マニュアル キャンセル

マネージャーダッシュボード

  1. Learning Manager ユーザーガイド
  2. はじめに
    1. 新機能の概要
    2. リリースノート
    3. 必要システム構成 | Adobe Learning Manager
    4. AEM Sites 向けの Adobe Learning Manager リファレンスサイト(ALM リファレンスサイト)パッケージ
    5. GDPR に対する Learning Manager のコンプライアンス
    6. Learning Manager のアクセシビリティ
    7. カスタムドメインのサポート
  3. 利用開始
    1. 管理者の基本
    2. 作成者の基本
    3. 学習者の基本
    4. マネージャーの基本
    5. Learning Manager インストラクターの基本
  4. 管理者
    1. ユーザーログイン
    2. ユーザーを追加してユーザーグループの作成
    3. 教室の場所を追加
    4. コースモジュール、インスタンスおよび学習プログラムの作成
    5. Learning Manager コンテンツカタログ
    6. コンテンツマーケットプレイス
    7. レポート
    8. 学習パス
    9. 学習プラン
    10. Learning Manager の注文および請求の管理
    11. 作業計画書
    12. 資格認定
    13. カタログ
    14. ユーザーの一括追加
    15. 学習者およびマネージャーに偽装する
    16. 複数の SSO ログイン
    17. ピアアカウント
    18. スキルとレベルの作成および変更
    19. AI ベースの推奨コース
    20. ゲーミフィケーション
    21. 学習者ホームページのカスタマイズ
    22. バッジ
    23. カラーテーマ
    24. 学習者のトランスクリプト
    25. キャンセル待ちと出席の管理
    26. Fluidic プレーヤー
    27. アナウンス
    28. 電子メールテンプレート
    29. Adobe Connect の統合
    30. 設定
    31. 通知
    32. iPad および Android タブレットのユーザー
    33. 管理者の基本
    34. ユーザーを消去
    35. タグ
    36. Learning Manager コンテンツカタログ
    37. カスタム役割
    38. カタログラベル
    39. Learning Manager の xAPI
    40. 管理者としてソーシャル学習のモニターとモデレートを行う
    41. 共有カタログのフルコントロールの有効化
    42. スキルドメインへのスキルのマッピング
  5. 統合管理者
    1. 移行マニュアル
    2. Learning Manager コネクター
    3. Learning Manager と AEM の統合
    4. Learning Manager に Salesforce パッケージをインストールする
    5. Microsoft Teams コネクターのインストール
    6. アプリケーションデベロッパーマニュアル
    7. Salesforce 向け Learning Manager アプリ
    8. 設定
    9. CSV ファイルを使用したカスタムの役割の管理
  6. 作成者
    1. ユーザーログイン
    2. コンテンツライブラリ
    3. コースの作成、変更、パブリッシュ
    4. カタログ
    5. 作業計画書
    6. Adobe Connect の統合
    7. 様々なロケールで学習目標を追加
    8. ユーザー通知
    9. 電子メールテンプレート
    10. コースモジュールの選択方法
    11. 学習者としてプレビュー
    12. 設定
    13. Learning Manager の xAPI
  7. 学習プログラム / 資格認定を
    1. モジュール
    2. セッションの学習者の管理
  8. 学習者
    1. ログイン
    2. プロファイル設定
    3. カタログ
    4. コース
    5. Fluidic プレーヤー
    6. 学習プログラム
    7. 資格認定
    8. 作業計画書
    9. バッジ
    10. スキルとレベル
    11. ゲーミフィケーション
    12. ユーザー通知
    13. アナウンス
    14. キャンセル待ちと出席の管理
    15. Salesforce 向け Learning Manager アプリ
    16. Adobe Connect の統合
    17. モバイルおよびタブレット向け学習者アプリ
    18. Learning Manager のソーシャル学習
    19. Adobe Learning Manager デスクトップアプリケーション
    20. 学習者ホームページ
    21. ソーシャル学習プラットフォームでの共有
    22. 必要システム構成 | Adobe Learning Manager デスクトップアプリケーション
  9. マネージャー
    1. ユーザーログイン
    2. マネージャーダッシュボード
    3. レポート
    4. 学習目標
    5. ユーザー通知
    6. 学習者のトランスクリプト
    7. 設定
    8. iPad および Android タブレットのユーザー
  10. よくある質問
    1. 管理者のよくある質問(FAQ)
    2. 作成者のよくある質問(FAQ)
    3. インストラクターのよくある質問(FAQ)
    4. マネージャーのよくある質問(FAQ)
  11. ナレッジベース
    1. Learning Manager にログインできません
    2. 学習の概要に最新のデータが表示されない
    3. CSV をアップロードできない
    4. HAR ファイルを生成する
    5. L1 フィードバックの自動ポップアップが表示されない
    6. 資格認定の作成中に、カタログに含まれる特定のコースを表示できない
    7. 学習プログラムの作成中に、カタログに含まれる特定のコースを表示できない
    8. 学習プログラムの廃止に関する問題
    9. バッジを割り当てられない
    10. Learning Manager でセッションの有効期限が切れる
    11. コースを検索できない
    12. 移行に関する問題のトラブルシューティング
    13. Learning Manager アプリケーションで発生する問題のトラブルシューティング
    14. Learning Manager でユーザーが自動的に削除される
    15. EU ドメインにパブリッシュできない
    16. 社外ユーザーとして登録できない
    17. Adobe Learning Manager と Okta Active Directory の連携
    18. コースに学習者を表示できない
    19. カレンダーを表示できない
    20. コースを完了した後、モジュールが完了とマークされない
    21. コースを完了した後、スキルを達成できない
    22. ラジオボタンが表示されない
    23. Learning Manager で提出したファイルを表示できません

この記事では、マネージャーダッシュボードを使用して、学習者の学習状況を確認する方法について説明します。

マネージャーは、チームメンバーの学習意欲を高めるための重要な役割を担っています。学習プラットフォームには、チームメンバーの学習状況を適切に管理するためのマネージャー向けダッシュボードが用意されています。

マネージャーダッシュボード
マネージャーダッシュボード

注意:

グラフの詳細情報を表示するには、グラフ自体をクリックするか、「詳細」ハイパーリンクをクリックします。

学習の概要

マネージャーは、特定の期間を選択し、その期間におけるチームメンバーの学習活動の概要情報を表示することができます。ドロップダウンメニューで、月、四半期、年のいずれかを選択することができます。

注意:

「月」と「年」は暦年がベースになっていいますが、「四半期」については、アカウント設定で管理者が定義した会計年度がベースになっています。

「学習の概要」ダッシュボード
「学習の概要」ダッシュボード

チームビュー

チームビューには、各チームの名前、各チームのメンバー数、各チームにおける学習オブジェクトの登録数、進行中の学習オブジェクトの数、完了した学習オブジェクトの数が表示されます。

学習の概要:チームビュー
学習の概要:チームビュー

例えば、Venkatesh のチーム名をクリックすると、Venkatesh チームのメンバーが表示され、各メンバーごとに、登録されている学習オブジェクトの合計数、進行中の学習オブジェクトの合計数、完了した学習オブジェクトの合計数が表示されます。

チームメンバー:登録されている学習オブジェクトの数、進行中の学習オブジェクトの数、完了した学習オブジェクトの数
チームメンバー:登録されている学習オブジェクトの数、進行中の学習オブジェクトの数、完了した学習オブジェクトの数

各チームメンバーの学習状況の概要を表示するには、目的のメンバーのいずれかの列(「登録数」列、「進行中の数」列、「完了数」列)に表示されている数字をクリックします。学習オブジェクトの一覧と、各学習オブジェクトの登録日、期日、進行状況に関する情報が表示されます。

チームメンバー:学習オブジェクトの登録日、期日、進行状況に関する情報
チームメンバー:学習オブジェクトの登録日、期日、進行状況に関する情報

同様に、チームビューでいずれかの列(「登録数」列、「進行中の数」列、「完了数」列)に表示されている数字をクリックすると、学習オブジェクトの一覧と、各学習オブジェクトの登録数、進行中の学習オブジェクトの数、または完了した学習オブジェクトの数が表示されます。  

学習の概要 チームビュー

各学習オブジェクトの登録数、進行中の数、または完了数をクリックすると、メンバーの一覧と、各メンバーの学習オブジェクトの登録日(または完了日)、期日、進行状況が表示されます。 

学習の概要 チームビュー

学習ビュー

学習ビューには、登録されている学習オブジェクトの数、進行中の学習オブジェクトの数、完了した学習オブジェクトの数が表示されます。

学習の概要:学習ビュー
学習の概要:学習ビュー

特定の学習オブジェクトに登録しているチームメンバー、登録日、期日、進行状況を表示するには、いずれかの列(「登録数」列、「進行中の数」列、「完了数」列)に表示されている数字をクリックします。

学習ビュー:登録日、期日、進行状況に関する情報
学習ビュー:登録日、期日、進行状況に関する情報

レポートの書き出し

Excel 形式のレポートを生成するには、「アクション/レポート」をクリックします。 

コンプライアンスステータス

管理者は、コンプライアンスダッシュボードを使用して、設定済み学習オブジェクトに関するチーム全体のコンプライアンスステータスを確認することができます。管理者は、学習リストを編集することができます。また、リスト内の学習オブジェクトを選択して、その学習オブジェクトのコンプライアンスステータスを追跡することができます。

コンプライアンスダッシュボードを使用して、チームメンバーのコンプライアンス状況(選択した学習オブジェクトについて、期日に余裕があるかどうか、期日を過ぎているにもかかわらず完了していないなど)を確認することもできます。 

注意:

完了期日が設定されている学習オブジェクトをコンプライアンスダッシュボードで設定することにより、その学習オブジェクトのコンプライアンスステータスを追跡することができます。 

準拠」ステータス領域(緑色の領域)には、完了期日内に学習オブジェクトを完了した学習者の数が表示されます。

確実な期日」ステータス領域(青の領域)には、学習オブジェクトの完了期日までの日数が 30 日未満の学習者の数が表示されます。

予定されている期日」ステータス領域(茶色の領域)には、学習オブジェクトの完了期日までの日数が 30 日を超えている学習者の数が表示されます。

非準拠」ステータス領域(赤の領域)には、完了期日内に学習オブジェクトを完了できなかった学習者の数が表示されます。

コンプライアンスステータスダッシュボード
コンプライアンスステータスダッシュボード

チームビュー

チームビューには、各チームのコースのコンプライアンスステータスが表示されます。チームビューには、「準拠」列、「確実な期日」列、「予定されている期日」列、「非準拠」列が表示されます。

コンプライアンスステータス:チームビュー
コンプライアンスステータス:チームビュー

チームメンバーの名前と、そのメンバーのステータス(「準拠」、「確実な期日」、「予定されている期日」、「非準拠」)に対する各コースの数を表示するには、目的のステータス列に表示されている数字をクリックします。

コンプライアンスステータス:各メンバーのコンプライアンスステータス
コンプライアンスステータス:各メンバーのコンプライアンスステータス

「準拠」列、「確実な期日」列、「予定されている期日」列、または「非準拠」列に表示されている数字をクリックすると、該当するコースの詳細情報(学習オブジェクトの名前、登録日または終了日、期日、進行状況を示すパーセンテージ)が表示されます。

コンプライアンスステータス:学習オブジェクトの詳細情報
コンプライアンスステータス:学習オブジェクトの詳細情報

コンプライアンスステータス:学習オブジェクトの詳細情報
コンプライアンスステータス:学習オブジェクトの詳細情報

学習ビュー

コンプライアンスステータスの学習ビューには、学習オブジェクトの一覧と、各ステータス(「準拠」、「確実な期日」、「予定されている期日」、「非準拠」)に該当するチームメンバーの数が表示されます。

コンプライアンスステータス:学習ビュー
コンプライアンスステータス:学習ビュー

「準拠」列、「確実な期日」列、「予定されている期日」列、または「非準拠」列に表示されている数字をクリックすると、メンバー名、登録日、完了日、進行状況が一覧表示されます。

コンプライアンスステータス:詳細な学習ビュー
コンプライアンスステータス:詳細な学習ビュー

データの書き出しと電子メールの送信

  • チームビューと学習ビューのコンプライアンスステータスを書き出すには、「アクション書き出し」をクリックします。
  • チームメンバーに電子メールを送信するには、「アクション電子メールを送信」をクリックします。
コンプライアンスステータス:データの書き出しと電子メールの送信
コンプライアンスステータス:データの書き出しと電子メールの送信

チームスキル

マネージャーは、スキル完了グラフを表示したり、様々なレベルでスキル完了予測を設定したりすることができます。スキルドロップダウンリストには、5 つのスキルが表示されます。マネージャーは、チームメンバーが獲得した専門知識を確認し、特定のスキルにおける強みを把握することができます。

また、特定のスキルに関する目標をチーム内で設定し、その目標を達成するまでの期間と、その期間内での目標達成率を予測することにより、そのスキルに対する学習意欲を高めることができます。

注意:

この予測情報は、システムの計算機能に基づいて算出されます。これにより、特定のスキルについて、今後の目標達成状況を確認することができます。

チームスキルダッシュボード
チームスキルダッシュボード

チームのスキルステータスを表示するには、以下の手順を実行します。

  1. 「マイチーム表示」セクションの左側のペインで「チームスキル」をクリックします。 

  2. 表示するスキルを絞り込むには、スキルフィルタをクリックし、ドロップダウンリスト内のいずれかのスキルを選択します。 

  3. レベル(レベル 1、レベル 2、レベル 3)を選択するには、レベルのドロップダウンメニューをクリックします。

  4. 選択したスキルとレベルに基づいて、グラフにスキルのステータスが表示されます。グラフ上にマウスポインタを置くと、「進行中」と「獲得済み」という 2 つのスキルステータスのパーセンテージが表示されます。

    チームスキルグラフ
    チームスキルグラフ

チームスキルの達成率を予測する方法

特定のチームスキルの達成率(%)を予測するには、以下の手順を実行します。

  1. 「設定」ハイパーリンクをクリックして、設定トラッカーを表示します。 

    スキルの予測を設定
    スキルの予測を設定

  2. スキルの設定ポップアップダイアログが表示されたら、「目標完了率」フィールドにパーセント値を入力し、「目標日」フィールドに、目標とするパーセンテージを達成する日付を入力します。

    設定トラッカー
    設定トラッカー

  3. 予測」ボタンをクリックして、予測の出力情報を表示します。以下のような出力情報が表示されます。

    スキルの予測出力情報
    予測の出力情報

スキルレベルの達成予測

チームマネージャーは、スキルトラッカーで指定した目標達成率と達成日に基づき、特定の期間について、チームスキルの達成率の表示と設定を行うことができます。

予測グラフには、2 種類の線(実線と点線)が表示されます。これらの線には、それぞれ 3 つの点が表示されます。 

実線に表示される最初の点は、スキルレベルの最初の登録日を示しています。

スキルの最初の登録日
スキルの最初の登録日

2 つ目の点は、現在の日付とチームスキルの達成率(%)を示しています。

現在の日付とチームスキルの達成率(%)
現在の日付とチームスキルの達成率(%)

3 つ目の点は、目標とする達成日と、その日までに達成しなければならないパーセンテージを示しています。

目標とする達成日と、その日までに達成しなければならないパーセンテージ
目標とする達成日と、その日までに達成しなければならないパーセンテージ

予測を示す点線

グラフ内の点線は、予測の達成率を示す線です。指定された期間におけるチームスキルの現在の達成率に基づいて、予測達成率が表示されます。

点線に表示される最初の点は、現在の日付におけるチームスキルの実際の達成率(%)と予測達成率(%)を示しています。

現在の日付におけるチームスキルの達成率(%)
現在の日付におけるチームスキルの達成率(%)

2 つ目の点は、チームスキルの予測値(%)の達成日を示しています。

チームスキルの予測値(%)の達成日
チームスキルの予測値(%)の達成日

3 つ目の点は、スキルトラッカーで指定した目標達成日におけるチームスキルの達成率(%)を示しています。

目標達成日におけるチームスキルの達成率(%)
目標達成日におけるチームスキルの達成率(%)

グラフの下に、チームビューと、登録済みのスキル数、完了したスキル数、進行中のスキル数が表示されます。完了日が設定されている学習オブジェクトの場合、予測完了日も表示されます。

チームスキル
チームスキル

チーム名をクリックすると、スキルに登録しているメンバー、スキルのステータス、スキルの完了日が一覧表示されます。

チームスキル:チーム名をクリックして詳細を表示
チームスキル:チーム名をクリックして詳細を表示

チーム名をクリックすると、そのチームに属しているメンバーと、選択したスキルに関する詳細情報(そのスキルに登録しているかどうか、そのスキルが進行中なのか既に完了しているのか、完了日が設定されているかどうか)が表示されます。 

チームスキル:スキルの登録と完了日に関する情報
チームスキル:スキルの登録、ステータス、完了日に関する情報

チームの一覧画面の「登録済み」列、「獲得済み」列、「進行中」列に表示されている数字をクリックすると、スキルに登録しているメンバーの数が表示されます。また、スキルの登録日、スキルのステータス、スキルの完了日(スキルを完了しているユーザーの場合)も表示されます。 

各スキルのステータス
各スキルのステータス

初回登録日とチームの達成率(%)
初回登録日とチームの達成率(%)

レポートの書き出し

  • データを Excel ファイルとして書き出すには、「アクション書き出し」をクリックします。 
書き出し
書き出し

マネージャーアプリとマネージャーダッシュボードでのマルチマネージャーサポート

概要

アプリケーションから、アクティブフィールドを複数値としてマークできます。 1 つのアカウントには、このようなアクティブフィールドは最大 3 つまで設定できます。 各アクティブフィールドには、ユーザーが選択できる 20,000 個の一意の値を設定できます。 各ユーザーは、属性に最大 20 個の値を持つことができます。 複数値を持つアクティブフィールドは、社内ユーザーと社外ユーザーの両方で使用できます。

複数の値を持つアクティブな値を作成するには、次の手順に従います。

  1. 「アクティブフィールド」ページでアクティブフィールドを作成します。 (「ロール」など)。
  2. 複数値としてマークします。
  3. 次に、CSV を使用するか、「値を変更」を使用して UI から値を追加して、値を設定します。

学習者の属性ページに、複数値フィールドとその他のアクティブフィールドが表示されるようになりました。

マルチプルマネージャー

複数の店舗または組織に属し、複数のマネージャーを持つユーザーを管理します。 これらの複数のマネージャーは、通常のマネージャーと同じ機能を使用します。 マネージャーが階層マネージャーとストアマネージャーの両方である場合は、両方ともドロップダウンに一覧表示されます。 ストアを選択すると、マネージャーのスコープはそのストアユーザーのみに制限されます。

ストアまたは組織のマネージャーを設定するには、アクティブフィールドを含む CSV を使用します。

ダッシュボード

マルチマネージャーレポートは、次のダッシュボードとして使用できます。

  • ダッシュボード — 学習の概要: 登録、ビュー、完了数は、そのストアユーザーのみに表示されます
  • ダッシュボード — 準拠ダッシュボード: グラフには、そのストアに属するユーザーのみに基づいて、追加されたログのカウントとパーセンテージが表示されます。 「デフォルトの学習にリセット」オプションは、ストアマネージャーには使用できません。
  • ダッシュボード — スキルステータス: A グラフには、「進行中」と「獲得済み」の割合が表示されます。この割合は、対象スキルを持つストアにのみ属するユーザーの進捗状況を示します。 ストアマネージャーに対しては、「トップスキルにリセット」は表示されません。

レポート

レポートには、複数の値を持つアクティブフィールドが含まれ、値はコンマで区切られます。 ストアマネージャーは、学習の概要レポートをダウンロードできます。

ダッシュボードレポート

1 つの店舗/組織に対して作成されたダッシュボードレポートは、すべての店舗/組織に共通です。 別のマネージャーに切り替えると、他の店舗のレポートも表示されます。

店舗に複数のマネージャーがいる場合、ある店舗マネージャーが作成したレポートを他の店舗マネージャーが表示することはできません。 マネージャーごとに独自のレポートセットが用意されます。

アドビのロゴ

アカウントにログイン