Learning Manager のユーザーグループにインストラクターの役割をデフォルトで割り当て

問題

セッションに割り当てられているすべてのユーザーに、インストラクターの役割が割り当てられます。

概要

セッションに複数のインストラクターが必要な場合や、管理者/作成者がユーザーグループをセッションに割り当てる場合があります。 これによりユーザーグループ内のすべてのユーザーにインストラクターの役割が割り当てられます。

原因 

ユーザーグループ内のユーザーに対する一括割り当て中に役割を分岐させることはできないため、インストラクターの役割がすべてのユーザーに割り当てられます。

解決策

カスタムユーザーグループを作成することで、セッションに割り当てられたユーザーの役割をフィルター処理します。 ユーザーグループに割り当てられたインストラクターの役割を削除するには、次の操作を実行します。

  1. 管理者としてログインします。 左側のパネルで「電子メールテンプレート」をクリックします。

  2. 変更が電子メールでトリガーされないようにするには、「すべて無効化」をクリックします。

    すべて無効化
    クリックすると電子メールのトリガーが無効化されます。

  3. 「ユーザー」 > 「ユーザーグループ」の順に進みます。 「追加」をクリックします。

    ユーザーグループ
    ユーザーグループの追加

  4. 「ユーザーグループの追加」ウィンドウで、以下のとおりカスタムユーザーグループを作成します。

    • カスタムグループの「名前」を入力します。
    • 「学習者を含める」 フィールドで、フィルター処理するインストラクターのユーザーグループを追加します。
    • 「学習者を除外」フィールドで、インストラクターの役割を保持するユーザーを追加します。
    カスタムユーザーグループ
    ユーザーグループのカスタマイズ

    上記の手順では、包含セットに追加されるユーザーのリストが作成され、除外セットに記載の特定ユーザー(インストラクター)が削除されます。

  5. クリックし変更を保存します。

  6. 作成されたカスタムユーザーグループを検索するには、「ユーザー」 > 「内部」に進みます。

    カスタムグループの検索
    カスタムグループの検索

  7. チェックボックスにチェックを入れ、グループ内のすべてのユーザーを選択します。

    すべてのユーザーを選択
    リストからすべてのユーザーを選択

  8. 「アクション」 > 「ロールの削除」 > 「インストラクターの削除」の順にクリックします。

注意:

手順 2 で無効化した電子メールトリガーが、完了後に再度有効化されていることを確認します。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX 2024

Adobe MAX
クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン

Adobe MAX

クリエイティブカンファレンス

10 月 14 日~ 16 日 マイアミビーチおよびオンライン