Lightroom CCモバイル版で写真を共有し、スライドショーを表示する方法を説明します。
lightroom-mobile-share1800x1012

注意:Lightroom CCデスクトップ版とwebギャラリー間での同期を有効にするには、Lightroom CCの体験版または有料のAdobe Creative Cloudメンバーシップが必要です。

写真を共有する

スマートフォンのLightroom CCモバイル版で撮影した写真を共有する場合は、その写真をタップして開き、画面右上の共有アイコンをタップします。メニューから「共有」を選んでタップし、適切な画像サイズを選択します。次に、電子メールやソーシャルメディアなどお好みの共有方法を選択して、写真とメッセージを発信しましょう。

注意:このチュートリアル内のスクリーンショットは、iPhone版Adobe Photoshop Lightroom CCの画面です。ユーザーインターフェイスはiPhone、iPad、Androidデバイスによって異なります。

lightroom-mobile-share-01updated

複数の写真を共有する 

複数の写真をまとめて共有するのも簡単です。Lightroomの写真またはアルバムを開き、画面右上の共有アイコンをタップして、メニューから「共有」を選択します。写真のサムネールを1つずつタップするか、目的の写真が含まれるようにスワイプして、複数の写真を選択します。画面右上の歯車アイコンをタップして、「メタデータ付きで共有」で「はい」を選択し、次にチェックマークをタップして適切な画像サイズを選択します。最後に電子メールやソーシャルメディアなどお好みの共有方法を選択します。

lightroom-mobile-share-02updated

アルバムを共有

仕事、旅行、ポートフォリオなど、写真をアルバムにまとめて整理している場合、そのアルバムごと共有することができます。任意のアルバムを開き、共有アイコンをタップして、「アルバムを共有」を選択します。次の画面で「共有」をタップして、アルバムを非公開から公開に切り替えます。「webで表示」を選択すると、ブラウザーでLightroom web版が開いてアルバムが表示されます。Lightroom CCモバイル版に戻り、今度は「リンクを共有」をタップし、テキストメッセージや電子メール、またはソーシャルメディアでwebギャラリーへのリンクURLを送信します。

lightroom-mobile-share-03updated

デバイスに写真を保存する

写真をスマートフォンやタブレットに保存すれば、他の用途にも使用できて便利です。Lightroomの写真または任意のアルバムを開き、共有アイコンをタップします。メニューから「カメラロールに保存」を選択し、保存したい画像をタップまたはスワイプで選択していきます。選択ができたら画面右上のチェックマークをタップし、適切な画像サイズを選択します選択した写真が自動的にデバイスに保存されます。

lightroom-mobile-share-04updated

別のアプリで写真を開く

モバイルデバイスで写真を編集する場合、Lightroom CCモバイル版でほとんどの補正をおこなえますが、合成や修復といったさらに高度な編集がしたい場合は、簡単に別のアプリに送信できます。Lightroomの写真または任意のアルバムを開き、共有アイコンをタップします。メニューから「開く」または「次で編集」をタップし、編集したい写真を選択します。次に、チェックマークをタップして、適切な画像サイズを選んでから、Photoshop Fix、Photoshop Mix、VSCO、Instagramなど、デバイスで使用可能なアプリを選択します。アプリが起動し、編集を開始できます。

lightroom-mobile-share-05updated

デスクトップおよびwebと写真を同期する

Lightroom CCモバイル版でおこなった変更は、すべてLightroom CCデスクトップ版とweb版にも反映されます。Lightroom CCのデスクトップ版では、アルバムパネル内に、モバイルデバイスから同期したアルバムが表示されます。Lightroomのweb版でも同様に、アルバムパネル内に表示されます。デスクトップ版またはweb版でおこなった変更も、すべてモバイル版に同期されます。Creative Cloudフォトプランのメンバーシップに加入するか、または体験版を使用して、この優れた連携をお試しください。

lightroom-mobile-share-06updated
09/10/2018
このページは役に立ちましたか。