iPad、iPhone、Androidデバイスでいつでもお気に入りの写真にアクセスし、編集、整理、共有しましょう。変更内容は、シームレスに同期されるので、Lightroomデスクトップ版とweb上のLightroomアカウントからでも利用できます。
微笑みながらスマートフォンを見ている女性。その隣には、この女性が自分のデバイスに保存した一連の写真による写真モンタージュ

注意:Lightroomデスクトップ版とwebギャラリー間での同期を有効にするには、Lightroomの体験版または有料のAdobe Creative Cloudメンバーシップが必要です。

アルバムを作成

アルバムを作成すると、フォトアルバムのように写真を整理できます。お気に入りの写真を1つのアルバムにまとめておき、ワンクリックまたはワンタップでそれらの写真だけをすばやく表示することが可能です。さっそく作成してみましょう。まずモバイルデバイスでLightroomを開き、登録したAdobe IDでログインします。「+」アイコンをタップして新規アルバムを作成し、名前を付けて「OK」をタップします。

Lightroomモバイル版アプリで、アルバム、プラスアイコン、「新規作成」セクションの「写真を追加」がハイライト表示されている。その隣には、新規アルバムの名前を入力するフィールドが表示されている

モバイルデバイスから写真を追加

既存の写真をアルバムに追加するには、アルバム名の右にある「…」アイコンをタップし、「写真を追加」をタップします。写真は、Lightroomの「すべての写真」、またはモバイルデバイスの「カメラロール」から追加できます。サムネールをひとつずつタップして選択するか、画面をスワイプして複数の写真をまとめて選択します。選択したら、「追加」をタップすると、選択した写真がLightroomに読み込まれ、アルバムに追加されます。

モバイルデバイスでコレクションを作成

写真を撮影

モバイルデバイスで撮影した写真をアルバムに追加してみましょう。アルバムをタップして開き、画面右下のカメラアイコンをタップします。アプリ内カメラが起動し、画面が撮影モードに変わります。Lightroomの初期設定では「AUTO」が選択されています。ここをタップして「プロフェッショナル」に切り替えると、シャッタースピード、ホワイトバランスなどを設定できるほか、プリセットフィルターを適用することができます。自動露出をロックまたは解除し、必要であればプリセットフィルターを選択して、シャッターボタンをタップします。撮影した写真がアルバムに追加されます。

Lightroomモバイル版アプリの青色のカメラアイコン(左)と、Lightroomカメラで表示された風景のフレーム(右)

写真を編集

写真のサムネールをタップして拡大表示し、左上で「編集」が選択されていることを確認します。下部のメニューを水平にスワイプすると、使用可能な編集オプションが表示されます。写真を切り抜いたり、プロファイルまたはプリセットを適用して特定の効果を加えたり、露光量、コントラスト、カラーを詳細に調整したりすることができます。

Lightroomモバイル版アプリの編集画面で、調整用の各種スライダーがハイライト表示され、隣に調整前後の人物写真が表示されている

写真を共有

ソーシャルメディアまたは電子メールで写真を他の人と共有するには、画面上部の共有アイコンをタップします。次に、「共有先...」アイコンを選択します。画像の準備ができたら、デバイスで使用可能な共有オプションを選択します。

Lightroomモバイル版アプリの共有画面に表示された写真(左)。その隣には、Instagramで共有された同じ写真(右)

デスクトップおよびwebと写真を同期

Lightroomモバイル版でおこなった変更は、すべてLightroomデスクトップ版とweb版にも反映されます。もちろん、デスクトップ版またはweb版でおこなった変更も、すべてモバイル版に同期されます。

Lightroomモバイル版アプリのアルバムに保存された写真(左)と、Lightroom web版に表示された、同じ写真のアルバム(右)
06/28/2021

フォトグラファー:Pablo AlarconSeán DugganJillian Lukiwski、Adrien Radford 

このページは役に立ちましたか。