プロフォトグラファーのChris Burkard氏が、風景撮影の準備方法を紹介し、スケール感を伝えるコツや、遠近法を使用してワンランク上の写真にするテクニックを伝授します。

簡単編集でワンランク上の風景写真に

カメラレンズの歪みを補正し、自動補正で全体の階調を整え、スライダー操作で露光量、かすみ、シャドウなどを調整。さらに、明瞭度やシャープを調整してディテールを鮮やかに表現し、スポット修復ブラシで不要な部分を取り除きます。

Landscapeプロファイルと線形グラデーションツールの使用

Adobe風景プロファイルを適用してカラープロファイルを削除し、自動階調で画像全体の階調を整えて、迷うことなく編集を開始しましょう。明るさを調整し、ディテールを鮮やかに表現。かすみを除去し、水平線の傾きを補正したら、線形グラデーションツールで空のような特定の領域を見栄えよく補正します。

風景写真にLightroomモバイル版を使用する

どこにいてもJPEGファイルやRAWファイルを編集できます。Adobe風景プロファイルを適用して、カラーを鮮やかに。階調の自動補正を使用し、さらにシャドウを明るくして、明るさを調整します。線形グラデーションツールで特定の領域を編集したら、すべてのデバイスと同期します。

Photoshop CCで風景写真を合成

コンテンツに応じた切り抜きツールを使用して、写真の角度を補正し、切り抜いた結果生ずる周囲の隙間を自動的に周囲と調和させた形で塗りつぶします。また、コンテンツに応じた塗りを使って、不要な要素を取り除きます。ある写真の空を別の写真の空に変更することも、クイック選択、コピー&特殊ペースト、自由変形で簡単におこなえます。

07/02/2019

提供元:Terry WhiteChris Burkard

このページは役に立ちましたか。