします。
  5. L3 の質問の下にあるテキスト領域で、L3 フィードバックの質問を追加します。

管理者は、以下の手順に従って、コースに対するマネージャーのノミネーションをシークできます。

  1. 左ペインで「コース」をクリックします。
  2. マネージャーによりノミネート済みのコースにマウスオーバーし、「マネージャーのノミネーションをシーク」をクリックします。
  3. インスタンスの一覧で「マネージャーによりノミネート済み」リンクをクリックし、次に「マネージャーを追加」リンクをクリックします。
  4. マネージャー名と割り当てられた座席数を追加し、チェックマークをクリックして変更を保存します。
注意:

作成者は、コースを作成する際に、マネージャーによりノミネート済みとしてコースのタイプを選択します。

以下の手順に従って、学習者をコースに登録します。

  1. 管理者としてログインし、左側のペインで「コース」をクリックします。右側のページにすべてのコースが一覧表示されます。
  2. 学習者を追加するコースを選択し、そこにマウスオーバーします。
  3. 「学習者を登録」をクリックし、学習者の名前を追加します。 注意:学習者は一度に 1 人だけ追加することも複数追加することもできます。

以下の手順に従って、学習者をコンピテンシーに割り当てます。

  1. 管理者としてログインし、左ペインで「スキル」をクリックします。
  2. 各コンピテンシーに対するチェックボックスをクリックして 1 つ以上のスキルを選択してから、ページの右上隅にある「アクション」ドロップダウンをクリックします。
  3. 「ユーザーに割り当てる」をクリックします。
  4. ユーザーの名前を入力し、ドロップダウンリストから選択して「保存」をクリックします。
    注意:
    「他のユーザーを追加」をクリックし、4 番目の手順を繰り返すことにより、複数の学習者をスキルに登録できます。

学習プログラムを作成するには、以下の手順を実行します。

  1. 左ペインで「学習プログラム」をクリックします。学習プログラムのページに既存の学習プログラムの一覧が表示されます。
  2. ページの右上隅にある「追加」をクリックします。
    プログラム名、概要、説明を入力し、「保存」をクリックします。
  3. 左ペインで「コース」をクリックします。
  4.  各コースタイルの「+」をクリックして、1 つまたは複数のコースを追加します。
    注意:
    学習者またはインスタンスを登録する前に、学習プログラムを公開する必要があります。
  5. 左ペインで「インスタンス」をクリックし、ページの右隅にある「新しいインスタンスを追加」をクリックしてインスタンスの詳細を含めます。

学習プログラムについて詳しくは、「学習プログラムの機能」を参照してください。

各レポートの右上隅に表示されているドロップダウン矢印をクリックし、レポートを編集/変更します。 変更が完了したら「保存」をクリックし、変更したレポートを表示します。

コースや学習プログラムは、公開した後からでも編集できます。 詳しくは、「コース」「学習プログラム」のヘルプコンテンツを参照してください。 

企業プロファイルを変更するには、左ペインで「設定」をクリックし、ページの右上隅にある「変更」をクリックします。 

管理者としてログインし、左ペインで「コース」をクリックします。利用可能なすべてのコースの一覧が表示されます。

コースは次の 2 つの方法で検索できます。

  1. 右上隅に表示されている検索アイコンをクリックします。検索フィールドが表示されます。コースを検索するには、コースの名前を入力するか、コースに関するキーワードを入力します。
  2. フィルタを使用して、表示するコースを絞り込みます。

「すべて」、「公開済み」、「撤回済み」の各オプションをクリックすると、その状態に基づいて、コースを絞り込むことができます。 「コンピテンシー」をクリックしてそのそれぞれを選択すると、コンピテンシーに基づいて検索することもできます。

この方法で、表示されるコースを絞り込み、目的のコースを選択することができます。

はい。組織の要件に合わせて、Learning Manager アプリケーションのテーマとブランディングを変更できます。カラーテーマの変更をアプリケーションに適用する前に、変更をプレビューする 5 枚の参考画像が提供されます。画像の左側と右側にある「<」と「>」をクリックし、一連のプレビュー画像を閲覧します。 

左ペインで「ブランディング」をクリックして、組織名の更新、サブドメイン、ロゴスタイル、テーマの変更を行います。各トピックの横にある「編集」をクリックして、コンテンツを変更します。

詳しくは、「カラーテーマとブランディングのヘルプ」を参照してください。 

  1. 管理者としてログインし、左ペインで「バッジ」をクリックします。
  2. 表示されたページの右上隅にある「追加」をクリックします。
  3. バッジ名を追加します。
  4. 「バッジをアップロード」をクリックしてバッジをアップロードし、「保存」をクリックします。

学習者のゲーミフィケーションポイントを設定するには、以下の手順に従います。

  1. 管理者としてログインし、「ゲーミフィケーション」をクリックします。 ブロンズ、シルバー、ゴールド、およびプラチナというレベルの一覧と、各レベルに到達するのに必要なポイントが記載されたページが表示されます。 タスクと対応するポイントの一覧が利用できます。
  2. 各タスクの隣にある「編集」アイコンをクリックし、ポイントを設定/変更します。

詳細については、「ゲーミフィケーション」機能を参照してください。

レポートを作成するには、以下の手順に従います。

  1. 左ペインで「レポート」をクリックします。レポートサマリページが表示されます。
  2. レポートページで、右上隅の「追加」をクリックします。
    レポートを追加ダイアログが表示されます。
  3.  すべての必須フィールドに入力し、「保存」をクリックします。

レポートを作成または表示できるのは、管理者とマネージャーのみです。 詳しくは、「レポート機能」を参照してください。

アカウントからログアウトせずに、アカウントを別の役割(学習者、マネージャー、作成者など)でログインしている状態に切り替えることができます。

  1. ページの右上隅で、プロフィール写真の横にあるドロップダウン矢印をクリックします。
    ポップアップメニューが表示されます。
  2. 利用可能なロールを選択し、各ロールのアカウントにアクセスします。

マネージャー、作成者、および学習者は、コースのアクティビティに基づく通知を表示できます。 管理者は、すべてのユーザーに対する通知を以下の手順で有効または無効にできます。

  1. 左ペインで「電子メールテンプレート」をクリックし、「一般」、「ユーザー登録」、「完了数」、および「フィードバック」タブを選択します。
  2. 以下にリストされたイベントから、イベントの隣にある「No/Yes」切り替えボタンをクリックし、「Yes」が選択された状態にして通知を有効にします。 「No」をクリックすると、特定のイベントに対する通知の送信が無効になります。

Adobe Learning Manager では、組織の別部署のメンバーや社外従業員をアプリケーションに登録できます。

  1. 左ペインで「ユーザー」をクリックします。
  2. 左ペインで「社外」をクリックします。
  3. ページの右上隅にある「追加」をクリックします。
    ユーザーを追加ダイアログが表示されます。
  4. プロファイル名、マネージャの電子メール、人数制限の値、有効期限情報を追加します。 社外プロファイルに画像を追加することもできます。 
  5. 「保存」をクリックします。
注意:

管理者は、登録 URL をコピーし、それを社外登録グループに送信できます。 社外ユーザーは、Learning Manager アプリケーションに登録およびログインして、自分のコースにアクセスできます。

学習者がコースの完了後に使用できる、フィードバックアンケートを作成します。 デフォルトでは、サンプルとして 3 つの質問が用意されています。 以下の手順に従ってアンケートを作成します。

  1. 左ペインで「フィードバック」をクリックします。 フィードバックアンケートウィンドウが表示されます。
  2. 「編集」をクリックしてアンケートを追加/変更します。
注意:

アンケートのセットを追加したり、不要になったアンケートを非表示にしたりできます。 特定の質問を有効または無効にするには、チェックボックスをクリックします。

  1.  管理者ウィンドウの左ペインで「コンピテンシー」をクリックします。
  2. 「追加」をクリックし、新しいコンピテンシーを追加します。
  3. コンピテンシー名、説明、および対応する単位を各レベルに追加します。
注意:

デフォルトでは、各コンピテンシーに対して、単位が 0 の単一のレベルが利用可能になります。 

    4. 「レベルを追加」をクリックし、各コンピテンシーに新しいレベルを追加してから、「保存」をクリックします。最大 5 つのレベルまで追加できます。

注意:

一度保存したコンピテンシーからは、レベルを削除することはできません。 管理者は、特定のコンピテンシーおよびレベルに学習者を割り当てることもできます。

  1. 左ペインで「請求」をクリックします。
    請求情報がページに表示されます。
  2. 「購読」タブをクリックします。
  3. 学習者パックフィールドに注文するパックの数を入力し、ページの右上隅にある「注文する」をクリックします。 注意:
    パックの数は、組織の学習者数に基づく数を選択して注文してください。 発注書ベースのプロセスを実行する場合は、learningmanagersales@adobe.com にメールを送信してください。
  4. 連絡先情報を入力し、クレジットカードのタイプを選択します。クレジットカードの詳細を入力し、「注文を完了」をクリックします。

詳しくは、「請求管理」機能を参照してください。

Adobe Learning Manager では、バッジを発行することで学習者を認識できます。詳しくは、「バッジ」機能を参照してください。 また、「資格認定」機能も参照してください。

  1. 管理者としてログインし、左ペインで「会社情報」をクリックします。
  2. 企業プロファイル、サブドメイン、ロゴについて、ページの各オプションをクリックしてこれらを追加します。

コースを追加するには、役割を作成者に切り替える必要があります。 利用可能なコースの一覧は、完了、公開済み、および撤回済みという状態に基づいてのみ表示できます。

コースを表示するには、左ペインで「コース」をクリックします。 詳しくは、「コースの作成」を参照してください。

新しいユーザーを追加するには、以下の手順に従います。

  1. 管理者としてログインし、左ペインで「ユーザー」をクリックします。ウィンドウの左ペインで「はじめに」をクリックし、「ユーザーを追加」をクリックすれば、ユーザーを追加することもできます。
  2. 新しいユーザーを追加するには、ページの右上隅にある「追加」をクリックします。
注意:

デフォルトでは、すべての新しいユーザーの役割は学習者になります。 ページの右上隅にある「アクション」をクリックし、「役割を割り当て」から「作成者にする」または「管理者にする」を選択することにより、管理者または作成者の役割を学習者に割り当てることができます。

学習者、作成者、および管理者の追加について詳しくは、「新しいユーザーを追加」機能を参照してください。

Learning Manager サポートチームにお問い合わせください。

Learning Manager を開いているブラウザーで、アカウント ID を取得できます。 

/app/admin?i_qp_user_id=12761637&accountId=6849

アドビのロゴ

アカウントにログイン