マーケティングミックスモデリング | 製品説明

Adobe Experience Cloud ロゴ

最終更新日:2022 年 8 月 8 日

製品およびサービス

ライセンス指標

マーケティングミックスモデリング

パック単位

マーケティングミックスモデリングとは

マーケティングミックスモデリングでは、お客様が機械学習モデルを適用してマーケティング投資が主要なビジネス目標に及ぼす過去および将来の影響に関する洞察を取得することで、マーケティング投資を測定、最適化、計画できます。

静的制限

  • データストレージ:お客様は、データストレージシステムに最大 1 TB のデータを保存できます。このデータストレージシステムは、アドビがサードパーティシステムを通じて提供する場合があります。アトリビューション AI のライセンスを使用しているお客様は、アトリビューション AI で提供される Data Lake を通じて、追加のデータストレージを利用できます。
  • データタイプ:アトリビューション AI が付属していないマーケティングミックスモデリングのライセンスを使用しているお客様は、個人を特定できる情報(PII)またはセンシティブな個人情報(SPI)を含まない集計データのみを保存できます。アトリビューション AI のライセンスを使用しているお客様は、アトリビューション AI で提供される Data Lake を通じて、イベントレベルデータストレージを利用できます。
  • インスタンス:お客様は、最大 10 個のインスタンスを同時にアクティブにすることができます。
    • インスタンス構成:お客様は、インスタンス構成についてコンサルティングサービスを受ける必要があります。コンサルティングサービスは、お客様と事前承認済みのコンサルティングサービスプロバイダー(サードパーティのコンサルティングパートナーの場合もあります)との間で別途ライセンス供与されます。
  • レポーティング:お客様の集計された匿名のレポートツールへのアクセスは、サードパーティシステムを通じて提供される場合があります。
  • シナリオプランニング:インスタンスごとに最大 25 のシナリオを同時に計画できます。

定義:

集計レベルのデータ」とは、グループ(例:消費者、キャンペーン、地域など)とお客様のビジネスと相互作用、またはお客様のビジネスにおけるグループのパフォーマンスを詳細に示す概要レベルのデータを意味します。このデータは、イベントレベルデータと組み合わせて算出される場合があります。

イベントレベルデータ」とは、イベントタイムスタンプと個人 ID を含む、イベントレベルでのマーケティングタッチポイントまたはコンバージョンデータを意味します。これには、PII と SPI が含まれる場合があります。

インスタンス」とは、特定の結果を予測するために採用された機械学習モデルを意味します(例えば、売上高、販売数、リードなど、多様な変数セットと多様な結果に応じて、様々なマーケティングミックスモデルを生成できます)。

静的制限」とは、マーケティングミックスモデリングとサポートシステムの技術的限界に伴う使用制限を意味します。お客様は静的制限を変更することはできません。

 Adobe

ヘルプをすばやく簡単に入手

新規ユーザーの場合