この情報は、米国アドビシステムズ社が提供している情報をもとにローカライズし、作成したものです。

 

内容:

Excel 文書を作成する前に

Excel 文書のプレビュー

Distiller を使って PDF ファイルを作成する

PDFMaker を使って PDF ファイルを作成する

 

この文書には、Microsoft Excel 2000 文書から PDF ファイルを作成する際の弊社テクニカルサポートからの推奨事項が記載されています。Windows 2000、Windows NT 4.0、Windows ME、Windows 98、または Windows 95 で Adobe Acrobat Distiller 5.0 または Adobe Acrobat PDFMaker 5.0 を使用する場合を取り上げます。

 

Adobe PDFMaker 5.0 は、Excel で PDF ファイルを作成するマクロで、Acrobat 5.0 とともにインストールされます。Adobe Acrobat Distiller 5.0 も Acrobat 5.0 とともにインストールされますが、これはアプリケーションであり、プリンタをシミュレートすることによって PDF ファイルを作成します。

PDFMaker と Distiller のどちらを使用するかは、タグ付きの Adobe PDF、ハイパーリンク、スタイル、ブックマークなどの PDFMaker の特殊機能を必要とするかどうかによって決まります。

 

PDFMaker の一般的な設定の詳細については、「Program Files¥Adobe¥Acrobat 5.0¥Help¥JPN」フォルダにある「PDFMaker.pdf」ファイル(『Adobe PDFMaker のヘルプ』)を参照してください。

Acrobat Distiller 5.0x の一般的な設定の詳細については、Acrobat Distiller の [ヘルプ] メニューから [Acrobat のヘルプ] を選択し、『Adobe Acrobat のヘルプ』(AcroHelp.pdf)を参照してください。

 

Excel 文書を作成する前に

Excel 文書を作成する前に、まず Acrobat Distiller を通常使うプリンタに設定する必要があります。Excel 文書が別の人によって、または別のコンピュータ上で作成される場合は、Distiller を通常使うプリンタに設定してから文書を作成するように、文書の作成者に依頼してください。

 

Acrobat Distiller を通常使うプリンタに設定するには、以下の手順を行います。

 

  1. [スタート] メニューから [設定-プリンタ] を選択します。
  2. 「Acrobat Distiller」を右クリックします。
  3. ポップアップメニューから [通常使うプリンタに設定] を選択します。

 

Excel 文書のプレビュー

通常使うプリンタを設定したら、Excel ワークシートがどのように出力されるかをプレビュー表示して、PDF ファイルが望んだとおりになることを確認します。ワークシートのプレビューでページが切れたり空白になる場合は、作成された PDF ファイルでもページが切れたり空白になります。

 

Excel ワークシートがどのように出力されるかをプレビュー表示するには、以下の手順を行います。

 

  1. [ファイル] メニューから [印刷プレビュー] を選択します。
  2. プレビューを移動して、切れたページや空白のページがないか確認します。

 

切れたページや空白のページがある場合はワークシートを変更します。以下の手順を行います。

  1. プレビューのエリアで、[設定] ボタンをクリックします。
  2. [ページ設定] ダイアログで、印刷の向き、拡大縮小、余白を調整できます。

 

目的とする出力結果を得るために、ワークシートそのものを変更する必要があるかもしれません。Excel の印刷プレビューオプションの詳細は、Excel のマニュアルを参照してください。

 

Distiller を使って PDF ファイルを作成する

どのように出力されるかをプレビューし、必要な変更を行ったら、Excel ワークシートから PDF ファイルを作成できます。以下の手順を行います。

 

  1. Excel で、[ファイル] メニューから [印刷] を選択します。
  2. [名前] ポップアップメニューで、プリンタに [Acrobat Distiller] が選択されていることを確認します(Distiller 以外のプリンタが通常使うプリンタに設定されていると、PDF に変換する際に文書の書式が再設定されることがあります。Distiller を通常使うプリンタに設定する手順については、この文書の「Excel 文書を作成する前に」のセクションを参照してください)。
  3. [印刷] ダイアログボックスで、[ブック全体] を選択します。
  4. [OK] をクリックします。
  5. PDF ファイルのファイル名と保存場所を指定します。

 

ご注意:[ブック全体] を選択して印刷すると、Excel から印刷キューへ印刷ジョブが送信される際、複数のジョブ(各シートごとに 1 つのジョブ)が送信されます。Acrobat Distiller は、Excel が複数のプリントジョブをプリンタへ送信する方法を、必ずしも正しく解読できるわけではありません。関連情報については、以下の文書を参照してください。

文書番号 219023 Acrobat Distiller/PDFWriter 4.0/5.0(Mac/Win):Excel のブックから複数の PDF ファイルが作成される

 

Acrobat Distiller を使用する際の推奨事項:

弊社テクニカルサポートでは、Acrobat Distiller で PDF ファイルを作成する際、フォントの埋め込みや圧縮のような高度な機能を使用する場合は、カスタマイズしたジョブオプションを作成することをお勧めします。ジョブオプションの詳細は、オンラインの『Adobe Acrobat のヘルプ』(AcroHelp.pdf)の「Acrobat Distiller のオプション」を参照してください。

 

PDFMaker を使って PDF ファイルを作成する

文書のタイトルや作成者など Excel 文書のプロパティ情報を PDF ファイルに含めたい場合は、PDFMaker を使用します。PDFMaker の場合は、ワークシートの名前をブックマーク(しおり)に変換したり、PDF ファイルにタグを埋め込むこともできます。

 

PDFMaker を使って Excel から PDF ファイルを作成するには、以下の A. または B. のうち、いずれかを行います。

 

  • Excel の [Acrobat] メニューから [Adobe PDF への変換] を選択します。
  • Excel のツールバーで、[Adobe PDF への変換] アイコンをクリックします。

 

PDFMaker を使用する際の推奨事項:

弊社テクニカルサポートでは、PDFMaker を使って PDF ファイルを作成する際には以下をお勧めします。

 

-フォントの埋め込みや圧縮などの機能を PDF 文書に追加するには、Excel の [Acrobat] メニューから [変換設定の変更] を選択します。これらの機能を含むカスタマイズしたジョブオプションを作成するには、オンラインの『Adobe Acrobat のヘルプ』(AcroHelp.pdf)の「Acrobat Distiller のオプション」を参照してください。

-問題とエラーを最小限に抑えるには、初期設定のジョブオプション(「CJKScreen」等)を使用して PDF 変換を行います。

-処理時間を最小にするには、PDFMaker と Excel 以外のすべてのプログラムを終了します。

-PDFMaker で文書を処理する際に非常に時間がかかる場合は、必要に応じて文書を単純化したり、「変換設定」 を変更するといいでしょう。

 

本作品は Creative Commons Attribution-Noncommercial-Share Alike 3.0 Unported License によってライセンス許可を受けています。  Twitter™ および Facebook の投稿には、Creative Commons の規約内容は適用されません。

法律上の注意   |   プライバシーポリシー