写真を編集する時や、共有する時など、目的の写真をすぐに見つけ出したいものです。このステップでは、一眼レフカメラやスマートフォンなどで撮りためた写真を、Lightroomを使って簡単に管理・整理する方法をご紹介します。また、写真を共有するための便利な機能が備わっていますので、こちらの使い方もぜひマスターしておきましょう。
LightroomことはじめStep3:撮りためた写真をかんたん管理、すばやく共有

Step3-1. 写真を整理・検索する

Lightroomでは、読み込んだ写真をすべて一覧で表示することも、任意の写真だけを選んで表示するもできます。ここでは、アルバムを作成して写真をグループにまとめる方法や、キーワード、レーティング、採用フラグなどを使って検索する方法をご紹介します。

この作業を行うには、あらかじめLightroomに写真を読み込み、クラウドに同期させておく必要があります。Lightroomに写真を読み込む方法は、「Step1-2 写真を読み込む」を参照してください。また、写真データをお持ちでない方は、サンプルファイルをダウンロードしましょう。

[アルバムとフォルダー]
写真を整理する方法として、「アルバム」または「フォルダー」を作成します。関連する複数の写真を1つのグループにまとめて整理するのがアルバムです。また、数が多くなったアルバムを整理するのがフォルダーで、関連する複数のアルバムや別のフォルダーをグループ化できます。

 

[レーティングとフラグ]
レーティングは、お気に入りの写真に1〜5の星のマークを付けて評価を表すことができます。また、一連の写真から現像する写真を選定する際に、採用または除外のフラグを適用することができます。これらの設定は、検索の絞り込みにも役立ちます。

Step3-2. WebやSNSで写真を共有する

Lightroomには、写真を共有するためのいくつかの方法があります。ここでは、作成したアルバムをWebにアップロードしてURLを共有する方法と、Facebookに直接投稿して共有する方法をご紹介します。

 

いかがでしたか。ここでご紹介した写真の整理・共有方法は、Webブラウザーやモバイルデバイスからでも同様に行えます。ぜひ試してみてください。


[最適なプランをお選びください]

Illustratorなど単体製品とサービスのみ使用できる単体プランから、PhotoshopとLightroomのバンドル、すべての製品・サービスが利用可能なコンプリートプランまで、ニーズに合わせてお選びいただけます。Creative Cloudプラン一覧 ›

このページは役に立ちましたか。