Adobe Lightroomでカスタムプリセットを作成します。

必要な情報

このサンプルファイルには、このチュートリアルの学習内容の練習に使用できるAdobe Stock素材が含まれています。このチュートリアル以外でサンプルファイルを使用する場合には、Adobe Stockのライセンスを購入してください。このサンプルファイルの使用に適用される利用条件については、フォルダー内のReadMeファイルを参照してください。

学習した内容:独自のプリセットを作成する

プリセットを作成する

  1. 写真を選択して、編集アイコンをクリックします。
  2. 編集コントロールを調整して、好みの外観を作成します。
  3. 編集パネルの下にある「プリセット」ボタンをクリックします。
  4. プリセットパネルの右上にある3点アイコンをクリックして、「プリセットを作成」を選択します。
  5. プリセットを作成ウィンドウでは、プリセット名を入力します。
  6. グループメニューをタップして、プリセットグループを選択または作成します。ユーザーが作成するプリセットのプリセットグループは、初期設定では「ユーザープリセット」となります。
  7. プリセットに含める編集設定のカテゴリーを選択して、「保存」をクリックします。これでカスタムプリセットがプリセットパネルに表示され、他の写真にも適用できます。

注意:ユーザーが作成したプリセットは自動的にクラウドとすべてのモバイルデバイスに同期されます。そのため、デスクトップ、モバイルデバイス、他のコンピューターなど、どのマシンのLightroomでカスタムプリセットを作成した場合でも、別のあらゆるデバイスのLightroomからそのプリセットにアクセスでき、使用できます。

09/02/2020

Adobe Stock提供元:oksanazahrayDragana Gordic

プレゼンター:Jesus Ramirez

このページは役に立ちましたか。